兵頭写真館R

脳が壊れて死にかけてるオッサンの妄想や独り言

第三回八潮秘宝館一般公開・同情するなら金をくれ!

秋の一般公開を下記の日程で催します。


9月30日(金)17〜21時 前夜祭イベント実施

10月1日(土)12〜21時

10月2日(日)12〜21時


入館料1000円


盗難事件でスミレ部隊が玉砕し、少し寂しくなりましたが、工夫と創意で盛り上げます。1日、2日に関しては、以前いらした方はいきなり来て頂いて結構です。一見さんは、事前に連絡を下さい。念のため電話番号をお知らせします。1時間程度なら駐車出来るスペースがありますので車での来館も可能です。夕方以降の方が、光の具合がきれいです。


連絡先

hey@mbc.nifty.com


c7076859


禁断の前夜祭イベント実施
「同情するなら金をくれ!」

9月30日(金)19〜21時 17時開場

前夜祭は予約必須・定員になり次第打ち切り

以下のアドレスに予約連絡して下さい。

hey@mbc.nifty.com


21f272e7

世界最先端女子ユーザー・ひつじちゃんとのトークショーです。自分は、フジテレビの悪行盗難事件について話します。イベントの最後に押し売り・オークションを行います。いろいろとヤバい品が売りに出されます。要は、金に困っている兵頭のオッサンとひつじちゃんが、毒吐いて、モノを売り付けて、銭儲けするためのイベントです。おそらくとんでもないことになると思います。


76af1e55
2f466ac1

順次、情報を更新して行きますので、来館される前に最新情報をご確認下さい。もし、地方から出張等で上京される方で、この日なら行けますという方がいたら、3日(月)と6日(木)に個別対応させて頂きます。事前にご連絡下さい。


注意事項
他のお客様の迷惑になるため、一般公開期間中の三脚使用は禁止させて頂きます。

(撮影自体は自由です。商業利用でなければ、写真をどう使って頂いても構いません)

取材は事前に申し込みをして下さい。媒体を精査した上、別日に個別対応させて頂きます。

もし雑誌等に掲載して頂けるなら、こちらで撮影した写真を買って頂けると助かります(好きな媒体なら無償提供させて頂きます)。



以下、過去の一般公開の様子です。

八潮秘宝館
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50758520.html

八潮秘宝館の出来事
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50758527.html
 


八潮秘宝館 第二回一般公開終了報告

http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50765124.html


春の八潮秘宝館

http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50766268.html



八潮秘宝館へのアクセス


所在地:埼玉県 八潮市 古新田1036-2 (スーパーいしかわやの前、古新田稲荷神社の裏)


つくばエクスプレス八潮駅南口から徒歩20分。
 

八潮駅南口から発車する金町行きのバスに乗り、潮止橋南で下車すれば、徒歩5分です。

八潮駅北口から13時19分と15時20分に発車する古新田中央行きのコミュニティバスに乗り、終点古新田中央で下車すれば、我が城の真ん前ですが、乗り場が非常に分かり難いです。

グループでいらっしゃる場合はタクシーがお奨めです。八潮駅南口でタクシーに乗車し「潮止橋の先のスーパーいしかわやまで」と言ってもらえれば到着します。ぎりぎりワンメーターのはずです。 


常磐線からですと、金町駅から戸ケ崎操車場行きのバスに乗り、終点戸ケ崎操車場で下車して頂くと、そこから徒歩10分。

運良く八潮駅南口行きのバスに乗れれば、潮止橋南で下車して頂き、そこから徒歩5分です。

我が城のインターホンは故障しております。来館されたさいは電話で呼んで下さい(予約者には番号を通知します)。携帯電話を持っていなくても、電池が切れていても全く心配ありません。玄関に番号が貼ってありますし、我が城の真ん前には公衆電話があります。

DSCN3637
八潮秘宝館

象牙色の看板建築です。

DSCN3636
スーパーいしかわやの真ん前です。 


おっちゃん、ひつじちゃんて誰なん?

