2005年12月17日

姉歯元1級建築士 証人喚問1

う〜ん(-_-;)

実務補習所の泊り込み補習で、酒を飲みすぎてしまい…
未だに体調が戻りません(-_-;)

な、なんか…胃がキリ×2します(>_<)

今、何かと話題になっている『姉歯元1級建築士』ですが、タイミングが良かったのか、移動中に証人喚問中継を見る事ができました。

彼の証人喚問での発言を聞いて…『会計士業界も他人事ではないな〜』と感じてしまいました(>_<)






それは…

姉歯氏が書いた設計図を見た、施工者(建築工事を請け負う責任者)の木村建設とのやり取りの場面でした。

木;『鉄筋の量をもっと減らせ!』
姉;『それは、無理です…(違法建築になってしまいますよ…)』
木;『無理なら、他にも(1級建築士)事務所はあるんだから…(事務所を)変える』

このやり取りを経て、姉歯氏はマンションやホテルの骨組である鉄筋の量を減らした設計図に書き直し…設計図に基づいて建築した建築物の耐久性(耐震強度)の計算を偽造した構造計算書を作成することを決心してしまったようです。

その後、議員から『どうして、構造計算書を偽造してまで仕事をしようと思ったんですか?』と質問を受けています。

姉歯氏は『木村建設からの仕事を失うことを恐れていた…(仕事を失うと経済的にも厳しくなることから)家族の事が頭をよぎり、木村建設の言いなりになってしまった』との趣旨の回答をしていました。

この回答が一番ショッキングでした…。

監査証明業務に対して責任を負うのは、監査報告書にサインする業務執行社員です。

業務執行社員に対する業績評価が行われる時に、担当している会社から得ている監査報酬額が重要なファクターとなるそうです。

(簡単に言うと…)

監査を担当する会社(顧客)を失う→業績評価が悪くなる→自分の報酬が減る(>_<)という構図になります。

個人の会計士が監査証明業務を行っている場合には、もっと事態は深刻になります。
担当する顧客を失うということは、監査法人に所属している社員と比べて、自らの生活基盤が直接脅かされることになると考えられるからです。

件のカネボウを担当していた業務執行社員サマだって…
『顧客を失いたくなくて、粉飾を認めてしまった…』という趣旨の発言しているように、業績評価がいくら悪くなっても、1千万円以上の最低保障給がある監査法人に所属している社員でも、このような考え方になってしまう可能性があるんです。

個人で監査報告書にサインをしている方が受けるプレッシャーは、想像も付かないレベルだと思います(個人でも会計士としてのプライドを持って、監査証明業務をされている方はいると思いますけど…)。

適正な監査証明業務を行っていくためには、特定の顧客からの収入に頼らなくても食べていけるだけの経済的基盤(収入を得る手段を増やす)を築くことが大切なんだな〜と感じてなりません。
【会計士の指導を受け入れない(監査リスクがとっても高い)顧客を躊躇なくバシ×2と切れるようにするためです】
強固な経済的基盤の構築という意味でも、中小監査法人は再編が続くのではないでしょうか…。

しかし、一回は言ってみたいですね〜

『当事務所の顧客は、貴社だけじゃないですから…。貴社が当事務所の意見が呑めなければ、他に監査人を捜して頂くか、または、当事務所から不適正(不適法)意見を受けるか、どちらか選んで頂けます?』

最後に『同感』と感じられたアナタ!『人気Blogランキング』にポチッと(^^)vお願いしま〜す。

hyde750102 at 12:09│Comments(12)TrackBack(0)会計士ネタ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by shunn   2005年12月17日 22:28
『武士はくわねど高楊枝。』
建築士にしろ会計士にしろ、士業である以上、古来からの日本の美徳を重んじて欲しい物です。プライドを持たずに仕事をするんだったら、今の日本、いくらでも食っていくだけのバイトや怪しい仕事は転がってるわけで、本末転倒ですよね。
2. Posted by lovely-chocochoco   2005年12月18日 03:12
ひっそりんさま★

泊り込み補習、お疲れ様でした。
泊り込み補習といえば、私が参加した時は同じ班の友人達が、ホテル前の噴水に飛び込んで大目玉をくらったことが思い出されます・・・

姉歯氏の証人喚問、私もひっそりんさんが挙げられている点が一番印象的でした。
同じ士業だけに同じような問題をかかえてしまうんでしょうね・・・
久しぶりに監査主体論を勉強したところだったし、いろいろと考えさせられました。

3. Posted by ひっそりん   2005年12月18日 14:27
shunnサマ☆

御訪問&初Commentありがとうございます<m(__)m>

私が会計士業界に飛び込んだ頃は、こんなギス×2した事件なども起きず、非常にまったりしていたんですけどね。

会計士業界を取り巻く環境が大きく変わってきているのではないかと実感しますよ。

しかし、環境がどれだけ変わったとしても、士業としての『誇り』は保ち続けないと会計士制度に対する信頼性が根底から崩れてしまうかもしれませんね。

4. Posted by ひっそりん   2005年12月18日 14:32
らぶり〜サマ☆

いつもCommentありがとうございます<m(__)m>

東京に無事戻られたようで、何よりです。出張はどうでしたか(おいしい物一杯食べられましたか)?

