February 03, 2009

ソッピース祭り その2

ソッピース祭り







Are you happy ?

なんだかんだ忙しかったりしますがどうにか生きてます。
模型の方は超停滞中ですがちびりちびりと進めてます。
そもそも気分転換にやってるわけだからこのくらいのペースでも良いかなと思ったり。

参戦中のソッピース祭り。ローデンのストラッターはなかなかの好キットですが
隙間はそれなりに開いたりして。



ソッピース祭り
光硬化パテに紫外線ライトを試す。
こりゃスゴイ!
あっという間にカチンコチンではないですか!
ちょっと感動。





ソッピース祭り
リブ部分の表現、色々と悩んでみたけど
シャドー代わりに下地に吹いたダークブラウンを
残して見るテスト。





ここでベテランの皆さんのサイトで表現方法などをチェック。
うわっ、リブは明るい色でアクセントを付けてるじゃんか?!Orz



ソッピース祭り
仕方が無いので筆塗りでオーバーコーとしてみたり。
これはこれでなんだか面白かったり(笑)







なんとか冬が終わる前には完成させたいです。頑張ります。



CL90@ヤビツ
頑張るといえば、ホンダCL90(67年モデル)で
プチツーリングしてきました。
峠には雪が!
小さいバイクでのツーリングはそれだけで
アドベンチャー気分で面白いです。




hyamagu3 at 23:37│Comments(18)TrackBack(0)ソッピース ストラッター製作記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 雪風   February 04, 2009 01:10
お久しぶりの書き込みです。
あちらこちらで複葉機が製作されてますね。
私は張線がコワイ(笑)ので、皆さんのを見て楽しんでます。

光硬化パテにUVライトは、私もやってみました。
なかなか面白くていいっすね(笑)。
2. Posted by Limahl   February 04, 2009 07:45
複葉機の繊細さにたじろぎ、同じく遠くから見ているだけの自分です。
光硬化パテの使用箇所、イマイチわかってませン。
それにしても雪景色の中のバイクって、なんかシュール(死語
3. Posted by かぽう   February 04, 2009 08:41
ホンダCL90ジオラマ完成おめでとうございます。(違

筆塗りでのリブ>
微妙に残ったダークブラウンが面白い演出になっているように思えます。
4. Posted by Kazu   February 04, 2009 10:03
ベテランって、誰のことよ(汗)。複葉機の世界では、ワタシなんぞまだまだ青二才でゴザイマス。

リブ、とくに翼下面のリブの表現って難しいですよね。
個人的には、暗色で一度リブの左右の明度を落としてから、リブ部分を浮き立たせるといういみで、D-Styleは正解のような気がします。
まあ、この辺りは試行錯誤さんですが、こういう作品を拝見すると、やってみたいなあと思うわけです。

http://www.wwi-models.org/app/album/Acn.php?base=%2FImages%2FTsekas%2F.&hdr=WWI+Models&picInx=2

製作の方は、ゆるゆると進めてください。
5. Posted by yaszo   February 04, 2009 18:31
CL90はスクランブラーだからアドベンチャーって言葉が似合いますねぇ(^^) 

