September 11, 2022

ハイエストレコードへようこそ! ※この記事は常にトップに置かれます

TOPICS
皆様いかがお過ごしでしょうか。ハイエスト・レコードへようこそ。

ライブ出演情報
予定が決まり次第こちらでお知らせします。

お問い合わせは、hyest122★ヤフー.co.jpまで。
(★を@に、ヤフーをyahooに置き換えてくださいね)

リリース情報
●matzo and kimの待望の二作目のアルバム「island our love」好評発売中です。amazon等のネット販売も行っておりますので是非ご利用ください。店頭で購入が可能なのは、東京日暮里
トンボ楽器製作所アコーディオン・ショールーム様、東京お茶の水・谷口楽器4Fアコーディオンフロア様です。お近くにいらした際はぜひお立ち寄りください。

hyest at 13:41|Permalinkclip!

June 08, 2016

6.5 ご来場御礼@とっておきの音楽祭

(写真提供:武田さん、江部さん、瀬川さん、kyorochiさん※順不同)

image
photo by kyorochi-san thanx!!!

2016年6月5日(日)
第16回とっておきの音楽祭
http://totteokino-ongakusai.jp/
@ぶらんどーむ一番町

いい天気に恵まれました。16回目となるとっておきの音楽祭。何気に去年が初参加だったりしますので、僕的にはこれで二度目。例によってオープンエアな訳ですが、今回は屋根のあるステージ。雨の心配がないし、何よりアコーディオンにとっては、反響する壁や天井がある方が良い気がするんです。

藤崎から広瀬通に抜ける一番町のアーケード。気持ちの良い場所でしたね。以前もジャズフェスでこの付近で演奏したことがあった気がしますが、今回は時間が良かったのか、人通りもあり立ち止まってくださる方も大勢おられ、賑やかな雰囲気の中で演奏できた気がします。

image
photo by segawa-san thanx!!!

故郷の仙台という事もあり、僕にとっては「一家の休日」であり「両親のもとに孫をつれてく」であり、演奏なんて二の次三の次。しかし逆説的に言えば、家族を巻き込んででも僕は音楽をやりたいんですね。今しか出来ないという意味では、このスタイルは唯一無二かもしれないですね。

考えてみれば今年は二曲ずつくらいの短いステージしかやっておらず、まあ、スロースタートな感じですけども、今回も25分という短い持ち時間ではありましたが、それでもやりごたえのあるものでした。考えてみれば、テレビで25分も自分の特集番組が流れるとしたら大変なことですもんね!

image
image
photo by ebe-san thanx!!!

不思議とブランク空いたような気分がないのは何故でしょう・・昨年の活動からすでに、こういったオープンエアな場所が多かったからか、ふだん電車の中でちょこちょこ音源作りをしているからか、前回の赤レンガがインパクト大だったからか?んー家でいつでも練習ができる環境があるからかもしれません。

やめようと思えばいつでもやめられるし、続けようと思えば、どんな風にでも続けられる。ただし、僕はまだまだこだわりたいのですね。もっとこうしたい、とか、ここが前回より進歩した、とか、生モノである演奏や歌が日々成長したり、まあ調子が悪かったりとかの浮き沈みを実感したい様です。

image
photo by kyorochi-san thanx!!!

ミュージシャンであることと、ミュージシャン風の生活を送ることは違う。今までの僕がやってこようとしたことは、どちらかと言うと後者なのかなあ。友達を沢山作って音楽の話をいつもしたり、朝まで飲み明かしたり、誘われたら何でも断らず便乗したり、寝ず食わずで気が済むまで作業したり。

もちろんそうやって作ってきた人間関係や、たくさんの経験や、そこで生まれた音楽があります。でも今後もそれをやろうとすると、僕の性格では難しいかもしれない。引き際の悪い人なのでズルズル行ってしまう。要領の良い人はそもそも僕みたいにならず、もっと早い段階でモノにしてるか見切りを付けてるはず。

何の話でしたっけ・・

そうそう、ライブの話でした。日々過ごしながら色々気づきがあったのですが、上手いこと本番に活かせるかというとそんな甘くはなく。やはり、本番の訓練は本番でしか出来ないという教訓のとおりですね。しかし練習を100やるより得るものは大きい。次こそはという想いを新たにするのであります。

今回は今回で満足しています。PAの方の音作りも的確で、アコーディオンが良く響いてくれて、その反響の複雑さにあらためて酔いしれました。体調が今ひとつだったせいか(珍しく頭痛気味・・)声は伸びきらないところがありましたが、それでも出た方かな?もっと力を抜きたいんですけどね。

image
photo by ebe-san thanx!!!

