2016年06月27日

動画〜じゃがいも堀りスタート



hyakusho at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 『旬の有機野菜セット』 

2016年06月25日

この道具は鼻をね・・・どうしたらばいいんでしょうか 臭いTシャツ

6月25茄子ひも
今日の写真 さて この道具はなんでしょう? この先端の部分にて 出来の悪い研修生や 経験の浅い新米有機農家などの鼻をつまんで ぎゅっとしぼりあげる道具です 鼻をつまみながら (毎朝畑に行くときに気合を入れているか?あ?植えた作物がすべてかっちゃくすると思ったら大間違いだ!あ?) などと言いがかりをつけるのも忘れずにやりましょう・・・・(うーむ 今はそんな時代ではないけども 僕が知る昔はまじでそれに近い研修もあったわけよまじで・・・今は平和な良い時代よ 研修生はお客様扱いですわな・・・とほほ・・俺の青春を返せ) 本当の答えは 茄子苗を支柱に縛る道具です これ ぎゅっとつかんで かっちゃん一発で縛ってくれるんですな 便利な時代です・・・

 6月も終わる 7月の出荷台帳を作る 出荷の全情報をA4 2枚に記載する我が農園のやり方です それによると・・・・出荷件数が減り続け いよいよ7月はイエロー信号が灯る 危険水域のレッドゾーンにはまだ行ってないけども いよいよやばい段階に入ってきた 先月は10数件のお試しセットをお送りして 結果はゼロ・・・笑うしかない すでに 定期便になるお客様は1割にも満たない こんな時代が来るとはね・・・・一年前の水準からすでに 3割以上の顧客を失った 半分になったら さすがにやばい・・・
 たまに言われるわけだけども (〇〇さんの(僕のこと)時代が来ますよ! とか これからはオーガニックですよ!とか 応援されるけども いやいや 逆ですわな 僕の時代は終わりつつあります 今後 この国のオーガニック事情がどうなるのかはさっぱりわからないけども 繁栄したとして そこに我が農園の名はないのかもしれません・・・企業で言えば 前年売り上げが3割も減って 安穏としていたらば 株主総会でつるし上げに遭うでしょう 無能の烙印を押されるでしょう なんとか 手を打つなり しなくてはいけないのですけどもね・・・・何をどうしたらいいんでしょうか? 本当に 誰か教えて欲しい と思います 20年やってきて どうしたらいいんでしょうかね?どこにどのようにして 有機野菜売ったらいいんでしょうかね?・・・・朝起きて そんな風なこと考えていたらば 闇に沈みそうでした

 汗をかく季節になった 午前中で汗まみれになるので 着替える このところ汗が臭い・・・かれいしゅう ってやつでしょうか はー とうとう僕もおじさんから 臭いおじいちゃんの領域に入ったか・・・・昔 佐野元春が (つまらない大人にはなりたくない) と唄って そう 彼はかっこいい白髪頭のおじいちゃんになった 高い声は出ないけど 相変らず 素敵な詩人だ このところ 左の膝が異様に痛い 水がたまっているのだと思うけど 毎度のこと・・どうするつもりもない 肉体はいずれ臭くなり朽ち果てる 精神の高みと志で乗り越えようぜ! と言うは簡単だけどもね 臭いTシャツを洗濯機に放り込むときには なんともいえないものがこみ上げるぜ・・・

hyakusho at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 新規就農 

2016年06月24日

赤キャベツのデザイン 不倫の匂いはどこから来るの 夏の夜空

6月22赤キャベツ
今日の写真 今週出荷の赤キャベツ 世に多くのデザインなるものがあると思うが それすべて 自然界にあるものだと思う ゆえに 人間は生態系から逃れるわけもなく また そうする必要もない 美を美として享受すればいい・・・

 さて 今日も朝から雨・・・梅雨本番でしとしとと降る さつまいも後半戦 紅はるかを植えつける 僕はこの作業が嫌い 同じことを 同じように何度も続ける うーむ・・・手伝いに来てくれている人よりもどんどん作業が遅れる・・ずっと中腰で痛みが続く 雨と汗でTシャツがずぶ濡れ 途中で着替えながらの作業だ これが 梅雨なんですな・・・・今週末から じゃがいもを掘る だからね・・・なぜ この梅雨本番の時期に 関東ではじゃがいも掘らねばならんのよとこの20年思っている しかして 日本の消費者は 芋といえば じゃがいも・・・じゃがいもの入ってない 野菜セットは成立しない てことで 毎回その愚痴をぐっと飲み込みながら 芋を掘るのです・・・

