フトシ!にふれたよ!

withぱとろん!悪魔くん。

フトシ!です。好きな食べ物は...台湾バナナ...かな?レッドストーン黄鯖で光奏師してます^^

まんげ。

いやーしかしアレやね。ほんまにね。



前にも書いたと思いますがね。


桧山はホンマに道尋ねられ顔なんですよ。マヂで。

老若男女外人問わず

どこに行っても尋ねられます。

平均すると三日に一回は尋ねられてるでしょう。

少し大袈裟ですけども。





んでまぁこないだですね


お昼を済ましお散歩してるとですね

清楚系の綺麗なお姉さんが


お姉さん「あの、すいません。」

桧山「ほいほい(あーどこ行きたいんやろ)」←道尋ねられ慣れっこ↑↑

お姉さん「渋谷駅はどっち行けばいいんでしょうか?」

桧山「あー駅ね。ここセンター街のはしっこやから...あぁ、したら一緒に駅まで行きますわ。」

お姉さん「すいません、ありがとうございます^^」

桧山「いえいえ。」



ソンナコンナでたわいのない会話をしながら駅まで行きそこでお別れ。








その日の夜。


ドンキホーテでお買い物をして帰る途中。

円山町のホテル街にて、まぁソッチ系の派手目のお姉さんが




お姉さん「あの、すいません。」

桧山「ほいほい(あーどこ行きたいんやろ)」←道尋ねられ慣れっこ↑↑

お姉さん「ローソンはどっち行けばいいんでしょうか?」

桧山「あー百軒店のローソンね。ここホテル街のはしっこやから...あぁ、したら一緒にローソンまで行きますわ。」

お姉さん「すいません、ありがとうございます^^」

桧山「いえいえ。」



ソンナコンナでたわいのない会話をしながらローソンまで行きそこでお別れ。









ここでふと思ったのがさ。





・・・もしかして


もしかしてだよ?





もしかしてコレが『出逢い』って奴じゃね?


いや勿論、それがうまい事イクイカナイは別としても。


なんつの。


今まで


不自然な出逢いしかした事のない桧山には

こんな自然な出逢いにピン!と来るはずもなく。







「すいません。東急ハンズはどこにありますか?」



今日も道を尋ねられてます。





続きを読む

あんまりソワソワしないで;

いやーしかしアレですね。

ご無沙汰ですね。しかし。



何気にリアル充実してますしね。


略してリア充ですよ。あーた。



ナンヤカンヤで前の職場を辞め

ふらふらしてるとちょっとした知り合いに会い

その知り合いの知り合いのお店を手伝う事に。






お手伝い当日。



桧山「あ、どうも。おはようございます。よろしくお願いします。」


社長「あ、おはよう。よろしくね。」


桧山「なにすればいいですかね?」


社長「じゃぁ桧山君の一番最初の仕事は・・・。」


桧山「はい。」


社長「長崎屋で護身用に一番でかい出刃包丁買ってきて。」











興奮してきました。







なんやろwなんやろなw


ごくごく一般の人が思い描いてる風俗業界のイメージ丸出しなお店w


きょうび、そんな店は漫画の中でしか出てこないもんだと思ってましたが;


んで聞くところによると、その社長さん。


今まで3回、店に強盗に入られてるみたいで。




宝くじに当たるより難しいんじゃないかしら;





