最近、デビルズサードのラグが酷いと言われています。
 自分はプレイ時間帯もあるのか、あまり感じませんが。
 夜八時ぐらいから深夜二時ぐらいまでの、所謂ゴールデンタイムは感じるようです。
 (ディスク版ではなくDL版の人は殆ど無いとも言われてますが)

 そこで、近接攻撃がかなりピンチな状況に陥ってます。


 ラグやカクつきが酷いと、当然エイムが難しくなります。
 「じゃあ近接有利じゃん」と思われると思います。
 自分もそうです。

 が!

 ここで現れるのが、『ショットガン』です。
 

 ショットガン。または散弾銃。
 銃に詳しくない人でも、映画なんかで見たことがあるでしょうし、名前からでもある程度どんなものかは想像つくと思います。
 銃口から多数の小さい弾丸を散開発射する銃です。

 要は、あまりエイムを必要としない銃です。
 他の銃が釣り竿としたら、ショットガンは網ですね。

 ただこのショットガン、そこまで強いというわけではなく。
 ある程度距離が近くないと威力を発揮しません。
 ほぼ肉薄した状況でこそ、輝く銃なのです。

 それ故に最初はあまり使われる事もなく、「ショットガンなんか誰が使うんだよ」みたいな声も一部ありました。
 が、ツイッターなどで用途の説明があったり、ショットガン使いの上手い人が動画をあげたり、そして最近のラグ問題。
 そこでショットガンを使う人が急増してきたように思います。


 そう。
 近距離で威力を発揮する銃。
 
 つまり、近接を仕掛けようと近付くと威力を発揮されてしまうのです。

 ただでさえ回転回避が強すぎて近接不利な状況。
 しかも近接攻撃は(ロケランや一部スナイパーライフル除)銃と違って硬直がある。
 初撃が入ってもそのまま殺しきるのはほぼ不可能。

 それらが相まって、
 近接ドーン→死なない→コロン(離れる)→ショットガンパンパーン→デデーン
 となるわけです。
 
 最近は近接の捌きが上手い人も増えましたしね……。


 といっても、全く通用しないかといえばそうでもなく。
 自陣防衛時ならそこそこいけます。
 
 攻撃時は、大抵の人が施設破壊を目的にロケランを担ぎます。
 で、ロケランを装備できる兵種は、ショットガンを装備出来ません。
 
 だから防衛の時は、ここぞとばかりに刀やハンマーを振り回しましょう。
 

 攻撃時はどうするかって?
 んなもん死んでもいいからロケランで施設破壊してりゃいいんだよ。
 キルレシオなんてクソ食らえ!