題名は、先日、高一の甥が電話してきて、開口一番発した言葉です。以下、そのさいのやりとり。


甥「おっちゃん、ひつじちゃんて誰なん?」

兵「友達と言えばいいかな」

甥「おっちゃんの周りは、変な友達ばっかりやな」


ここは子供は見られないように設定してあるはずなんだが... そう言ってるお前も相当変なんだぞ。甥が所望した防毒マスクと一緒におっちゃんが掲載された「ニッポンの不思議」を送ったら大喜びで読んでたそうです。あれは買った方がいいですよ。あれに載れたことは人生の誉れです。 


四国の山奥にいる甥が気になって仕方がないあのお嬢様が何者かと言えば
... 初陣で渋谷の一角を焼け野原にした原爆娘にして、病みアイドルですかね。


八潮秘宝館×トークイベント

http://blog.livedoor.jp/hitugichankaeritai/archives/11028040.html


兵頭のオッサンは、女の子には優しいですが、下等生物に対しては容赦ないですね。人を騙して利用しようとする類は、確実に駆除します。

フジテレビジョン代表取締役社長 亀山千広に告ぐ

気が変わりました。あの悪質極まりないヤラセ・捏造・隠ぺい番組の放映一周年を記念し、9月9日付けで、犯罪企業・フジテレビの亀山千広宛てに送付した通告書を転載します。何で気が変わったかと言うと、ちょうど回答期限が今月末日で、一般公開の前夜祭イベント当日なのです。どうせですから、トークイベントにて回答内容の第一報を公表します。


通告書を送った後に10月1、2日が仕事休みなことが分かり一般公開の実施を決めたので、全くの偶然ですが、選ばれた人間の人生は概してそのように出来ているのです。もっとも、自分の読みでは無回答である可能性が高いです。フジテレビは、犯罪企業の分際で、毎日報道番組を垂れ流している恥知らずの下等生物ですから、責任や義務という概念を理解出来る能力すらありません。


参考過去記事
>フジテレビ NONFIX「ボクが恋したラブドール」強要・ヤラセ・誘導・捏造・隠ぺいの実態

http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50769077.html




通告書


平成28年9月9日


フジテレビジョン代表取締役社長 亀山千広に告ぐ


同封した報告書(BPO・総務省に提出済み)に記した通り、フジテレビは無法者の下請け制作会社LADAKを使い、放送倫理規定に違反した悪質な番組制作を行い、恣意的に虚偽の放送を行った。これは国民の知る権利を奪い、放送法に違反した犯罪行為であり、断じて許すことは出来ない。


当初から下等な嘘話を捏造することを企図しながら、ノンフィクションのドキュメンタリー番組の取材と称して取材対象者を欺き、無償協力させたことは詐欺行為に該当する。


また、番組放映後の協議において、フジテレビ・LADAKには遵法の意思・能力自体が存在しないことが明らかとなり、公共の電波を預かる放送事業を担うに足る資質・能力を備えていないことが証明された。


一連の反社会的悪行と無能に対する責任を果たさせるために、フジテレビジョン代表取締役社長 亀山千広に対し、以下の要求を行う。


1.フジテレビ公式HPにて悪質なヤラセ・捏造が行われた事実を公表すること

2.NONFIXの打ち切り

3.渋谷謙太郎の懲戒処分

4.賠償金・実費として970万円の支払い


1.虚偽の放送を行った場合、速やかな訂正放送を行うことが放送法で定められているにも関わらず、フジテレビはヤラセ・捏造の事実すら認めず、未だ法的責任を果たしていない。


2.番組名でノンフィクションであることを誇示したドキュメンタリー番組において悪質なヤラセ・捏造・隠ぺいが行われているなど言語道断である。社会通念上、NONFIXの放送継続はあり得ない。


3.協議の過程で、フジテレビの番組編成の責任者である渋谷謙太郎には遵法の意思・能力すら存在しないことが明らかとなった。渋谷のような無法者が、放送事業に携わっていること自体が誤りであり、この事実こそが、現在のフジテレビの犯罪的企業体質を体現している。


4.虚偽の放送によって被った精神的苦痛及び社会的信用の喪失に対する償い金に加え、半年に渡って捏造番組の収録に関わったことによって生じた時間的喪失に対する実費、番組で使用された写真や動画の使用料を請求する。


賠償金・実費の内訳は以下の通り。


時間的喪失に対する実費 60万円×8日=480万円

動画の使用量 100万円

写真の使用量 30万円×3=90万円

精神的苦痛に対する償い金 300万円

総計970万円


ノンフィクションのドキュメンタリー番組の取材であることを前提として無償協力したのであって、その前提が虚偽であったことが明白となった以上、フジテレビが当方に対し対価を支払うのは当然の義務である。