 先日の我が百姓ずカフェ 1周年記念イベント(野菜試食会)の帰りの電車・・・・僕の目の前の座席には中年の男 たぶん 僕と同じ50代・・・どこかの駅でドアが開いて 30代前半の女性がその隣に座る どうやら待ち合わせていたようで 男の顔がほころぶ・・・話しぶり その距離感 表情 そして・・・二人から醸し出すその特有の匂い・・・昨今 流行の 不倫の匂い なのですな(と勝手に僕は思っただけだけども・・)
不倫 というのは ある特定の匂いがある そして その匂いの元はどこから発するのか・・・を その男の晴れやかな笑顔の下にあるものから推察するに・・・・現実逃避 自分の良心の呵責から来るものを なんとか 自分で正当化するその快楽に任せてしまうことで 自分を裏切るその気持ちよさ・・・人は罪深い生き物よのう だって 落ちていく自分を見て笑っているのは 実は 自分なのだということだ どこにも辿り着かないそのストーリーの果てに どうにも行き場を失って途方に暮れる自分を見たがっているのは なんと 自分自身だということ・・・・
 そこまでして 日頃の自分の日常が受け入れがたいとするならば すべて ご破算にすればいいのだと思うけど 根本的な解決の代償としての 不倫 なんでしょうか・・・人は悲しい生き物ですな

 あの日 すぐに帰るつもりで 車を車庫から出してアクセル踏み込んだ すぐに帰るつもりで家を出て もう5度目の夏の花火 二人 川のほとりを歩く 人波に押されて はぐれないように 強く指と指からませて 見上げれば涙で滲んだ夏の夜空に花火 夏の夜空に花火

hyakusho at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム・百姓から見た世のつれづれ 

2016年06月22日

動画〜プッチーニ・ミニホワイトかぼちゃ収穫



hyakusho at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 『旬の有機野菜セット』 

動画〜太陽熱マルチ張り



hyakusho at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 有機農業 

2016年06月20日

百姓ズカフェ 1周年記念イベント (野菜試食会) ありがとうございました!

6月19イベント試食会
今日の写真 さて 昨日の日曜日は 我が百姓ズカフェ 1周年記念イベント (野菜試食会)でございました!お越しになられた皆さま 誠にありがとうございました! ちなみに お野菜のメニューはといいますと・・・

’鮑擇離汽薀澄酒蒸し&つるむらさきのお浸し ⊃靴犬磴いも(わせしろ)と旧じゃがいも(ほっかいこがね)の食べ比べ きゅうり&大根の炒め物&大根カレー げ愡辧椒圈璽泪鵑亮竸擦掘´ゥ坤奪ーニ 生サラダ・炒め物・天ぷら Δ修Δ瓩鵑ぼちゃのポン酢がけ&マヨだし Д廛奪繊璽法ミニホワイトかぼちゃの簡単蒸し

 できるだけ簡単に そして 普段あまり調理しない方法 なおかつ 美味しく という観点でもってレシピも参考にしながらご説明させていただきました なにせ 初めてだったので 量などわからなくて たぶん 多めに作ってしまい メインのズッキーニまですでに お客さんはお腹いっぱいだったようでして・・・でも 満足してお帰りになったと思います・・・次回は 11月の秋・冬野菜を予定しております! また その時にどうぞ よろしくお願いいたします! 
 
 僕は百姓です 畑で野菜を作って消費者の方にお野菜をお届けしております 野菜というのは 本来 とても美味しく力強いものです きちんとした野菜であれば 肉や魚 に頼らずとも 充分にメインの料理として機能します 特別な調理法もなく 特別なソースなども必要なく 普通に 簡単に お野菜を調理するだけで こんなにも美味いのだ ということを知って欲しくて 百姓ズカフェを開きました 百姓ズカフェは 野菜中心の料理です ほぼ 僕の作った野菜だけ といっても過言ではありません どうぞ 僕の野菜を食べに来てくださいませ!お待ちしております!

  

hyakusho at 23:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0) イベント 

2016年06月18日

夏はアイス!このブログ10年・・・あと数年 明日1名!!!お待ちしております!