こんな私ですが、足を止めて下さった方々、時間を作って下さった方々、ありがとうございました。残念ながら次回のライブはまだ決まっていませんが、少しずつ演奏の場を増やしていきたいなあと思っています。去年同様ですが、閉空間より、子連れや家族でも行けて、通りすがりの人にも聴いてもらえるようなもの重視で行きたいですね。

GarageBandアルバムの録音も進めたいし、シャンゼリゼや天然色に次ぐ新しいカバー曲も発掘したいし、オールワン関係やホームページ整備も進めねばなりませんし、そんな中演奏の依頼をいただいたりもし、こう見えてナカナカやること満載になってきました。色々楽しみにしていてくださいね。またどこかでお目に掛かりましょう。

最後に、素晴らしい写真を撮ってくださった武田さん、江部さん、瀬川さん、kyorochiさん、ありがとうございました。すべてご紹介出来ないのが残念ですが、色とりどりのライブレポートとなりました!

<セットリスト>
1. voyager
2. 君は天然色
3. 地下鉄に乗って
4. new age
5. オーシャンゼリゼ



おまけ。

裏主役はこの人??

image
image
photo by segawa-san thanx!!!

image
image
photo by takeda-san thanx!!!

楽しそうっすね。笑

June 02, 2016

琴線

琴線に触れたい。誰かの心に届きたい。それって理屈じゃないんですよね。原石でもダイヤモンドでもいいけど、淀みなくハートを揺さぶるもの、感覚にこびりつくものってどういうものだろう?それを体現したくて、僕は音楽やってるんだなとふと思いました。

新しく曲を作るのもそう、日々の練習もそう、いろんな場所でライブをやるのもそう。有名になりたいとか、コネが欲しいとか、ライバルに勝ちたいとか、認められたいとか。そう言うものを欲しがる以前に、どんな形であれ琴線に触れることが大前提なんだなあと。

オリジナル曲だろうとカバー曲だろうと、ソロだろうとバンドだろうと、安物の楽器だろうと最高級の逸品だろうと、もっと言うと、ギターだろうとアコーディオンだろうと、さらには、歌っていようといなかろうと、同じ。。音である以上、それは振動なんですよね。

聞き手の人の中に、糸のようなものがあって、それを共鳴させるイメージ。出す音がまっすぐ淀みない波動になって、伝わってゆくイメージ。腹から口への直角カーブではなく、腹の底からそのまま脳天にぬけるような発声のイメージ。ビブラートやコブシより倍音で広がるイメージ。音量よりも、響き。

難しいっす。笑

時間の芸術。かつて亡くなった友人がそう表現してました。単に曲の展開やステージングの話と思ってたけど、音階やハーモニーも結局のところ、ある周期の波。そこにリズムが絡んでくるという風に、音楽って時間そのものなんですよね。聴く人と奏でる人の血と肉と骨の振動。

つかめた気がしてもまた忘れてしまう。
だからこうして書き留めておきます。。

さてさて、今週末は仙台。近くなりましたのでお知らせさせてください。僕的には二度目、とっておきの音楽祭に出演いたします。近郊の方はお時間あいましたら、是非聴きにいらしてくださいね。藤崎とフォーラスの間あたりの、アーケード内のステージ。お会いできるのを楽しみにしています!

第16回とっておきの音楽祭
http://totteokino-ongakusai.jp/

2016年6月5日(日) 
♪ステージ演奏/10:00-17:00
♪フィナーレ/17:30-19:00

会場/仙台市市民広場(フィナーレ会場にも使用)、定禅寺通り、勾当台公園、一番町四丁目商店街、ぶらんどーむ一番町商店街、サンモール一番町商店街、クリスロード商店街、せんだいメディアテーク1Fオープンスクエア、仙台駅前など

※matzo出演は、13:20〜13:45ぶらんどーむ一番町となります。雨天決行、入場無料です。

May 09, 2016

5.7 ご来場御礼 熊本地震チャリティコンサート@横浜赤レンガ倉庫1号館1階エントランスホール

(写真提供:kyorochiさん)