フジテレビと同系列である扶桑社によって、当方の一日当りの報酬は40万円との査定が出ている(別紙にその根拠となる資料を記載)。一般に、出版社よりテレビ局の仕事の方が報酬が高いのが相場であるから、フジテレビに対しては1日当り60万円を請求する。


なお、以下に下等な嘘話の捏造のために時間的喪失を被った年月日を記す。

2014年11月7日、12月28日

2015年1月17日、3月15日、4月16日、5月9日、6月18日、8月11日


番組で使われている披露宴の動画は、現在、パリの国立民族博物館ケ・ブランリ「ペルソナ展」にて、ほぼ通年に渡って上映中である。既に人類史の一項として世界認定されている貴重な動画の使用料としては100万円が妥当と考える。


写真についても同様で、他の人間には創造出来ない著作物であることは明白である。扶桑社が、金を出すから盗作させてくれと依頼して来たことが、その証左である(別紙の資料に詳細を記載)。よって、1枚当り30万円の使用料を請求する。


この通告に対する回答期限は9月末日と定める。証拠として残すため、文章での回答しか認めない。また、回答はフジテレビの公式見解として公表するので、以下のメールアドレスに返信すること(hey@mbc.nifty.com)。


期限までに誠意ある回答を得られなかった場合、民事訴訟を通じて同様の要求を行い、総務省に対して行政処分の要請を行う。






参考資料


一日当りの報酬の査定基準と客観的評価を示すため、扶桑社(Numero TOKYO)からの依頼内容とその返信を転載する。様々な依頼がある中で、扶桑社からの依頼を基準として示すのは、同系列であるフジテレビなら、真偽を確認することが可能なためである。


留意すべき点は、以下の二つ。


アルゼンチン出身でフランス在住のカメラマンが、わざわざ日本にやって来て、報酬を支払うので撮影ををさせてくれと希望していること。


1日当り40万円ほどのギャラを支払うことを依頼者側が提示し、なおかつ「高額な金額も期待できない(=高額ではない)」と記されていること。



On 2016/01/22, at 13:43, XXXX wrote:


兵頭様


初めてご連絡させていただきます、Numero TOKYO編集部のXXと申します。

インターナショナルモード誌、Numeroフランス版4月号(3月発売予定)のファッションページにて、

リアルドールを撮影させていただきたいとの連絡がございましたので、代理で連絡させていただいております。

兵頭さんのブログを拝見させていただき、世界観などフォトグラファーがとても気に入り、来日されることになりましたので、

この機会に是非撮影を、と希望されています。


下記、掲載と希望内容です。

仏Numero 4月号(3月発売予定)

ファッションページ(10ページ構成を予定)

フォトグラファー;Sofia Sanchez and Mauro Mongiello

http://www.sofiamauro.com

ファッション・エディター:Samuel Francois

モデル:Guinevere Van Seenus (予定)

http://models.com/models/Guinevere-Van-Seenus


撮影希望日:2月4日(木)または5日(金)

撮影時間希望;終日を予定

撮影場所:ご相談させていただきたいです



撮影期日も迫ってきておりますが、その前にこのうようなファッション撮影が可能なのか、お貸出しや撮影場所など

ご協力いただけるのかご連絡いただけますと幸いです。


今回のような撮影は初めてですので、是非兵頭様のご協力をいただきたくご連絡させていただきました。


ご連絡、お待ちしております。


どうぞよろしくお願いいたします。


XXXX

〒105-8070

東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング

株式会社 扶桑社 Numéro TOKYO編集部

 http://numero.jp





 On 16/01/22 19:57, "兵頭 喜貴" <hey@mbc.nifty.com> wrote:


XXさま


確認ですが、フランス人のカメラマンがうちの人形使ってファッション

写真を撮りたいって話ですかね?