んでまぁ、いわゆるボッタクリじゃないんだけどもソレに近いようなお店で

例えば良心的なお店だと

60分コースで遊んで早漏で5分で逝ったとしても

おしゃべりやらで60分間は女の子と遊べるんですけども

ここは逝ったら逝ったでハイオシマイ。

100分コースで入っても早漏さんなら15分で女の子に追い出されるシステム。

なもんで頻繁にクレームが来るんですよw

んでまぁ返金もするつもりもないし

かとゆーて違法店なので揉める訳にもいかんので

ひたすら、謝りつづけるとゆうw

























プレイが終わって帰る客に

桧山「ありがとうございました^^」

客「はやすぎない?」

桧山「なにがでしょう?」

客「100分で入ったのに終わるの早くない?」

桧山「あー言われてみれば^^;すいません^^;」




大体がここで終わるんですけどもね





客「こんなのボッタクリじゃねえか!」

桧山「申し訳ないですね;;女の子も中国の娘ですから;」

客「金返せよ!」

桧山「いやー申し訳ないですね;女の子にも注意しときますから;」

客「なに言ってんだよ!はやく金返せ!コラッ!」





んでまぁ桧山はめんどくさくなってですねw


先ほど買ってきた出刃包丁を取り出し

フロントに包丁を突き立て

桧山「あのお客さんwたかが9千円ぐらいで怪我したくないでしょう?」

と爽やかな笑顔で穏やかに言って






そそくさと帰って頂きました。




んまぁチョッピリやり過ぎたかな?と思うも


まぁこんな店やし別にええかwと反省する気もなく。


なんかもう中国やら韓国やらの娘さんがカタコトの日本語で


「コレノメ。オイシイヨ?」

と、なんか薄紫色の液体を持ってきて桧山に飲まそうとするし;

なんなんだよwソレwナニ搾り立てやねん;




ソンナコンナしてたら来店者が。

時間はお昼過ぎ。

カメラには客らしい人が4人。




うん。おかしいね。うん。


平日の昼に風俗店に団体で来る人達ってオカシイヨネ。




コレはアレかなーと思って。



フロントにあった9千円をポッケに入れて

奥のトイレの窓から逃げました。





この後、この店がどーなったかとかは


わかりませんし、知りたくもないですね。






ソンナコンナで現在。


天気の良いお昼過ぎに渋谷は道玄坂のモス前の花壇で


光合成をしてる人がいたら桧山だと思ってください。




「あ、あの。もしかして、てぃんくる☆さんですか?」


と声をかけてもらってもいいですよ。
















親の敵の如く、ものすごく嫌な顔して




「人違いです。」



と言い放ちます。




いっごそうっ!

ナンヤカンヤで旅の終わりを告げる高知編を。

もう4ヶ月ほど前の事になりますが;


高知はですね。うちの父親がマグロ船の船長さんをしていた為に

小学校の頃くらいから父親が漁を終え港に戻る際に迎えに行ってましたね。

2年に1度ですけども。

今でこそ高速がとおり香川から2時間もしないで行けるようになりましたが

当時は下道から5時間ぐらいかかってたんちゃうかなー?

学校を休んで朝一で母親が車を運転してですね。

んで今でも1番好きな景勝地の大歩危小歩危。

四国山地を横切る吉野川ですね。ハイ。

ラジオで「ありがとう浜村淳です」が始まる頃にソコにさしかかるんですね。ハイ。

今回は電車でぼんやり眺めながら高知入り。


ソコソコのガッカリ感が漂う観光名所の


はりまやばし;
















はりまや橋;

車で見に行くと気を引き締めて見てないと気づかず通り過ぎてしまいます;



んでもって11月15日はと言いますと・・・

旧暦ではありますが坂本龍馬さんの誕生日&命日だったりしまして

高知市街は龍馬龍馬してました。


りょうま;


















小山ゆうさんの「おーい!龍馬」;

しかし同じ土佐藩の後藤象二郎さんに、ほんま、ぽんみはソックリである。

実物の後藤象二郎さんの写真を見たら、ぽんみの兄ちゃんみたいでした。




ソンナコンナで高知と言えばっ





かつを;

















これしかないでしょう。たたいてますし、たたききってます。

んで適当な土佐料理屋さんに入って、かつおのたたきを食べたんですけども

ご来店した有名人の写真を飾ってあったんですが

それが








高知東生(たかちのぼる)夫妻;

てかw奥さんの名前なんやったっけ;

なんや結構な美人の女優さんで奥さんのが有名だったんだけども

ソッチの方が名前出てこん;




ああw高島礼子さんかw


なるほどねw





ソンデモッテ



かつらはま;

















桂浜!




