2011年04月28日

東京電力のお偉いさんたちの感覚ってすごいな…

皆さんもご存知かと思いますが、
今月25日に東京電力から以下のような発表がありました。

役員報酬の減額について
 会 長     総報酬の50%を減額
 社 長     総報酬の50%を減額
 副社長     総報酬の50%を減額
 常務取締役   総報酬の50%を減額
 執行役員    総報酬の40%を減額

詳しくはコチラをどうぞ。
役員報酬等の減額ならびに平成24年度採用計画の見直しについて

これを聞いた時点で「たった50%!?」と
まず第1回目の驚きでしたが、
海江田万里経済産業相から生ぬるいと批判されると、
「大変厳しいと考えている」と
清水正孝社長が反論したことに2度目のビックリ。

いえ、東電の役員の方々が
僕みたいに年収200万円くらいなら
「そりゃ、半減はきついな」って同情するけど、
この人達は決算書の発表によると
平均して3400万ほどの年収ですよ。

これで「半減で厳しい」と反論する感覚がすごいですね。

このくらいの収入を得ている人達は
それなりに資産をお持ちでしょうから、
しばらく無報酬でも食っていけるはずなんで
役員報酬の全額を義援金にします!」くらい
言ってくれるもんだと思ってましたよ。

先日、東電社長が避難生活をしている方々に
頭を下げて回っているのをTVで見ましたが、
これだけの事故を起こして
多数の方々の生活をぶち壊しにしておいて
「私たちは年収1700万でOKですよね!(^^)v」って
平気で言ってるわけですよ。

東電社長、口では申し訳ないって言ってましたが
心じゃそんなこと全く思ってないってことでしょうね。
でなきゃ、こんなこと言えませんよ。

さらに、自分たちは多額の給料をもらい続けながら
損害賠償は税金でお願いしますって言えるんだから
もうどうなっちゃってるんでしょ?

頭の中も心の中も腐っちゃってるのかな?(-_-;)

国が国なら東電役員は
暴徒に襲われて殺されちゃっても
なんの不思議もないですね…。

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ  人気blogランキング  ブログランキング  <- クリックするといいことあります。教授に。
hy650410 at 19:55│Comments(12)TrackBack(0)clip!
日記 | 時事・ニュース
dff.jp | クリック募金 _ クリックで救える命がある。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 東電への税金投入反対者   2011年04月28日 20:11
5 東電への損害賠償請求が大幅に今後、ありそうですが、ただでさえ諸外国に比べ、電気料金が高い(およそ2倍以上の水準)にもかかわらず、更なる電気料金の値上げをはかる、しかもすべての電力会社横並びで!!
信じられない体質です。
その前に東電は新卒採用しないという愚挙でなく、既存社員の給与半減や年金支給カット、退職金カット、人員整理などやることがあるだろう。
今まで、組合は民主党と経営陣は自民党と密に結びついてきた御用会社ならではの体質ではないでしょうか。
まさか政府はこの会社に、国民の税金投入なんかしないでしょうね。
2. Posted by 名言ファイター   2011年04月28日 23:38
こんばんは、教授さん。

やはり、庶民の感覚というか、そういうものを持ち合わせていないんじゃないかな。

そう、感性の問題です。

自分達の責任で不自由な生活をさせている、それにくらべたら、自分達はもらいすぎでは?そういう想いがなくてはなりません。

3. Posted by パワー   2011年04月29日 08:32
すごい情報ですね。
共感しました。
4. Posted by ずっとウソだったんだ   2011年04月29日 08:36
東電の役員たちが責任とらないで誰が責任取るのだ!と言いたい。
政府も東電の経営者もどちらも既にメルトダウンしてしまってる。
5. Posted by 教授   2011年04月29日 20:59
>> 東電への税金投入反対者さん
ほんと、電気料金も高いですよね。
今回の事故で
政府と電力会社がぐるになって私服を肥やしてることが
よーくわかりましたよね。(-_-;)
6. Posted by 教授   2011年04月29日 21:05
>> 名言ファイターさん
そうなんですよ、感性というか
気遣いとか思いやりの心というか、
本当に被災者に申し訳ないと思っていれば
こういう言動はありえないと思うんですよね。

同じ日本人でも
ゴルフの優勝賞金を全額寄付するとか
某大企業の代表が自分の報酬を全額寄付するとか
この事故に責任のない人が申し出ているのに、
当の責任者たちがこれですからね…。

こんな恥知らずの人達が
日本のトップ企業の代表者だなんて
本当に悲劇だと思います。
7. Posted by 教授   2011年04月29日 21:10
>> パワーさん
ブログを拝見させていただきましたが、
僕も事故発生直後は「東電がんばれ!」って
思っていたんですよ。

でも事故後の東電のお偉方の言動は
全く信じられないようなことばかりで…。

もう、がっかりを通り越して
腹立たしいやら悔しいやら…。
8. Posted by 教授   2011年04月29日 21:17
>> ずっとウソだったんださん
責任問題についてですが、
これはやっぱり東電ですよね。

でもあまりに額が大きくなれば
税金投入も仕方ないと思っていたんですよ。

でもそれは、
東電ができることすべてを行ったうえでのこと。
東電の人達が自分たちの優雅な生活を守った状態で
税金の投入なんて誰も納得しませんよね。
9. Posted by ベル   2011年04月30日 01:21
私は、皆さんと違う視点からこの報道を読みました。