それだったら直接メーカーさんにお願いした方がいいんじゃないですか。

自分に依頼する理由が全く分かりません。


打ち合せをどうするのかとか、人形は人間と体型が違うので、衣装をど

うするのかとか

問題山積で、短期間で解決出来るとも思えません。


あと、去年、フジテレビのNONFIXの取材を受けたら、悪質な嘘話

作られて放映されたので、

BPOに申し立てして、もめてる最中です。

扶桑社は同じ系列ですから、そういう人間に関わらない方がいいんじゃ

ないですか。


正直言って、ファッションとか広告とかどうでもいいし、

この間、フジテレビには散々不愉快な思いをさせられたので、関わりた

くないですね。


よっぽど高額なギャラが出るなら話は別ですけど。


兵頭
 


On 2016/01/22, at 21:12, XXXX wrote:


ご連絡ありがとうございます。

そうなんです。 アルゼンチン出身、フランスに在住のカメラマンの依頼でして、兵

頭様のブログを拝見し

連絡していただきたいとのことで、メールさせていただきました。


衣装等も含め、問題が山積だということ、私たちが勉強不足でしてこのようなお願い

の形になってしまい、

大変失礼致しました。


そして、フジテレビの件、そのようなことがあったとは知らずに申し訳ございません

でした。

個人的な話ですが、私は扶桑社の人間ではなくフリーランスで働いている身ですので、

内部の話は私にも

分からないことも多く、このような形で悪質な放映をされたいたと伺うと心が痛みま

す。

実際にTV番組では過剰な放映などされているのは事実です。。。


今回は特にフランス版の雑誌ですし、これ以上不愉快な思いをしていただきたくはな

いので、先方にはお断りの連絡をさせていただきます。


ギャラは、提示されているのが30万〜40万程度でしたので、高額な金額も期待できな

いかと思っております。


XX




以上の通り、真似したくても真似出来ない独創的な活動をしていると世界的に評価されているわけです。来年はXXXXで個展を催すことになりそうです。一方のフジテレビは、ゴミ以下の下等番組しか制作出来ず、既に世間から見放されています。これまで日本のテレビ番組の取材は受けたことが無かったので、試しに相手にしてやったら、想像を超えるヤラセ・誘導・強要・捏造・隠ぺいの連続で驚きましたね。


しかしながら、こちらが構築して来た世界観を撮らせろと言うのは、盗作させろと言ってるも同然です。フジテレビがヤラセ・捏造・隠ぺいが当たり前の犯罪企業なら、同系列の扶桑社は、毛唐の片棒担いで盗作依頼です。恥知らずとは正にこのことでしょう。あきれて開いた口が塞がりません。報告者にも書きましたが、もはや国の恥です。


これまで会社が潰れる瞬間、自殺した人間の末路を幾つも見てきましたが、フジテレビの現状は、正にそれそのものです。苦し紛れに他人を騙して嘘話を捏造し、権利侵害を頻発させ、社会に害悪を及ぼすのであれば、速やかに消滅した方が世のためでしょう。



割引切符

つくばエクスプレスは、速くて、乗り心地は良いのですが、運賃が高額です。

DSCN6214
少し前に八潮駅前に割引切符の販売機が設置されました。曜日や時間帯にも拠りますが、土日は、ここで切符を買うと消費税くらい運賃が安くなります。南口のパチンコ屋の近くにあります。

DSCN6216
三郷の駅前は、この販売機が林立しているそうですが、八潮はまだこの1台しか確認出来ていません。一体、どういう仕組みに基づいて運用されているのでしょうか。

途中経過

準備は少しずつ進んでます。配置は、ほぼ確定しました。今回は成り行き上、ドレス・スイーツ祭になりました。偶然の積み重ねの結果です。

DSCN6241
DSCN6242
DSCN6243
DSCN6246
新たに設置したブランコには魔白が座ります。

 
DSCN6247
魔黒(まぐろ)2号

DSCN6249
人形の数は減りましたが、密度はむしろ高まってます。これから細部をさらに詰めます。

もらい泣き

オーブに関して、何か面白いことが書いてあるのではないかと思い、久し振りに中野監督のブログにアクセスしたら、もらい泣きしてしまいました。 

>ニセモノのブルース 
http://blog.livedoor.jp/n_tko/archives/52068037.html 

この記事読まなくても、ババ先輩が中野監督そのまんまなのは分かってましたけどね... 