「心はいつも太平洋ぜよっ!」

と叫びたくなりますね。




龍馬;






















んでまぁ高知に行くと必ず寄る所が

坂本龍馬記念館

なぜか絶対寄ってしまいますね。




んでまぁ十分に龍馬を堪能してから香川にもう一回寄ったんですがね。



書き換え時に香川に寄った時に

オープンしたセルフのうどん屋さんがあったんですけども

オープン時は結構、行列も出来てたんですよ。

んでソコに寄ってみたらまったく、桧山ともう一人しかお客さんいないんですよw

なんでやろ?思って、うどん持って席を探し座ろうとした時に

もう一人座ってた人、よく見るとこの店の女将さんだったんですけどもね

時間は18時ぐらいだったんですが

なんかチューハイ飲みながら支出計算っぽい事してた;



客の座る席で;



まぁ何が一番言いたいってね


やっぱアレですわ。


讃岐うどんは、ぶっかけうどんも美味しいかもですけども

桧山は生醤油うどんをオススメしたい。今だからこそ。

茹でた、おうどんに薬味のしょうがと醤油かけるだけ。(お好みで味の素も)

醤油は勿論、小豆島産。これ絶対。

ああ後、揚げ玉も。たまご(卵黄)もいいかな;




そんな感じで〜桧山の小窓〜でした。


なんか、やっつけ感がアリアリですけどもこれにて;



社会不適合者。

さてお久しぶりですね。桧山です。


何気に大変な2週間でした。


ぐぅのオサンとボルのオサンを肉誘っておきながらも

ばっくれてました。いやばっくれてた訳じゃないけども。



何があったかと言いますと。



新しい職場で、まぁどこにでもいるペテン師みたいな奴が

わけわからん事しやがりまして。

ソンナコンナで2週間休み無しで朝9:30から翌朝5時〜7時ぐらいまで働いてましたわ。



んまぁ別にその職場で頑張っていこうってつもりじゃないんだけども

10ヶ月無職のリハビリにはもってこいって訳ですな。

しかしっ!


その2週間の間にですね。そこの社長さんは出張に行ってたんですね。

んで社長さんも現場に出てるので帰ってきたら、その勤務時間から開放される訳ですけども

出張先の北海道のお土産が





じゃがぽっくるだかなんだけゆーお菓子;

それも詰め合わせの中の一袋。


いやいやw




んでなんか腹たったので


その職場は食事代を持ってくれるんですね。会社で。



なもんで昼食に




特上うな重(2500円)

頼んだったわ。




したらw


社長さん怒っちゃってw


「なめてんのか!」やら、なんか怒鳴られましたが

その最中に、うな重の出前が届きまして。




桧山「すいません。先、食っていいすかね?」




ってゆーたらクビにされました。


勿論、その、うな重を食べて、後から社長さんがいなくなってから

領収書を持っていき店から2500円頂きましたが。




しかしw


書きながら思ったんだけども


相当アレですね。



桧山は人生なめてるってか世の中なめてる気がしないでもなくなくない。



まぁまぁね。


でもこんな奴が日本に一人ぐらいいたっていいぢゃない。


と思いました。



まぁある程度のノウハウも学びましたし、こっそり顧客名簿も拝借してきましたので


十分十分ですわ。わはは




続きを読む

ミラクルった。

先日、三ノ輪近辺を歩いてますと

なにやら股間がプルッとしました。

さすが吉原が近いことがあるぜ!

おちんぽ警報発動か?なのか?

