このボリンジャーバンドは優れた罫線で、例えば昨日の様に3271円から売られたときは「バンドにぶつかって売られた」とコメントできます。
もしこれがドンドン高値を更新するなら「バンドウォークで高い」と書けばいいわけです。

これでもかと線が沢山ありますので、何処かの線にぶつかって止まったりしますので、その都度講釈すればOKです。

営業マンはこれを語れば、どんな時でも過去の値動きの辻褄を合せて語れるでしょう。

でも・・・ ちょっと待ってください・・・・

この罫線を解説している人で未来の相場観を語っている人はいますか?
ハッキリ言って金曜の3271円が当面の利食い場だとは、この罫線では予想できません。

営業マンにとって講釈しやすくても、相場の急所を読めないなら勉強する必要は有りません。

プラチナ


偉そうなことを書きましたが、私ならこう書きます。
  ・・・というか 書きました(過去形)

投稿日:2018年 5月 9日(水)16時05分52秒
【明日高いなら】何処かで3271円の上に抜けると考えたい所ですが、今回は未だと思います。3271円前後が有るなら買は利食い。

なんで、ピンポイントの予想が出来るのでしょうか?
この秘密は会員様にもお教え出来ません。

でも・・・・
今回の3271円の様な、各銘柄の節目と成る値段はお教え出来ます。