2階の人形部屋のレイアウトは、ほぼ確定しました。あとは直前準備のみです。正式に告知してませんが、今回はドレス・スイーツ祭です。成り行きでそうなりました。1階も少しバージョンアップしてます。 

技術的な問題は一点を除き解決です。いつも一般公開に向けて目標を設定し、面倒な問題を処理するのです。人間、具体的な締め切りが無いと腰が上がらないですからね。 

底上げ

一般公開の準備は地道にやってます。 

今回は、これまでやろうと思っていながら、やれていなかった地味な作業をこつこつやっています。上手くいってる部分もあれば、上手くいってない部分もありますが、主に照明を底上げしてます。 

前は光が硬いLED遠慮派でしたが、ここに来て、値段も下がり、電球に負けない拡散・演色性を持ったLED電球が出て来ましたので、小玉を中心にLEDを積極投入してます。 

別に節電を求めているわけではありません。発熱が少ないので瓶に入れたり、人形の近くで使うことが出来るので重宝してます。 

胎児模型を水槽に浸けようとしたのですが、浮力が強過ぎて思うように行きませんでした。グルーガンやボンドで水槽に止めようとしても全く無駄でした。結局、これも城内の材料の組み合わせで何とかしましたが、物理の法則に従うのが早道だと改めて知りました。 

今回の準備作業で車のありがたみを痛感しています。ネジの径や長さが合わなかったり、ちょっとしたことで買い物するのに雨が降っていても行けますからね。前は「今日は雨だから買い物行くのは辞めて、何か別のことするか」でした。それで、ほぼ一日無駄になってました。車があると、時間が買え、天気を超克することが出来るのです。 


あと、昨日は銀座松屋のグレース・ケリー展を見てきました。少し前に、雅叙園に行った後、目黒の縫いぐるみ屋で買い物したらタダ券をくれたからです。それも2枚くれました。4千円の買い物したら、2千円分の券をくれたのです。 

いろいろ思うところありましたね。お金ってのは使いようで、使う人の資質や経過に拠って効果に雲泥の差が出ることを思い知りました。同じ服着てても、美人かそうでないか、聡明かそうでないかで、結果は全く異なるのです。

障害のある人もない人も互いに支え合う社会を表現してないでしょう。

五輪の閉会式と同じ面子が企画・演出していたので、パラリンピックの引き継ぎ式も良かったですよ。 

ある事情があって、最初見たときより、2回目見直したときの方がずっと印象が良かったです。 

最初は、アナウンサーの極度に程度の低いナレーションに影響されてしまったのです。 

「障害のある人もない人も互いに支え合う社会を表現します」 

このダサい言葉の羅列を耳にした途端、萎えましたね。 中折れです。

で、気力が復帰した後に見直してみたら「障害のある人もない人も互いに支え合う社会」なんて表現されてるようには見えませんでした。実際、演者も演出家もそんなこと考えてないと思いますよ。あれに関わってる人は、誰もそんな低い意識で望んでないでしょう。このナレーションは冒涜ではないですか。 

そういう舐めた考えがおかしいってことに何故気付けないんですかね。バカか。 

今回の引き継ぎ式が成功したのは、エコとか平和とか説教臭いキレイ事を一切入れずに刀の切れ味と清水の純度を達成したからだと解釈しています。これで良かったと思います。 

しかし、冒頭に知ってる人が出て来たのには驚きましたね。後ろで踊ってるお姉さんが何故か婦警の格好とか、車椅子でアクロバティックに踊る人とかツボだらけでした。 

でも、盲の人の脳内世界を舞台の上で表すことには成功してませんでしたね。あれは無理だと思いますよ。閉鎖空間でもっと効果的な仕掛けを使ってやらないと伝わらないと思います。 

もう少し大規模なショーにして欲しかったですが、それは4年後に期待ですかね。 

小池さん、また凄い服着てましたね。あれ、どこで買うんでしょうか?

