一目均衡表は転換線や基準線が横ばいになると何となく高値を付けて下げそうに見える。
でも、雲の遥か上だし、基準線・転換線・値段のいずれも好転のまま。

結局この罫線を見て売だ!買だ!というのは嘘のように思えて来る。

パラジウム


偉そうなことを書いているが、実はパラジウムの方針は曲がって両建と成っている。
もちろん、買いを仕切る値段、もしくは両建はそのままに新規売を仕掛ける値段は算出しているが・・・

(MINKABU Win-Station 使用)

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
商品先物ランキング