IMGP7484-ちび

●2016年5月7日(土)
熊本地震チャリティコンサート
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 1階エントランスホール(横浜市)
http://www.yokohama-akarenga.jp/
出演:coba おしどり matzo 杉山卓

ゴールデンウィークで大にぎわいの赤レンガ倉庫で急遽演奏してまいりました。熊本地震のチャリティコンサートということで、cobaさんからの呼び掛けがあり、これはと思い手を上げさせていただきました。同じくアコーディオン仲間であるおしどりのお二人、杉山卓さん、とも久々にステージを共にすることができました。

ジェットロボット以来ほぼ楽器を触っておらず、そろそろとっておきの音楽祭もあるし準備しないとなあと思っていた矢先でしたので、正味2夜漬けくらいの感じでした。ゆっくり温めて行こうなどぬるい考えは通用しませんね。しかし、不思議なものでやらないという選択はなかったですね。

2012年には東日本大震災のチャリティコンサートをここで、同じくcobaさんのお声掛けでやらせていただきました。その時は地元が大変だという想いが強過ぎて、また、公共のスペースで何を求められているか?よりも自分が伝えたいことが前にでてしまい、色々と手痛い反省をしたものです。

今回熊本の震災で大勢の方が被害に遭われ、いまだ日常を取り戻せない方々がいらっしゃる中で、変わらず日々の生活に追われている自分がおり、それでもこのような機会をいただけるのはありがたいことでした。いざ何かやろうとしても、個人ではなかなか形になりにくかったりします。まさにcobaさんの胸をお借りして、ですね。

昨年いろいろ公共のスペースで演奏して来ましたが、そこで何となく身についたものが少しだけ活かせたかもしれないです。もともと、僕のオリジナルの曲や世界観を、わかる人だけがわかればいい、みたいな考えがどこかにある自分ですが、やはり人前に出る以上そうじゃないんですよね。まだまだ、手探りですけども・・

IMGP7490-ちび

お客さんは開演前からすでにチラホラ、始まる頃にはかなり大勢の方が詰めかけていました。cobaさんのお力をひしひしと感じながらのトップバッター、無我夢中でしたね。自分でも不思議なのですが、オリジナル曲かどうかはもうこの場合、自分のこだわりでしかない感じ。自分の持ってるネタでどこまで楽しんでもらえるか、なんですよね。

1ステージ目を終えて2ステージ目、どうしてもさっきと違う事をやらねば!みたいな気負いがありいつも潰れてしまうのですが、この辺はまだまだ経験が足らないなあというか、しかしcobaさんやおしどりさんからも楽屋で興味深いお話を伺い、とにかく何か新しい気づきをもらえたことは確かなのであります。

公共の場が難しい、という事じゃなくて、もしかしたら音楽自体、会話と同じで必ず相手を必要とする以上、そもそも我をつらぬくものではなかったということかもしれないですね。今回はチャリティですが、普段はやはり、自分の世界を、自分の力で、誰かに伝えたい!みたいなことになってしまう。いつでも自分自分自分。

個人の演奏会も、公共のスペースでの演奏も、同じ??好き勝手やっていい場所なんて、そもそもない・・じゃあステージに立つ人は皆、道化なのか?という話ですね。この辺は僕の根本的なスタート地点に一癖がありそうです。スポーツのように、何かルールがあって、その中で存分にやるんだ、と理解しなおさないとダメかも・・

自分を殺して人のいいなりになるか、誰にも邪魔されない自分だけの世界に閉じこもるか、結局はこの二択を行ったり来たりしていたのかもしれませんね。そのくせ人にどう見られるか、どう思われるか、を過剰に気にする。客観性のようで客観性ではなく、受け側のリアクションを型にはめてしまう孤独な行為であると・・

なんかこの辺はどこかで聞いたような話、、嫌われる勇気?という本にも書いてありましたかね。当時、分かってるよそんなことと思いながら他人事のように読み過ごしましたが、何だか自分の行動パターンに当てはめてみると非常に業の深いところにジャストミートしてしまったような感覚です。

IMGP7486-ちび

こうしてまた僕は自問自答のループに突入している訳ですが、そこでふと思うのは、自分にとってスイッチを押す人の存在です。もちろん色んなスイッチ、色んな押し役がいる訳ですけども、cobaさんと接した後は、かならず何らかの気づきをいただいているような気がします。勝手に自己完結してる僕も滑稽ですが・・cobaさんいつもありがとうございます。笑