社長の年収がおよそ3400万円ほどですか。
それを50%カットと言われても 「まだ足りない」と言う
海江田さん。

海江田さんって
東京消防庁のハイパーレスキュー隊幹部に対して
「速やかにやらなければ処分する」って言った人ですよね。
こんな国家権力を使った恫喝して 批判を受けたからって
国民の人気取り復活のためにこんな事を言ったかと思うと
情けないです。
以前は、こんな事言う人ではなかったのに。

あくまでも国は、東電を一企業として扱っているわけだから
経営には、いくら政治家と言えども 口出しできないはずです。
これが通ってしまうと 法律なんて意味をなさなくなります。
感情論から言ったことだと思うのですが 間違っています。

また 私は、日本のトップ企業の社長がたった3400万円とも
ちょっと驚いたくらいです。
カルロス・ゴーンさんなんて年収8億9千万円です。
それに比べれば かわいいもんですわ。

株主代表訴訟で損害賠償を求められるのは、目に見えていますので
それで半減してしまったら「厳しい」と言うことだったんでしょう。

私は、追いつめられている人をさらに追いつめるような意見を
言う方には、人間的に醜い面をさらけ出しているようにしか
見えないです。
人を呪わば穴二つと言います。

どうも失礼いたしました。
10. Posted by 教授   2011年04月30日 08:19
>> ベルさん
なるほど、そういう見方もできますね。

ただ、一つだけおかしいと思う点は、
一企業に口出しをしてはいけないというのであれば
原発被害者に対しての補償は
一切税金を使わずに東電だけで行うべきです。

補償について税金でお願いしますと言いつつ
自分たちの給料に口を出すなというのは
あまりに自分勝手だと思います。

まぁ、これはあくまでも僕の感情論ですが…。^^;
11. Posted by どひゃ〜   2011年05月01日 12:45
わたしも教授に大賛成!!
だって、大失敗して、落ち度があって、
(水がかぶるところに予備の電源って。。。ばかですか)
多くの数え切れない人の人生を台無しにして、
それで半額って。どう考えても
クビになったうえで、資産提供じゃないの?
と思います。

そのくらいの勢いです。
だって、目の前に家を出なくてはならず、実質きれいな水も、きれいな土も、そして家畜も手放した人に、どうして、謝るだけで許してもらおうなんて思うんでしょう。

地震は天災ですが、今回の原発はあきらかに
人災です。

究極、こんなPC中毒の私でも、電気半分になってもかまわないので原発すべて反対です。

電気が50%なかったらなかったで生きていけます。(半分はあるわけだし)
きれいな空気と水があれば。

ぜったい、電気というはなれられない関係をつくったうえで、「もう電気なしでは
いられないでしょ?」といってずるずる原発に
向かわされているように思います。

以前なら原発推進してたかもしれない、
私自身原発見学行って、「もし地震のときは
自動でとまって水の中にはいるから大丈夫なんですよ」なんて説明を聞いた記憶があるけど
それから数十年は冷やさないといけないんですよ、
なんてきいてなかった!!

正直、ネットでは原発反対論がでると
「お前は電気なしでやっていけるのか、
代替案をだせ!」というのが主流のようだけど、
まだまだ太陽だって風だって力入れてやってない、
その上、各家の蓄電設備だってやればできる!!

その上で、節電して、代替(電気をガスになど)して、やれば、きっと原発なんて要らないと思うんです。

もう、自分じゃなくて自分の子や孫に自分たちの馬鹿な選択のために犠牲を払わせるのはやめたほうが良いです。
そう思いませんか?
12. Posted by 教授   2011年05月01日 13:48
>> どひゃ〜さん
法的に責任がどうこうっていう話じゃなくて、
東電役員が被害者の方々に対して
どう思っているかという点が問題ですよね。

本当に申し訳ないって思っていれば
自分たちがのうのうと報酬をもらうのは
申し訳ないって普通は思いますよね。

それにこんなニュースも読みました。
東電が原発建設を新たに申請
http://www.alterna.co.jp/5489

この大事故の収拾の目途が立ってなくて
多くの方々が避難生活をしている中で
新たな原発を作りたいって申請するのは
被害者の神経を逆なでしますよね。

普通の日本人なら、小学生のときに
「人の気持ちになって考える」ってことを
教えられますけど、
どうも東電役員の方々は
避難生活をしている人達の立場に立って
物事を考えることができないようです。

こんな人達が日本のトップ企業の代表だなんて
悲劇以外の何物でもないと思います。


今後の電気のあり方については
人それぞれに考え方があると思いますが、
原発が無くて済むなら無いほうがいいって
みんなそう思うと思います。

ただ、今の生活を保持したいという人もいるし、
生活が不便になっても原発は無くしたいと思う人もいます。
今すぐに原発を止めろという人もいるし、
代替エネルギーを増やしていく中で
原発を減少・廃止していこうという人もいて、
そのあたりは難しい問題だと思います。

ちなみに僕の家にはエアコンがないので
昨年の猛暑はかなりきつかったです。
PCも常時稼動しているので
室温は40℃を超えました。

熱射病で亡くなられた方もたくさんいらっしゃったので
安易なことは言えないんですが、
みんながエアコンを止めるまでして生活ができるか?
各自がどこまでの節電ができるか?
なんてことも
一人一人が考えてみることが必要かもしれませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

走るマリオ