2006年12月03日

新ブログご案内−「読劇」出演者募集中

関連ブログからご案内。「花のくびかざりブログ」「東京舞台芸術散歩」
花くびブログ
ロボット
 2つのブログをご案内します。1つは新しいブログ「花のくびかざりブログ」です。広島で声楽コンサートを開いている<花のくびかざり>はホームページでコンサートのご案内やステージの記録公開をしてきました。これはこのまま続けていくつもりですが、更新に手間がかかることなどを考えて、このたび新しくブログを立ち上げました。きれいな花の写真(写真上)がバックになっています。<花のくびかざり>コンサートのお知らせのほか、メンバーの出演する演奏会・催しなど新しい情報を出来るだけ早くお届けするつもりです。この「ひょうげん舎まるち」同様、たびたび訪れて頂ければ幸いです。
 さっそく、来年の新春コンサートと3月・4月に「ひろしまの春」の一環として行われるエンジェルパルテ(広島市中区袋町)のコンサートについてお知らせしています。ぜひご覧ください。

 もう1つ、東京の長男のブログ「東京舞台芸術散歩」の最新記事をご案内します。3月公演予定で読劇『ロボット』を計画中だそうです。カレル・チャペック作( "R.U.R"(1920))、千野栄一訳(岩波文庫刊)。台本:後藤隆基・多和田真太良、構成・演出:多和田真太良。
「リーディング形式を基本に最小限の照明と音楽のもと、シンプルな舞台で物語を伝える可能性を探る」公演だそうです。男優4人、女優3人、音響1人、照明1人、制作2人(以上は必要最低限の人数)も募集中。詳しくはブログをご覧ください。

 広島でも、東京でも、新しい春を目指して動き始めています。

Posted by hyo_gensya2005 at 23:39│Comments(2)TrackBack(1)声楽 | 演劇

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hyo_gensya2005/50660270
この記事へのトラックバック
声楽家・日越喜美香先生の下で声楽を学ぶ歌の仲間達の活動を紹介する<花のくびかざりブログ>が開設されました。 私も会員の一人なのでリンクさせて頂きました。 ホームページ<花のくびかざり>も既に2006年に作成されています。 ブログ及びホームページに是非一度訪れ....
ブログ紹介【私の部屋】at 2006年12月05日 23:33
この記事へのコメント
リアルタイムのコメントでなくてすみません(~_~;)

まるちさんだけでなく息子さんもこういった表現活動に携われているんですね。
しかも台本おこしと演出。
すごいなあ。
のんびり屋さんの私は冬ごもりがちでしたけど、またいろいろ頑張らないと、って思いました(^^♪
Posted by るぴ at 2006年12月14日 13:51
るぴさん、ありがとうございます。
るぴさんも演劇や創作に関わっていられるんですよね。
まだお若い方だと思いますので、どうそ思い切りやりたいことをなさってください。いつか、活動を拝見できればいいなあと思います。ご案内くださいね。
長男は文学座の演出部研修生です。機会がありましたら、舞台を観てやってください。よろしくお願いします。
Posted by ひょうげん舎まるち at 2006年12月15日 00:44