2ステージ終えて会場にいらした方々からの支援金が大変なことになっていました。もちろん被災した方々への本当の支援には、いくらお金があっても足りるということはないのでしょうが、一緒に音楽を楽しみ、お一人お一人の善意でこれだけの金額になったことに感謝と驚きを禁じえません。302,834円とのことです。

足を止めてくださった皆さん、わざわざ駆けつけてくださった皆さん、共演のおしどりさん、杉山卓さん、スタッフの皆さん、何よりも発起人のcobaさん、今回はありがとうございました!そして今回被災された方々が1日も早く平穏な毎日を取り戻せますよう祈っております。

<セットリスト1st>
1. 君は天然色(カバー)
2. オーシャンゼリゼ(カバー)

<セットリスト2nd>
1. 君は天然色(カバー)
2. new age

IMGP7511-ちび
おまけ。ふさくんと海。

May 06, 2016

【緊急告知】5/7 ライブのご案内 熊本地震チャリティコンサート@横浜赤レンガ倉庫1号館1階エントランスホール

(画像拝借:cobaさんfacebookページ)

image
image

明日5/7土曜、急きょですが、敬愛するアコーディオニストcobaさんの呼びかけで熊本地震チャリティコンサートに自分も出演させていただくことになりました。

横浜赤レンガ倉庫1号館1階エントランスホールにて、13時から、15時からの2回公演となります。入場無料ですが、皆様からのお志をいただき、被災地へ支援金として届けさせていただくというものになります。

お近くの方、お時間がありましたら、ぜひ足をお運びください!

会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 1階エントランスホール(横浜市)
http://www.yokohama-akarenga.jp/
開催日時:2016年5月7日(土)13:00開演 15:00開演 2回
出演:coba おしどり matzo 杉山卓
入場・観覧無料
当日は支援金を募らせていただきます。
頂戴いたします皆さまからのお志は、すべて熊本地震の被災地へ支援金としてお届けさせていただきます。

image

April 20, 2016

6/5 ライブのごあんない とっておきの音楽祭@仙台

image

久々のライブ告知ですね。帰省を兼ねてですが故郷の仙台で6/5に演奏します。昨年に続きまして、とっておきの音楽祭、二度目の出演となりました。街中がステージになるイベント、障害のある方もない方も音楽を楽しもうというものです。ストリート演奏ですので気軽に聴きにいらしてください。

image

第16回とっておきの音楽祭
http://totteokino-ongakusai.jp/

2016年6月5日(日) 
♪ステージ演奏/10:00-17:00
♪フィナーレ/17:30-19:00

会場/仙台市市民広場(フィナーレ会場にも使用)、定禅寺通り、勾当台公園、一番町四丁目商店街、ぶらんどーむ一番町商店街、サンモール一番町商店街、クリスロード商店街、せんだいメディアテーク1Fオープンスクエア、仙台駅前など

※matzo出演は、13:20〜13:45ぶらんどーむ一番町となります。雨天決行、入場無料です。

image
image

本番に先立って、おなじみ仙台メディアテークにて出演者ミーティングがありました。13:20〜13:45ぶらんどーむ一番町のステージに決まりました。藤崎とフォーラスのあいだのアーケードです。屋根があるので雨が降っても心配ないのがありがたいです。アコーディオン的にも、オープンエアーより響きがいいかも。

image

懐かしいメンバーにも再会しました。オールワン制作当時にお世話になった、ペーパーバックの山崎さん、プリンクのおはるさん。みんな子育てしながら音楽がんばってる。いや、出来ないときは逆立ちしても出来ないし、出来るときが急に訪れたり。チャンスを見逃さない行動力なのか、何となく時が巡って来るのか、何にせよ、またこうして会えるのがいいですね。

image

そうそう、仙台駅の東口に抜ける通路がとんでもなくおしゃれに変わっていました。東急ハンズまで出来ていて、東京ともう何も変わらない印象!まだ工事中でしたので、さらに進化するのでしょうね。しかしここまで豪勢だと、復興のほうはもういいのだろうか?すこし心配になってしまいます。

image
image

こちらもびっくり。地下鉄東西線。初めて乗りましたがね、家に帰るのに感覚が気持ち悪いくらい都会的なわけですよ。今までローカル感満載の市バスにぎゅうぎゅう詰めスタイルだったのにスマホ片手に地下鉄でびゅーんですからね。しかし当然今までのバス路線ほどきめ細かくはないですから、引き換えに不便を被ってる方々がたくさんいらっしゃる予感。。

image
image

そうそう、今回は娘を連れて初めての帰省だったわけです。楽器なしで送れる荷物も送れるだけ送って、それなら子供二人連れても何とか頑張れるかなあという感じの新幹線の旅。しかし6月のとっておきでは楽器もありますしどうしようかなあという感じです。車にするか、実家放置の楽器を使うか、宅急便で送るか、小さい楽器を考えるか、気合いで新幹線か。

