私がRSIの乖離を気にしていたころは、罫線は手書きが当たり前。
綺麗な印刷の罫線は週一で月曜に前週末までのが郵送で送られてくるという代物。

RSIは電卓で計算してノートに書きこんだものを手書きの罫線に重ねていきました。
頼る物のなかった時代は、この乖離が有効なのかなと随分と研究したものです。

まあ、当たりますけど、大事な所で外れる事も有りというもの。

プラチナ


さて、2回目の乖離が拡大したところ。
波動分析も2回目のエクステンションから戻るかどうかの瀬戸際ですが、果たして?

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
商品先物ランキング