December 10, 2010

ハリケーン祭り その2


SN3D0275







お祭り勃発!!

なりゆきで始まったハリケーン祭り。
震源地のこのお方の作品があまりにカッコ良かったので
便乗したところ、あれよあれよとお祭り騒ぎ(笑)

となればみんなで作ろうよ!ってことでお祭り勃発でございます

で、私といえば皆さんの期待にこたえて(?)
往年の迷キット=マッチボックスで参戦です


SN3D0269
マッチボックスの伝統=2色成型
ブラウンとグリーンの無難な配色w
他のキットではもっと凄い色の組み合わせも
あったりして侮れませんww






SN3D0270
最大の特徴にして最もイタイところである
太過ぎる筋彫り。通称運河モールド。
この程度なら何とか許せるか・・・・
うむむむむ。





SN3D0271
リコイルスプリングのシャープさを見よ!
大雑把な筋彫りとは対照的に細かいところまで
しっかり再現されている所もありまして
理解に苦しみます(苦笑)





SN3D0273
マーキングは検討中。
なんだかんだで色々持ってましたw







SN3D0274
とりあえず、仮組みしてみる。


実に微妙な雰囲気・・・・・(汗




■参考図書はこちら
ホーカー・ハリケーン (世界の傑作機 NO. 28)ホーカー・ハリケーン (世界の傑作機 NO. 28)
文林堂(2002-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


hyamagu3 at 00:32│Comments(8)TrackBack(0)ハリケーン祭り 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by COLT-T   December 10, 2010 00:59
うぉぉ・・・これはなかなか。
マッチですか〜。
これはかなり作り応えがありそう。

私は今週末、キット調達にアキバ出撃しようかと。もちろん 1/72 ですよん。某レオ様あたりに出没予定。(笑)
2. Posted by ドカ山   December 10, 2010 12:15
COLT-Tさん、こんにちは
うふふ、マッチで行きます。
本当はハセガワさんで行こうかと思ってたのですjけど、みんな期待してるみたいだし(笑)

意外と良いんですよこのキット。
詳細は追ってレポートいたしますね。
3. Posted by 岡戸智凱   December 10, 2010 21:16
マッチですか・・・。いやはや期待を裏切らないお方ですね。(w
じつはうちも昔の作りかけのマッチが出てきましてね。
どうやらMk.22についで競作になりますね。
4. Posted by so-suke   December 10, 2010 23:56
こんばんは。キットの内側の年号がイイですね〜。
エアのAnsonの1962にはビビりましたが(汗)

イギリスのお国柄というか、全体的に大雑把なくせに、ピンポイントで恐ろしくこだわる傾向がございます。
飛行機もプラモも国民性が出るんでしょうかね(笑)
5. Posted by JW   December 11, 2010 21:53
こんばんは。

やはりそう来ましたね!
ドカ山さんは国産のキットとかじゃ
物足りないですもんね!

こいつをどういう感じに
仕上げるか、マーキングはどういうのにするかも
楽しみです。
6. Posted by ドカ山   December 12, 2010 13:04
岡戸先輩、こんにちは

>マッチ競作・・・
ということは無条件で自作キャノピーを拝領できるって事ですかそうですか。

っていうか

岡戸先輩はアオシマとか旧レベルとかもっと難易度の高いキットを作ってください!(爆)

7. Posted by ドカ山   December 12, 2010 13:07
so-sukeさん、こんにちは

マッチのキットは不思議です。
全体をみれば非常にもっさりとした
スケールモデルとしてはネガティブな
部分ばかり気になってしまうのですが
クリアーパーツの透明感とか
パーツのフィッティングの良さなど
侮れないところがあり、倒錯的な魅力を感じます

となれば、まだ未見のフロッグもきになるなぁ
8. Posted by ドカ山   December 12, 2010 13:10
JW元締めさま

とりあえず、運河彫りをどうにかしようと
加工中でございます。
パーツ点数も少ないのでさくっと仕上げる
つもりです。余裕があったら
ホーカーの暴風つながりで
タイフーンも作ってみようかなと
妄想中なり。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字