常磐線ウンコまみれ

先日、常磐線に便所が付いていることを書いたら驚かれましたが、利用者の基本的な意識が低いために便所が付いている可能性が高いです。 

シートで喫煙、デッキがトイレ代わり——1990年代、JR常磐線の破天荒すぎる思い出 
http://blogos.com/article/190965/ 

客の質は低いですよ。一方、キチガイ率は高いですね。沿線住民が書いてますから、間違いないです。 

朝早い仕事してますけど、早朝はやさぐれた労務者や清掃作業員ばかりですね。個人的に最悪なのは、北千住で各停から快速に乗り換える途中にある便所にウンコがぶちまけられている確率が異常に高いことです。 

自分が知る限り、東京23区内であれほどウンコまみれの駅便所は無いです。これは推測ですが、特定の個人が意図的にウンコをぶちまけているのです。スカトロ趣味と言うより、ウンコテロですね。 

とにかく、民意の低い路線です。線路のすぐ脇に東京拘置所があって、ウンコまみれの麻原がいますし、一昔前までは勤君もいました。千住の処刑場の上を快速が走り、地下には各停(千代田線)が通ってます。明らかに呪われた鉄道ですよ。 

並走しているつくばエクスプレスは、美人は多いし、ウンコもぶちまけられていません。常磐線は極めて質が悪い地脈を通っているのだと考えられます。

フリーボディ復活

いろいろな意味で驚きましたね。


何とフリーボディの復活です。


アンジェ セパレート NEO

http://www.orient-doll.com/ange-s/


注:フリーボディとは、各間接に保持力が無く、グニャグニャに動くシリコン娘のことです。


撮影系の人にはフリーボディは不評で、一旦、市場から淘汰されたのですが... まさかの復活ですよ。しかし、新型のセパレートは、むしろ撮影系に特化したボディだと解釈していましたので、フリーボディ化され、なおかつ先代のグリップボディが廃止されたことは驚きです。


しかも、大幅に値下げされています。フリー化は、おそらくコストダウンのためだと思われます。もっともフリーボディには独特の良さがあります。まず、寝姿が自然です。姿勢は保持出来ませんが、使いようによってはいろいろと魅力を引き出せます。


しかし、巨乳娘だけですか。寝姿重視なら、オッパイは小さめの方が自然のはずなんですけどね。実家の思惑と市場の実態がちぐはぐに交錯している気がします。

追記
股関節 も完全にフリーなのでしょうか。股関節に保持力が無いと、シリコンの反発が強くて交尾するのが大変なんですよ。華奢な136センチ娘ですら蹴ってくるのに、アンジェサイズだとかなり強力に拒否されると予想されます。もっとも、そういうプレイが好きな人には最適のボディかもしれません(冗談抜きに)。単に従順な娘より、ツンデレの方が情が通い合う可能性もありますね。かなりマニアックな躯体です。

雑記

今日は仕事がきつかったです。

昨日、常磐線でウンコを漏らしそうになりました。南千住を過ぎた辺りで危機が到来し... これが厄介なことにほぼ先頭に乗っていたのです。次の三河島は一番後ろが出口・便所なのが分かっていたので、三河島で降りるか日暮里まで辛抱するか迷いましたが、日暮里も後ろの方ですし、三河島なら空いていると予想して降車し、長いホームを早足で歩いて駆け込み、何とか間に合いました。

電車は鬼門です。昔は好きだったんですけど、生命力が弱まると乗ってはいけない乗り物だと分かりました。内外の気温差で具合が悪くなることが多いです。だからなるべく乗らないようにしてますし、車買いました。生きるためにも車が要るのです。 この意味においても、埼玉に移住しておいて正解でしたね。

早朝から日テレの「君の名は」推しがきつかったです。ほぼ洗脳ですよ。しかし、ジブリが崩壊した途端、新海監督に傾注って、ハイリスクですよね。既に博打には勝ってますけど。あっぱれなまでに、金の臭いに敏感です。でも、それくらいじゃないと、今後テレビ局は生き残れません。経営判断としては正しいのです。お台場にはこの正しさが無いから潰れかけてるんですからね。実際、協議で話した編成の部長は大バカでした。汐留のトップは目先が利くんでしょう。 

急に米軍ブームが到来しました。とりあえず、WAC(婦人部隊)の簡易装備をなんちゃってで揃えてみる予定です。スミレ部隊以外は、それほどこだわらず、何となく思い浮かぶ妄想上の婦人部隊を構築します。そもそも全てが、猛烈にダメなオッサンの妄想ですけどね。

雑記

今日は、午前中、某ビルで仕事して、午後は都心をブラブラしてました。

先ほど、午前と書きましたが、仕事が終わったのは10時半です。2時間だけの勤務です。そのビルにいかにも怪しいマルチ系の会社が入っていたのですが、一昨日退去したそうです。移転か消滅かは知りません。