まあ、ゆっくり悩むとします。また6/5に参りますので、仙台の皆さま是非再会いたしましょう!

April 02, 2016

おしらせ〜ホームページ閉鎖!してました(エイプリルフールネタではなく)

うっかりなのか?晴天の霹靂でございまして、ひさびさにアクセスしたらハイエストレコードのホームページがなくなっておりました。。無料サービスとして2002年頃から使わせていただいていたフリーチケットシアターさんがサービスを終了したとのこと。

オフィシャルモモから始まり、ボートピープルのページ、オールワンの初期ページ、ハイエストレコードのページと派生しつつ運営してきましたが、いったん全部なしです。確かにほとんど更新してなかったもので、今後どう使おうか思案中ではありました。しかし、ショックです。

こちらのブログはライブドアさんなので、今回のホームページ消滅とは関係なく今後も継続します。ホームページをどういう形で復活、存続させるかは、すこし検討させてください。ホームページには更新頻度の低い、通り過ぎない情報としてきちんとアーカイブしておきたい考えです。

オールワンのホームページもそうでしたが、自分や仲間たちとの記録がなくなるのはさみしいですね。過去には囚われたくないけれど、それは失っても構わないということでもないですから。。当面はこちらのブログでお知らせなどはさせてもらいますね。

image

http://freett.com/hyest/
http://freett.com/momom/
http://freett.com/allone/

たしかこのみっつです。どれかのしたにサブアドレスみたいな形で幾つかべつなサイトを作っていた気もします。パソコンに元のデータはあるので、その点は一安心です。。今後ともお付き合いの程、どうぞよろしくお願いします。

March 25, 2016

「地下鉄に乗って」デモ曲アップ

最近毎日早く帰っていて逆に不安だなんて話を朝していたんですがね、自分でフラグ立てたかな・・あまり身にならないことで帰りそびれる花の金曜日。電車ミュージシャンの成果がまた出来ましたので聴いてやってください。GarageBand作品ですが、今回はアコーディオンもちゃんと入ってます。

思ったんですが自分のアコーディオンはある意味ただの歌伴なので、バンドと合わせると他の楽器の立ち位置とかぶり、結果的には消えてしまうんですよねえ。もうちょいピロピロキラキラ要素を増やしたら良いかもしれないですね。そのためには何かやはりお手本をいくつか仕込んだ方が良いんだろうな。。

昨年、地元仙台の「とっておきの音楽祭」で楽曲サポートに名乗り出て、見知らぬ方からの歌詞をいただき生まれた曲です。作詞者の菅原さんとはその後も連絡取り合ってます。タイトルの割には、ほとんど朝晩の南武線で仕上げました。始発から終点まで、一体何駅あるのって感じで、ほんとに気が遠くなる長さなんですよ〜




初披露のライブバージョンも良かったらどうぞ〜

March 24, 2016

3.13 ご来場御礼@高田馬場JETROBOT「つなぐ」

image

だいぶ日が経ってしまいましたが、先日は今年初ライブでした。約20組のアーティストが入り乱れる中、2曲だけ歌わせてもらいました。古巣ジェットロボットでのチャリティライブ。東日本大震災の起こった3.11前後に行われ、今年で5回目だそうです。僕自身としてはたしかこのイベント、3回目の参加です。

若い方から同世代までまあ沢山の歌い手が代わる代わるやって、夕方から終電まで。案の定、最後に予定していたセッションはあきらめて途中で退散することになりました。久しぶりの方とも沢山お会いできたので良かった。初めましての中では、クロモさん、ヨーコさんがとにかく良かったです!