そう考えながら無意識のうちに股間に手をやる。

ジーパンの上から触ったにもかかわらず

何か懐かしい感触が。ソレをおもむろにねじったり。



























ジーパンから玉を出すと言う離れ業をやってのけた桧山です。

あけましたね。
続きを読む

〆。

さてさて。


よいお年を。桧山です。



おかげさまで2008年も生きる事が出来ました。




お世話になった方も、そうでない方も


好きなあの方も、嫌いなあの方も


毛深いあの方も、少し臭いあの方も


年収5000万に拘るあの方も


ちんぽこ入れさせて頂いたあの方も


適当に相槌だけしちゃったあの方も


運転中5分に1回「クゥゥン」と言うあの方も


魔物ぺしも


今年はお世話になったりしたりしまして、ありがとうございました。


来年もお世話になったりしたり出来ればいいですね。





無理にとは言いませんが。


ではでは。桧山でした。




もう一人のアユ。

いやーしかしアレですね。

ナンヤカンヤで今年も終わり気味ですね。



東京に戻って来て繁華街をウロウロとかしてますと

ちょっと知った顔のお姉ちゃんがいたりするんですけどもね。



こないだ、23日?か24日?どっちだっけか?にですね

昔、桧山が歌舞伎町でとある風俗店の店長をしてた時に

面接に来て、桧山が講習をした娘さんが歩いてまして。

普通なら声をかけるところですけども

逆に気づかれないようにしてましたわ。



てのはですね。その娘。



あ、ちなみに講習ってのは

お店のプレイ内容を一通り、教える訳ですけども

勿論、本当の客の様にお互い裸になって

シャワーを浴びる際にお客の体の洗い方から

フェラチオや素股などなど。



んでまぁ一通り口で仕事内容を説明して、いざ実技に。

では、まずシャワー浴びましょう。

こんな感じでお客の服を脱がせてあげてくださいねーと。

で、その後に彼女が服を脱ぐ際に桧山が目を奪われたのは








きれいにビッシリ生い茂ってる腋毛でした。




またwそんな大袈裟なwと思われるでしょうけども



なんつの。剃り残しとかそんな次元じゃないんですよ。

それでいて、ふぁさっ♪って感じの生え方じゃないんですよ。

なんかこうカチカチなんですよ。ツヤのある。

ぶっちゃけ桧山より多かったです。


それで桧山が愕然としてるのを見て彼女も気づき

「あ、処理するの忘れてた。」と一言。

しょうがないのでカミソリを渡し、処理してもらいましたが

もう裸になってるので、その個室の中で

彼女が処理してる間、同じ個室で正座してソレが終わるのを待っていました。


なんで正座して待ってたのか、わからんけどもw



それでまぁ仕事を教えつつ、普通の会話とかもしてたんですけどもね

彼女、アニメの話しかしないんですよ。

しかも一般的な誰でも分かるようなアニメではなく。

別に桧山は、オタクって嫌いじゃないですよ?

うちの兄貴も、TVとかに出てきそうなオタクですから。

だからって訳でもないですが偏見とかもないですしね。


んでも、延々そんな話されたら;



それでまぁ無事?に講習も終わり、その娘の源氏名を決める時に

どんな感じのがいいですかね?と尋ねたところ






「うーん...じゃあ消去法で、『あゆ』で。」





















桧山の消去法でいくと、貴女がまず一番に消えますね。






とは口には出しませんでした。





当時は浜崎あゆみさんが大ブレイク中の頃でしたしね。

ブレイクって言い方もなんか古臭いですけども。






桧山の前の奥さんも

浜崎あゆみとかとかじゃなくて

浜崎あゆみさんにソックリでしたしね。


浜崎あゆみにソックリてw

金髪で、ただ目が大きいだけじゃないの?wと思われるかもですけども

彼女の実家の近所の小学校の運動場でデートしてた時に、

周りで遊んでいた小学生が「あ、あの...あゆさんですか?」と聞かれたり

街を歩いてると通り過ぎる人が振り返って「さっきの、あゆじゃね?」

と、よく言われたりしてたぐらい似てましたね。

そんな事を思い出したりしてまして、ふと、その、前の奥さんの画像をググッて見ましたところ


やっぱ可愛いですね。
















あの頃は。



















不細工になったとかじゃなくてですね...。






なんか書いててテンションsagesage↓↓になりつつあるのでこの辺で;





要は、その女を採用した人間が一番、悪いんじゃ!



ツンッ!


続きを読む

くわっ!

東京に戻ってきて三日で5回、職務質問に捕まりました。桧山です。



勿論、だるいので拒否しました。



あーしかしw


腹たつわ。いやほんま。

思い出したら腹たってきたわ。ほんま。






この前の更新で前振りに力入れすぎて


なんで今頃、天使の装備を?

ってクエスチョンな方も多いかと。



ん。アレなんですわ。


秘密を卒業した記念かもなのですよ。



んでw


思い出し怒り。





ラットキング秘密ね。うん。


ほんまなんなん?


ポタなし。



いやまぁ、そこまで気にせんよ。

時間がなかったかもだし、出しにくい職やしね。







0時だから連打も大変です。

皆、一生懸命連打してます。




やっと入ったー

















ポタなしの奴が入ってこない。




んでポタ持ってる人間だけでラットキングを倒して

倒した後に入ってきて









「すいません。ボーっとしてました。」










お前それ、一番やったらアカン事とちゃうんかい?と。


で何、ちゃっかり経験値報酬もろてんのw



つか2回目もなんで入り口で泡ふいとるの?

連荘で行けるかもなんやから補助したらどーなの?

