相場の格言で「人の行く裏に道あり花の山」と言うのが有ります。
簡単に言えば「みんなが売った所を買う」という事ですね。

でも、口で言うのは簡単ですが、どう判断するのでしょうか?
全ての場合ではありませんが、波動分析の押目買は、この短期的な売り込みを狙って買っています。

下記は1/23の波動分析で灯油の押目買を狙ったコメントです。

投稿日:2019年 1月23日(水)17時42分11秒
【明日安いなら】56850円以下に売られるなら下値も有ると考える所ですが、大底を取った相場なら多少の行き過ぎは有っても5〇〇10円までは売られないと思います。下抜けが怖い所ですが56850円前後が有るなら買直し。

投稿日:2019年 1月23日(水)20時20分7秒
灯油・・・56850円は取れない値段ではないと思います。値段が出るまでは様子見。

投稿日:2019年 1月24日(木)08時15分42秒
灯油・・・方針の買が成立。57000円後半くらいで利食いするのも良いかも知れませんが小掬いに慣れた所で上に抜けられても困ります。高下するかも知れませんが様子を見る方が良いか?

投稿日:2019年 1月24日(木)11時43分50秒
灯油・・・再び買値付近の動きと成って来ましたが様子見で良いでしょう。

投稿日:2019年 1月24日(木)16時06分51秒
【明日安いなら】56850円以下に売られるなら仕切る方が良いのかも知れませんが目標を挟んだ高下を繰り返して仕切らされるのでは面白くありません。多少下に出ても様子見。


灯油


今日で1年分の会費を利食いできますね。

(MINKABU Win-Station 使用)

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
商品先物ランキング