6月18アイスクリーム
暑い・・・・いきなりの暑い・・・ラジオでは場所ごとに猛暑となっているとの予報だ 群馬館林で35度とか・・・・うーむ 畑はそれぐらいありそうだ・・・・てことで 今日の写真 我が農園におきましては 夏の農作業に欠かせないものといえば アイスクリームです・・・・今日はもう2個食べました(今日は許して・・・誰に許可を?) これがりがり君よりも安い1個45円・・・・へへ 安心して食べられます しかして いきなりのこの暑さにはばてました・・・
明日はイベントでカフェに行くので仕事はトップスピード いやはや 疲れました・・・・

 さて もう10年書いているこのブログ 数年前から始めたユーチューブ動画と相まって 農家の情報発信 として始めたわけだけども ここ数年は何度も書いているけども こうした 情報発信そのものは 数字に結びついているわけではない なので よくよく考えて 何のためにやっているのか? という疑問がもたげてきたのがここ数年のことでした・・・こんなこと一切してなくても 僕の何倍も稼いでいる農家というのは 日本にはごろごろいるわけです・・・・規模も大きくなり できるだけ効率を考えて となってきたわけですが その流れでもって 農家としては こうした情報発信そのものにどんな意味を見出すのか・・・というような気持ちがあったわけです
しかして・・・ここつい最近のことですが このブログに救われた と言われたこともあり やはり頑張って続けねば と思いなおしたところです そして 今日 宅配にお客様とのやりとりの中で なんと 僕がお送りしている野菜便り(週のお野菜の説明とこのブログを印刷してお野菜と共にお届けしているのですが) を 欠かさずファイルにまとめて大切に保管してくれている とのこと・・・これには 参りました・・・・そうした方々に支えられているのだと思いました なのでもう こうなると 農家の情報発信がどう とか言う事は関係なく 自分のやるべきこと 自分のできることをやっていかねばな と思っている次第です これが 最終的に何になるのか 繋がるかはわかりませんが 頑張って続けていこうと思います・・・

 僕は占い師 今は忙しくてその仕事はやってませんが 冬には復活したい仕事です 占い師の最大の問題は 自分のことはわからない ということです いつも思うのです 人のことは手に取るようにわかることがままありますが 自分のことはさっぱりわからない だから悔しくてできるだけ 客観的に自分を見よう お前が目の前にやってきたお客さんならばどう思う?とむりくりにでも見るようにしております・・・それでも だいたいの流れは自分でもなんとなくわかります 20代の後半ぐらいから 大きく流れが変わり(サンダンスを踊り 旅が始まり そして農業に・・・) その流れもおそらく あと数年 52 53歳ぐらいで終わると思います なので たぶん あと数年で一番大きな変化がやってくるのだと思っています もちろん 農家はやめませんし カフェも飲食展開もやりますが その動機や流れはずいぶんと当初のものと違ったものになりそうです・・・・
 人生はローリングストーン・・・転がる石のように転がっていきます そしてどこに転がるかはまったくわかりません そこにどれだけ自分の意志が介在しているのか・・・たぶん 人にとっては 永遠の謎でしょう・・・

 さて 明日!いよいよ 我が百姓ズカフェ 1周年イベントがございます! あと1名席がございます!明日の午前中にお電話くだされば間にあいます 0477−135−568(百姓ズカフェ)まで お電話くださいませ!
お待ちしております!

hyakusho at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベント 

2016年06月17日

昼のカレー 毎週の・・・・例の新規就農支援資金

6月17カレー
今日の写真 お手伝いに来てくれている方のために作った昼のカレー ズッキーニを中心に玉ねぎとソーセージを煮込んで市販のジャワカレーのルーを入れる 10分もかからない 料理というのはすべからくセンスがすべて
腕のある職人というのは仕事も速くその分味もレベルが高いわけだ・・・ 出荷場所のガレージにて食べる キャンプとかの趣味を持っている人もいるかと思うけど こちらは 毎日がキャンプみたいなもの 仕事も食事も(なんなら排泄も)基本屋外である 朝起きたら基本ずっと外にいるわけで だからこそ思うのですよ たまには ホテルのスイートかなんかで 一日中ごろごろしながら屋内にいたいなと・・・・

 今日は金曜日 出荷日だ・・・悲しい知らせ とうとうこの金曜日 業務用をのぞいて 一般の顧客 毎週の方がゼロになってしまった もしかしたら20年やってきてはじめてかもしれない・・・・泣いてすむ話ではない 相変らず顧客は減り続けている 正直 今は何をどうしていいのかさっぱりわからない 野菜を売るところも見つけられない そうしたことを考えると 気持ちは暗くなり 視線は沈んでいく このまま減っていってどうなるのか・・・先を考えたくはない 生きるということは厳しい 自営業は厳しい そして 百姓は 当然のごとく厳しい

