2011年07月18日

かぼちゃとじゃが 次の5カ年計画その2 ワールドカップ女子

7月15かぼちゃそろそろ収穫

さて 今日の写真 そろそろ収穫期に入ってきたかぼちゃ君 今年の実付きはあまり良くない 数も少なそうだ・・・うう そして じゃがいもが今年は本当に悲惨な状態 メインのきたあかり 種イモはもう 70キロ以上だったのに 収穫してみて 12コンテナで約250キロあまり そして そのうち 9コンテナを捨てた 残ったのはわずか 3コンテナ・・・ 種イモよりも少ない という 全くもってあり得ない状況 そして その他のものも 今 どんどん捨てている
 今年のじゃがいもは 今までで最も悲惨な結果になってしまった うーん 心が折れそう・・・

さて 来年から新たに始まる 第2次5カ年計画を考えている まずは 今は出荷場と倉庫として 使っている 古民家に手を入れて 人が集まってこれたり 何年かかけて住めるようにもっていきたいと思います そして 畑の方は 今回の3・11を受けて 当然ながら我が農園もかなりのダメージを受けました おそらく 今後 東日本で 有機農業や有機野菜というものが 真に必要とされる状況はもう訪れないのかもしれません 消費者は自身を守るべく 行動して 少しでも不安なものは排除されるかもしれません その結果 生産者はやめざるを得ないでしょう
 すべからく 起きてしまったことは起きてしまったこと これも仕方のないことでしょう ということで 今まで ひらすら 拡大路線をひた走ってきたわけですが 今後は一旦修正して 畑もこれ以上広げるのはやめることにします
 ということで ちょっと路線を変えて 農業をやっていこうと思います そして 長い目で見て 農業以外のことも取り組んでいくつもりです ま これはいずれ何年かかけて 形にしていこうと思いますので 発表できる段階になりましたら このブログにでも書きます 

 ワールドカップ女子 ご覧になった方はいるでしょうか? 僕はあまりよく知らなくて 今日 ユーチューブで見ました 素晴らしかったですね 何が素晴らしいのか といって ほとんどメークもせず 一心不乱にボールを追っているその姿勢 あれは プロではない必死さがある まるで 高校野球のようだ そしてそれは 美しく 人の心を打つ もうひとつ よく見えなかったけど キャプテンの澤選手 PKで優勝が決まった後 一人 アメリカの選手に静かに歩いて 健闘を讃えあった 僕はとても感銘を受けた なかなかできることじゃない まさに 世界に誇れる日本の一人だと思う 3・11以降 本当に素敵なひとときを与えてくれました ありがとうございました!

hyakusho at 23:13│Comments(2)TrackBack(0) 新規就農 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 源です。   2011年07月21日 22:26
こんばんは。ジャガイモは早めに収穫すると傷みにくい気がします。今年は6月23日に収穫終了で、昨年よりかなり早かったからか、今のところ傷みは殆どないです。
2. Posted by 弓です   2011年07月21日 23:08
>たぶん そうでしょうね 今年は芋掘り機が来るのが遅くて 掘るのは早かったですけど 時期が遅かったのが痛かったですね・・・・ではではまた

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