で、私も筆塗りの尾翼は雰囲気もあってかなりいい感じではないですかw

しかし、Kazuさんのコメントのリンク先。かなり凄いですね。
6. Posted by kisimoto   February 04, 2009 19:59
ヤビツ峠越え
大冒険ですね 路面凍結してるみたいですが
恐くなかったですか?
私にはとても出来ないっす。
7. Posted by ヒロシ   February 04, 2009 21:48
紫外線ライトって所謂LEDライトですか?
光パテは持っているんですがあまり出番がないので今度やってみます。
筆塗りは奥が深いですからねぇ。
私の方もやっと目途がついてきた感じです。お互い頑張りましょう。
8. Posted by ドカ山   February 04, 2009 23:44
雪風さん、こんばんは
お久しぶりでゴザイマス。
複葉機最大の難関であるハリセンですが
とりあえず今は忘れてエンジョイ中ですよ(笑)
いっそハリセンしないって言う究極の選択もあるな。
雪風さんもおひとついかがですか?
9. Posted by ドカ山   February 04, 2009 23:47
Limahlさん、こんばんは
光硬化パテの使用箇所は
エンジンカウルと機首との境目、何となく半透明に見えている所ですよ。
余り厚く盛り付けるとなかなか硬化しないので
うっすらと最低限の分量で盛ってます。
厚みを稼ぎたいときは何度かに分けて盛ると良いみたいです。
10. Posted by ドカ山   February 04, 2009 23:50
かぽうさん、こんばんは
複葉機はやっぱり相性が悪いみたいで
なかなか進んでくれません。
リブ表現とか余り凝らないほうが良かったかなあと
ちょっと反省してます(笑)
今週末には塗装を一気に進めたい所です。
寒中ツーリング、雪景色のCL90はなかなか絵になってるかなぁと(笑)
11. Posted by ドカ山   February 04, 2009 23:52
Kazuさん、こんばんは
イツモ行き当たりばったりのD-スタイルですから(苦笑)
上手くいくときのほうが少ないわけでして。
筆塗りでタッチアップしたのは、単に再マスキングが面倒くさかったからなのはナイショだ(笑)
12. Posted by ドカ山   February 05, 2009 00:01
yaszoさん、こんばんは
スクランブラー!良くご存知ですね!
当時の雑誌のクリッピングを見ると
『行動派ヤングの万能車』(爆)などと書いてあります。
本格オフロードではなくて、ON・OFF兼用、
頑張ればダートも走れるっていうのは
なかなか渋いコンセプトだと思いますが
残念ながら日本のバイクではなくなってしまいましたね。
英国のトライアンフが現行モデルで設定してますね。こいつも実に渋い
http://www.triumphmotorcycles.com/japan/Scrambler_2999.aspx
13. Posted by ドカ山   February 05, 2009 00:04
kisimotoさん、こんばんは
ヤビツ峠の北側斜面はところどころ凍結してましたよ。
とりあえずゆっくり走れば大丈夫そうでした。
日が照っているうちはどうにかいけるって感じです。
90ccの小馬力ゆえに急激にすべる事もありませんのでそれなりに安全です。
さすがにドカティーでは走りたくないシチュエーションです(笑)
14. Posted by JW   February 05, 2009 00:07
こんばんは。

お忙しそうですね、こちらもガタガタしてますが・・。

自分の複葉機、塗装は全然凝ってませんよ・・・。
サラッと塗ってますが 何か?(笑)

自分のペースで作るのが一番ですよ!

ところで何台もってるんですか????
15. Posted by ドカ山   February 05, 2009 00:08
ヒロシさん、こんばんは
紫外線ライトはLEDランプとはちょっと違うみたいです。LEDランプだとなかなか硬化しませんよね。
BMメンバーのどなたかかのサイトでご紹介されていたのですが、詳細失念してしまいました。
一本のライトで光硬化パテが十分実用に使えるようになりました。
まったく模型って奥が深いなぁと思ったり。
16. Posted by 作左   February 05, 2009 12:03
こんにちは。
お仕事、お疲れさまでございます。
無理をせずに行きまっしょい!

ストラッターの再開でございますね〜
楽しみながら、ユルユルと
模型もマイペースで行きまっしょい!
光硬化パテですか、良さげですね。
17. Posted by ドカ山   February 05, 2009 22:29
JWさん、こんばんは
なんだかんだと忙しいです。
今週はずっと名古屋に出張中。研修所にカンズメなのです(涙)
あぁ、早くプラモしたい。
ご質問の件、バイクは3台ありますがなにか?
もっと欲しいです(爆)
18. Posted by ドカ山   February 05, 2009 22:32
作左衛門さま、こんばんは
しばらく寝る時間を削って製作してましたが
さすがに体調が悪くなってきたので
しばらく自粛中でした(苦笑)
模型と仕事は同じベクトルのパワーを使うみたいで
帰宅してからの作業はちょっと辛いときもあったりして。
ストラッターはちびちび進めて行きますよ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字