今回の泊り込み補習は、時期的なこともあってか…昼間でもホテル前の池に氷が張ってました(>_<)

夜になるとマイナス何度の世界で、池でスケートが出来そうという状態だったので…さすがに飛び込む補習生はいませんでした【それは、それで面白くないんですけどね…】。
5. Posted by 蓬田エレナ   2005年12月18日 18:49
毎回楽しみにブログ読ませてもらってます。
思い切ってコメントしちゃいました(笑)
是非よかったら私のブログにも遊びにきてくださいね。
6. Posted by まほろん   2005年12月18日 19:27
5 泊り込み補習お疲れ様でした。
担任先生自己紹介のときに、どのお方がひっそりん様なの!?と物凄く注意して耳を皿のようにして聞いていたのですが‥‥日程違いだったのかもしれませんね(笑)。
ビジネスゲーム、私のところはトップ3にもビリにもならないという、面白くもない結果に。あまりに保守的でした(笑)。

噴水へのダイブ、誰もしなかったようです。氷が張っていることもさることながら、事務局の方の方の「対処処分にする」という脅しが効いたのではないかと(笑)。
7. Posted by ひっそりん   2005年12月18日 21:40
5 まほろんサマ☆

いつも、Commentありがとうございます<m(__)m>

自己紹介の時には…『補習生時代、ダメ社長で壇上で晒し者にされた…』ネタ&最後の講評では『二日酔いで気持ち悪い(-_-;)』と最初に毒づきましたね〜。

だって、補習生たちにマジで潰されそうになりましたから…(-_-;)
8. Posted by まほろん   2005年12月18日 22:37
レスありがとうございます。あちらのブログでもカキコしてくださったようで恐縮です。
やっぱり同じ日程ではなかったようです。残念です〜

ちなみに、私の班の担任の先生の一人を、我々は(特に男性陣が)潰しにかかりました。
もう一人には要領よく逃亡されてしまいましたが(笑)。
あのようなハードな飲み会を見たのは久しぶりでした。先生方には申し訳なかったかも‥‥(汗)。
飲み会が頻発するこの季節、ご自愛くださいね。お大事に。
9. Posted by ひっそりん   2005年12月19日 00:04
まほろんサマ☆

>>同じ日程ではなかったようです。残念です〜

それは残念でしたね〜。
クス×2笑ってもらえるように期待していたんだけど…

>>私の班の担任の先生の一人を、我々は(特に男性陣が)潰しにかかりました。

先生、ある意味人気者ですね〜。愛着をもたれている証拠ですよ(^^♪

>>飲み会が頻発するこの季節、ご自愛くださいね。お大事に。

フォローのお言葉、痛み入ります。
お陰様で、随分復活しましたよ(^^♪
何をしたかは、ディスカッション日記に書きました(僕の人格が疑われてしまいそうですが…)。
10. Posted by shunn   2005年12月19日 00:27
あ〜僕は同じグループのようです。班は違いました。恥ずかしいのでよかったよかった。
氷張ってて寒かったですね。
うちの班はわりとおとなしく先生をつぶそうなんてやからはいませんでしたし、みんなまじめに就寝してました。班によってだいぶ色が違うんですね。お疲れ様でした。
11. Posted by ひっそりん   2005年12月19日 21:22
shunnサマ☆

同じグループだったんですか…(^^♪

奇遇ですねっていうか、自己紹介と講評の内容を良く覚えてましたね〜
(誰も聞いちゃいないと思っていたんでかなり思いつきで喋っちゃいました。)

結構、インパクトを与えてしまったのでしょうか…
12. Posted by lovely-chocochoco   2005年12月20日 00:47
ひっそりんさま♪
氷がはるほど寒かったんですね〜
噴水ダイブが見れなかったなんて残念。
しかし、ひっそりんさん、若いですね〜!私もひっそりんさんみたいな先生だったら楽しかったのになぁ〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile
東京の片隅でひっそりと働く会計士
東京の片隅でひっそりと暮らしている会計士業界年目に突入した三十路男の脱力系Blogです。

相互リンク先も大、大募集中です☆
ヨロシクお願いいたします

『東京の片隅でひっそりと読んでいる会計士の本棚』


since 05/8/28
ranking

『人気blogランキング』

『会計士ブログランキング』

『toplog(トプログ)』

1日1回!本日のランキングを確認して頂けると嬉しいです(^^)v


Recent Comments
QRコード
QRコード