JM(ジョンソン・マッセイ)プラチナ2020によれば2019年は32トンにも及ぶETFの買でプラチナが上げたとある。
そもそもNYプラチナは2008年の安値に迫る動きと成ったのだから、そりゃあ買いも増加するだろう。

そして、今年は投資需要が無ければ供給過剰になると書いてある。

チラッと読んでみて、いらね!て感じ。

プラチナ


NYプラチナ


この月間足が全てを物語っていると思うのだが。