●3/13(日)
高田馬場JETROBOT
http://music.jetrobot.com/
JETROBOTチャリティーライブ「つなぐ」〜2016〜
出演アーティスト
・ 土田聡子、佐々木祐紀、YUYUKO、・小迫竜也、☆美恵☆、カミジ、クロモ・ナガオカ智、matzo、クマガイミサキ、・mari、タニオカヨシヒコ、あぱお団、・堀江翔平、よーこ、鈴木道浩、豊住ひと美・and more…

image
本日のライブ。

image
見慣れたこの佇まい。

今回はsecret rainbowとallelujaの2曲。本当は、震災直後に作った曲、island our loveをここでこそ歌うべきなのですが、あまりにも恐怖と悲しみが染み込みすぎているので、今回は希望につながるような曲を選びました。3ヶ月ぶりのステージはとにかく夢中でしたね。みなさんいい感じに盛り上げてくださり、楽しくやれました。

恒例の私物オークション、毎年悩んだ挙句いろいろ持って行き過ぎて時間食ってしまうという。。今年もそんな流れになってしまいすみません。でもおかげさまで、合わせて10000円近くの落札金額になっていました。。我が家で眠っていたものをお金に変えてくださって、しかもそれが募金になるという。

内訳的には、初音ミクのフィギュア(牛タン利久の箱入り)、マイケルジャクソンの「this is it」のDVD、愛知博で買ったアジア系の打楽器、丈を切るのが勿体無いデッドストックもののベルボトム、レンジでスープが作れるマグ、という品揃えでございました。司会の川本さん、ゆゆこさんとのやり取りも楽しかったなあ!

image
僕も二曲歌わせてもらいました。

image
image
私物オークション盛り上げていただきました!

image
あぱおさん。カッコよかった。

ユーストリームのアーカイブから当日の模様が見れます。そのうち消えてしまうかもしれません。僕は2/2の真ん中辺です。あまりにも長すぎるので根気がいると思いますが・・良かったら見てやってください。ブランク明けの一発目なので体当たり的になってしまいましたが、おかげさまで気持ちよくやれました。

JETROBOTチャリティーライブ「つなぐ」〜2016〜 2/1
http://www.ustream.tv/recorded/84424311
JETROBOTチャリティーライブ「つなぐ」〜2016〜 2/2
http://www.ustream.tv/recorded/84429339

image
71,050円集まったそうです。すごい!

image
わがCDを飾っていただいて。。

今年の活動プランはまだまだ立たないですが、半年仮に育休であろうとそれはそれでいいじゃないかという考えです。確かにガンガン活動している仲間たちを見ると置いて行かれ感は否めないですが、子育ても一生モノだと思いますし良い歌歌うには何でも肥やしになるはず。

今しかできないことをやり切ること。とにかく錆びないこと。かなあ。人間的にもですねそれは。日常という名の自己暗示により、あっという間に何もかもが過去になっていく!だけど、悪しき習慣をリセットするのにも良いチャンスだったりする。まだまだ長い道のりですからね、ときどきこういう時は必要かもです。

演奏の予定や、新しい音源などあがったらこちらにもアップしていこうと思います。ちょいちょい作品は作ってますので。当ブログについても今後ともゆるゆるとお付き合いいただけたら嬉しいです。ジェットロボットでお会いできた皆さん、声がけいただいた西田さん、ありがとうございました。

March 11, 2016

5年。

何も変わらない金曜日、あの日もそうだったはず。この五年間、復興に尽力されてきた方々がいることを忘れてはならないですね。この時期に毎年、東京のライブハウスで続けられているイベントに今年も参加します。matzo的には3ヶ月ぶりの今年初ライブですが、精一杯やりたいと思います。恒例の私物オークションがあり、売り上げが寄付になります。

●3/13(日)
"JETROBOTチャリティーライブ「つなぐ」〜2016〜"
@高田馬場JETROBOT
http://music.jetrobot.com/
open 16:30/start 17:00
¥1500+¥500ドリンク(売上の一部を募金させて頂きます)

出演アーティスト
・ 土田聡子、佐々木祐紀、YUYUKO、・小迫竜也、☆美恵☆、カミジ、クロモ・ナガオカ智、matzo、クマガイミサキ、・mari、タニオカヨシヒコ、あぱお団、・堀江翔平、よーこ、鈴木道浩、豊住ひと美・and more…

image

高田馬場JETROBOT
http://music.jetrobot.com/
【住所】新宿区西早稲田3−28−1 RICOSビルB1F  TEL03-6302-1377