銀座ニコンで105ミリやD3400をいじりました。105ミリのボケは凄いですね。光学ファインダー覗くだけで描写の柔らかさが分かります。太さにも驚きました。もっとも、自分には用の無いレンズです。残念ながら、あのおかしい防水カメラは、まだ置いてありませんでした。

D3400と新型標準レンズのAFの速さにも驚きました。ライブビューでもシャキシャキ動くようになりましたね。でも、そろそろ一眼レフは終わりです。技術的に完成したら、その先はありません。

この数日稼いだ金を握りしめ、御徒町の中田商店で軍装品を大人買いしました。防寒帽と小型のホルスターは最後の一つでしたし、水筒のハーネスもあるうちに買っておかないといけません。今、買わないと後で損するのです。次は、ソ連軍チームのためにマカロフのホルスターを買います。

帰宅して、例の婦人服を受け取りに行きました。その後、人形の移動と着せ替えをやり、ブログを更新です。

新しい方のPCは辞書がバカなので文章を書き難いんです。本当にイライラします。

ハマさんからの招待状

DSCN6209
DSCN6210
もう、オッサンはこんな絵が描いてあるだけでキュンキュンなんですよ。

波磨茜也香
http://ayakahama.jugem.jp

9月、10月に渋谷のHMVで展示をやるそうです。残念ながら、イベントの日は、ちょうど仕事なので、厳しそうですね。当日の判断です。



DSC_2414
オッサン女子2人組
もっとも本人の脳内はオッサンですけどね。あの福生秘宝館館長に「お前オッサンだな!」と言われてました。中にオッサンが入ってる人にオッサン認定されているのですから間違いないです。もっとも、見た目がキレイだと何やっても許されるんですから、うらやましいですよね。リアルオッサンなんて、道歩いてるだけで罪人扱いですよ。

白衣

驚きましたよ。

DSCN6213
何と、従軍看護婦の白衣が平成まで、そのままの姿で生き残っていたことが判明したのです。生地こそ今風ですが、意匠は70年前と変わりありません。止められなかったので写真には写ってませんが、腰にはベルトもあります。


DSCN6212
厚生労働省学校用看護衣7分袖
平成14年って21世紀ですよ。以前に学校の制服は、軍服か日赤看護婦の制服がベースと書きましたが、まさにその通りの現象です。それどころか、どこぞの教育機関では未だ現役なのかもしれません。これから追跡調査します。

当クソブログの実態

ついに昨日、メインのPCでは、ライブドアブログ上の画像を管理出来なくなりました。故障ではなく、余りにOSが古くてライブドアに見捨てられたのです。

15年前のG4を未だに使ってますからね。以前、なるべく20世紀の価値観で生きていると書きましたが、PCは21世紀になってすぐの機種を未だに主軸にしてます。さすがに20世紀のPCは使えないですからね。いろいろ問題はありますが、本人は問題にしてませんでした。動画が見られなければ見なければいいし、フラッシュが古くてどこぞに登録出来なければしなければいいだけです。

少し前に、画像をアップロードするボタンが表示されなくなり、数日前に管理画面のレイアウトがぐしゃぐしゃになってましたが、ライブドアさんいろいろやってる最中のようです。10月でガラケーからの管理サービスも切られる(と、TDLの人が騒いでます)そうですが、世知辛いですな。携帯電話もPCもまだまだ使えるのに。

画像処理用に新しいPCも使っているので、今日からそちらで更新です。もっとも、新しいPCも、少し前から何故か日本語入力出来なくなり困っていましたが、ブログ問題が起きた途端、自然と直りました。念が機械に通じたようです。


不快
先週、偶然表示された管理画面です。「不快」なブログだと診断されました。ここにアクセスして快適になって欲しいなどと夢にも思っておりませんが、余計なお世話だっつーの!偶然、表示されたので、どうやったら表示出来るのか管理している本人が分かりません。全然、管理出来ていないのです。


コスモ 4
そして、先週の人気記事ランキング
あの怪人ビルの記事がトップですよ。誰が喜んでアクセスしてるんですか。いや、これも怪人の策謀ですね。何か強力な変態電波を流しているのです。

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード