長く外務員やっていれば良い事もあるって訳で、役員に上り詰めた宮〇さん。
海千山千の商品業界で役員になる人だけあって、二枚舌というか、嘘つきというかw

もう、明〇もだいぶ傾いてきたという頃。
事務所の電話に録音システムを付けた。

ええ〜 盗聴されてるみたいで嫌! とみんなで反対したのですが、嘘つき宮〇は美しい事を言ってwww

紛議になったときに皆さんを守る為に設置します。
会話の内容をチェックして監視するためではありません。

なんて嘘をしれ〜として言います。


それから半年ほどたった、とある日。
都内に住む女性からメールが送られて来ました。

お宅の〇栗さんが無理やりプラチナの両建外すと言って。
私は追証払えないから嫌だと言ったんですが。
仕切って掛かるようだったら又両建すれば大丈夫だからと言って仕切って
案の定、追証がかかって、また両建したら中追証だといわれて・・・・ 困っているんですがとのこと。

私は盗聴されるのが嫌なので、メールに書いてあった連絡先に携帯電話から架電。
最初の買仕切を買新規にして、新規売を仕切にしてといえば無かった事に成るから。
直接、本部長に電話して言えば大丈夫とアドバイスしました。

10分もたたないうちに、支店長のもとに嘘つき宮〇から来電。
怒鳴り声が私の席にまで聞こえて来ます。

「そんな事を客に吹き込むのは百鬼夜行しかいない」
「いますぐ録音を調べろ!」

はぁ〜 監視しないって言ってたじゃないか
皆さんを守るためとか、どの口で言ってんだ このカス もうsineよ!

大体、俺がそんなドジ踏むと思ってのかいwww
お前はめでたいやつだよwww
と内心ほくそえんでいました。

商品業界が凋落したのも、こんなバカ役員ばっかりだったからなんでしょうね。
1990年代から2000年初頭に役員や部長だった者は責任とれよ・・・ といっても聞こえないか。