二回目は遅れては来なんかったけども

ブレだけやがな。かかってるの。

なんなん?


なんや、わしらアレか?ポタ持ちNPCか?




連打の苦痛を少しでも無くそうと見張りとかしよーって思考もないんかい?

確かに注意して見てたら連打しながらでも、出たかどーかは、わかるけどもやな。





ボケーっと何、泡吹いてつったっとんねん。






え?なに、桧山が悪いのか?

いやいやいやいやw







まぁやっちまったもんは、しょうがないとして。




「本当すいません、ちょっと明日、ポタ持って来て使うので、またご一緒しませんか?」




とかってゆーのが、人として当たり前の事だと思うんですよ。極端だけどもさ。


まぁま、そーゆー風に言われたら

「いやいやwそこまで気にせんでええからwポタ出すんも辛いだろうし。んじゃ明日も一緒行く?」

って具合になるもんじゃない?



















普通に「お疲れ」ゆーとった。







お前、疲れてないやろw

























翌日 0時発にBIS入れるPTありませんか?







まぁ彼は桧山よりLvが上だったので、先に卒ってると思いますがね。



なんだかなぁと。


続きを読む

逃げの君僕。

腹たつわ、ほんま腹たつわ。


12月とゆーのに腹たつわ。

こんにちは。桧山です。



なにが腹立つてね








なんかRSの検証をしてるから偉いとでも思ってるか知らんけどもやな

なんやGvで同じ金かけるんやったら悪魔より雨アチャのが遥かに強いとか。


どっちが強いとか弱いとか別にして


そんなん書いたら気分を害する人間もおる事ぐらいわからんのか?と。

まぁ書いた本人は嫌味のつもりで書いたんだろうけども。


嫌味のつもりじゃなかったとしたら、これは尋常じゃないですよ?



例えば職場・学校などで


「A子はエステや美容室で金使ってるから可愛いけど、同じ金使うならB子のが可愛いいよ。」

って、正面向かってA子に言える?って話。



どんなイケイケだよw


どんだけ天然でも言える台詞じゃねえだろw




んでなんかヤラシイのがw

その一文に噛み付かれたら

この記事はネクロ悪魔対策なので本筋からそれるのは本位ではない。とかw

いやいやw

その一文がテメェが伝えたい事の筋から外れてるのが原因だろ、とw

テメェが余計な事書いてて、何、言ってやがんだコイツは。




で一方、噛み付いた人の方。





なんやろ。なんやろなw














苦笑いしか出来んかなw







まぁまぁね。

別にコレでどーのこーのって訳じゃないんですよ。


問題はね


その二人のやり取りの流れで

したらば掲示板の悪魔スレに桧山のブログのアレが載せられてたんですよ。


載せられたのが別にアレって訳じゃなくてですね

その載せられた直後にブログ更新をする予定だったんですわ。


記事を書いて、うpする前にアクセスナンタラーを見たら

アクセス数がなんかえらい事になってまして。

なんやこれ?思って調べたらソノ悪魔スレにナニされてた、と。



そのうpしよーとした記事がRSRSした内容なら気にせんと、うpしただろうけども













タイトル『俺の俺のカツオブシ














その悪魔スレから来てくださってる人は

「どんな装備なんだ?」とか「どんな狩り方してるんだ?」

と大体、そんな感じで来てくださってる方が100%だと思うんですよ。



それやのにさw



したらばから飛んで来て一発目の記事が

最新の最新、今日付けの記事で





タイトル『俺の俺のカツオブシ



とか。




どんだけ空気嫁ない奴なんだよw ダンカンこのやろう!



寸でのところでKY回避したけども。ダンカンこのやろう!



おかげで記事一個潰れただろうが!ダンカンこのやろう!






まぁええわ。んじゃRSのアレでも。






続きを読む

判官贔屓。

判官贔屓してしまいます。


強いとこより弱いとこ。


大きいとこより小さなとこ。



俺がやらなきゃ誰がやる。















































地下情勢;
















地下界を俺がw俺が盛り上げてやんよw




地下界のオッサン;


















−32;













続きを読む
おるっ

フトシ!

こめんとっ
(C)2005 L&K LOGIC KOREA CORPORATION.All Rights Reserved
(C)2005 GameOn Co., Ltd

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
  • ライブドアブログ