 昨日のヤフーニュース 20代30代の若者の間で 新規就農ブームだとやっていた へー? のぞいてみると 例の 新規就農の給付金の話しなわけですな 準備をする2年間で 年150万 実際に就農して5年間で 年150万 これ返さなくていいお金です どうです?農業やりたくなります? まあ 僕の周辺でももらっている人はいますが 結論から言えば 農業で成功する人は これがあってもなくても成功するでしょう そして 成功しない人は
このお金をもらっても成功しないでしょう ということです ・・・・もちろん もし 僕の時代にあったらば もらったとして 当然 もっと楽に早く成功したと思います (だってそのお金は何に使ってもいいのだったらば それはもう機械をどん!と買いますわな生活費に回しているからだめなんですな) なのでまあ 結果的にこの制度が農家を新しく増やすのに貢献しているか と言われればどうなんでしょうね? 成功する人はよりするというだけで パーセントは増えないとしたらまああまり変わらないでしょう ぼんくらはどこまでいってもぼんくらなのです 多少の小銭を与えて成功するほど 農業は甘くありませんわな・・・(むしろろくに研修もせずにいきなり就農して逃げる人が続出しそうですが・・・)

 明後日 6月19(日)我が 百姓ズカフェの1周年記念イベント (野菜試食会) まだ 席がございます!どうぞ お越しくださいませ! 明日まで受け付けております! 来られる方は店までお電話してくださいませ! よろしくです!

hyakusho at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 新規就農 

2016年06月16日

動画〜さつまいも苗作付け・・・さつまは哲学的な野菜です



hyakusho at 19:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 『旬の有機野菜セット』 

2016年06月14日

そうめんかぼちゃ出荷 日常のおり 梅雨にて流れ

6月14そうめんかぼちゃ
今日の写真 そうめんかぼちゃの出荷が始まった これから かぼちゃの連続出荷が始まる いつまで? 来年3月まで・・・・まあ 絶対にどこかで途切れるけれども 毎年 パーフェクトを狙うのさ・・・

 緑が濃い 雨がざくっと降って 気温が上がる さすれば自然は獰猛になって勢いを増していく 軽トラを運転しながらその迫り来る緑を見てると 圧倒される そして 思うのよ 負けちゃならんぞ と・・・自然を愛でる なんてな上から目線をかませることができるのは 自然と関係のない暮らしをしている人の話し 百姓はつねに戦いを挑む立場なわけで そして常に挑戦者であって しかも結果はおのずと明白 1ラウンド毎回持ちませんわな 毎度ぼこぼこ 近年は目に見えない 放射能まで降ってくるわけでね そんなパンチはよけようがない・・・・

 少しでも違う農道を走ることにしている なぜってそれは毎日 同じ道で畑と家とを往復する暮らしをしているとやはり 煮詰まるからです 少しでも 違うものを見たくなるからです 同じところをぐるぐるぐるぐる回って 10年が経った だから そこには 百姓としての あく のようなどす黒いなにかがたまるわけです・・・そして それはいつしか 僕がかつて 農業を始めたときの原点のようなものを 塗りつぶしていくんです だから 時に意識して思うのです (俺はお野菜送っているお客さんの 生活の一部を担っているんだ だから それは意味のあることだ 誇りをもっていいぜ!)と・・・ 
 毎日 電車に揺られて 会社勤めをされている方もある意味同じなのだと思う 自分がどこにいて 今なにをしていて それにどんな意味があるのか・・・時にわからなくなりますわな たくさんの人と仕事で出会っても 特に自分の内側に何かが残るようなことはなくなっていくのかもしれません・・・・僕も土や畑に触っていても 自分の何かが磨耗していく感じ 日常に溜まるそのおりのようなものが 誰もいない畑に日光が登るときのような新鮮な感じを邪魔するのですよ まったくもって 日々の暮らし 日常ってやつはやっかいです・・・・若い頃は それこそ 毎日が (ヘイ!今夜もぱーりないと!)的なこともありましたが 今はむしろ 毎日が同じ日常で 非 というものはどこにも存在しない暮らしです そして どうやったらここから抜け出せるのか と 畑をやりながらいつも考えます 電車に乗って 店であるカフェに行くのか・・・それも一興ですが 仕事は手を抜けない・・・・そして いつも答えは 農作業の中に 入っていくしかないのですね 労働がいつも僕を待っています 瞑想のように労働をしてそこを抜けられないのか いつも そんなふうにして 持ちこたえているのですね・・・・
 
 6月の雨 梅雨の雨は 普段よりも重量も重く 下半身に響くように降ってきます 雨の中 畑仕事をすると 最初こそいやな感じはありますが 途中から 濡れることに慣れてきて そして 最後はどこまでも濡らしてやれ と思います そう 日々たまるそのおりを 全部流してくれと思うわけです 天から降ってきて最後は そのおりを染み付けて大地の隙間に入っていく へへ 俺の畑に俺のエキスが入っていくぜ・・・なんてなことを思う
 なまじっかの肥料よりも濃いぜたぶん・・・

hyakusho at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 自然や生態系