兵頭写真館R

八潮秘宝館館主・兵頭喜貴公式ブログ

其の五は国会議事堂です。昨夏、上京して来た甥は、1人で電車に乗って、国会議事堂に行ったのですが、国会開会中のため中は見学出来ませんでした。実は、国会をやってて見られないことは分かってましたが、敢えて黙ってました。そう教えたら行かなくなりますからね。例え、見 ...

其の四は東大です。書いてある内容もなかなかのものですが、むしろ学生が達筆なことに驚きました。やはり、最高学府は違いますね。学生食堂この間、絵が廃棄されたことで騒ぎになったのはここでしょうね。その絵をネットで確認しましたけど、大騒ぎする程のモノじゃないなっ ...

参助先生の「あれよ星屑」が少し前に完結しました。 『あれよ星屑』完結記念 山田参助さんインタビュー(後編)https://magazine.manba.co.jp/2018/08/16/special-gabin-areyohoshikuzu-2/4年前の写真です。向かって左がヲデで、右が参助先生です。ちょうど「あれよ星屑」の ...

茨城の東側まで行ったことだし、一番の宿題が終わったんだから、ついでにガルパンで狂ってる大洗に行こうぜって話になりました。まずは磯前神社です。完全にガルパン一色です。絵馬殿が、さらにパワーアップしてました。前はガルパン系絵馬と一般の絵馬が分離されて棲み分け ...

不肖の甥がこの夏やって来た最大の目的は、ここに行くことでした。端的に記すと、ヒヨコの鑑別士の養成所です。正確な場所は公開されていなくて、バカ甥は畜産協会にアポ取ってたくせに、詳しい住所も電話番号も聞いてなかったので探すのが大変でした。それでもオジサンには ...

この夏、不肖の甥は、ある目的があって上京したのですが、そこに行くなら、すぐ近くのここに行かない選択肢は無いだろうってことで、ようやく見学することが出来ました。当時の海軍航空隊司令部の建物がそのまま残ってます。広大な基地の敷地の多くが、今も精神病院として使 ...

ブログのPVが久し振りに爆裂してますね。記事をアップする前から、桁が一つ上がってましたから、昨晩から探ってた方がたくさんいたんでしょう。期待値は想像以上で、自分が自覚している以上に、社会的影響が大きいみたいです。3週間振りに1人の時間が出来て、こちらもいろい ...

近所の光景です。亀信の潮止出張所の前で売りに出されています。まず、トゥデイだろうと突っ込みたくなりますし、四半世紀前のボコボコの軽自動車が4万5千円で売れるとも思えません(状態が良い初代トゥデイの赤なら欲しかったですけどね。小学5年生のとき、あのデザインを見 ...

昨夏、不肖の甥に請われて初めてコミケに行ったのですが、気付けば今年は売り子になってました。我が写真集の売り出しのためです。たくさんの方にお買い上げ頂きありがとうございました。わざわざ福岡から来て頂いた方すらいて、感謝感激です。今月中にオンライン販売も始め ...

事前に分かってはいましたが、残念なことになってしまいました。栗林館長が引退されたのです。思えば、平成最期の夏に勇退です。亡くなったわけではありません。身体が弱って、靖国まで来られなくなったのです。遺影だと勘違いして血相を変える人続出で、その度に事情を説明 ...

暑さと疲労で身体が重いです。一人暮らしが長いので、一人でいる時間が無いと疲弊するみたいです。しかし、猫がいるときは、ワガママにぶち切れることはあっても、疲弊はしなかったです。不思議ですね。何が違うんでしょうか。掃除の仕事を休んで家を掃除してます。やっぱり ...

先程、甥が帰って行きました。2週間の滞在期間中、何が一番面白かったのか聞いたら「シーマン」と即答されて、がっかりしましたよ。そう言えば、二昔前のゲームの動画を暇があったら見てましたね。念押ししておきますが、ゲームしてるんじゃなくて、シーマンがしゃべってる動 ...

新発売の不謹慎写真集ですが、明日12日のコミケでも販売致します。ブースは、東プ52aです。正午くらいから15時くらいまで、自分も不肖の甥同伴で応援に行きます。しかし、午前中、ビッグサイトの近くで仕事した後の話なので、あくまで予定です。あやふやな情報でスイマセン。 ...

この何年か我が総力を結集し、取り組んで来た最新シリーズがいよいよ世に放たれます。「金剛寺ハルナとその姉妹-大東亜戦役篇秘話 第840特殊看護部隊斯クモ闘ヘリ」  撮影・構成  兵頭 喜貴  変形B5版 36項総天然色印刷 1500円なかなかの仕上がりです。出来上がりを見て「 ...

生まれ故郷の野村町で、最初の住民説明会が行われています。誤った判断によって被害を拡大させた西予市長は、ついに野村にやって来ましたが、会場にこそこそ入って来たそうですよ。お前、どれだけ器が小さいんだよ。バカな住民共は「ダムを撤去しろ!」と言い出しているそう ...

日陰者の変態は、所詮は日陰者です。その自覚は持たないとダメです。日陰者なんですから、ノーマルの人達の足を引っ張ってはいけません。普通に恋愛して、結婚して、子供を作る人がメインストリームなのは揺るがしようの無い事実です。そうでなければ人類は存続出来ず、日陰 ...

生産性=子孫を残す能力・実績と定義するなら、当方、生産性ゼロです。子供はいませんし、脳がぶっ壊れて子種がありませんし、今は性機能もほぼ喪失しています。 望んでそうなったわけではありません。明るい道や、平坦な大地が見えた途端、必ず見えざる手が強力に作用し、修 ...

最近、ライブドアブログは、この手の情報提供に熱心です。講師の人の記事を少し前に読みましたが、全然参考になりませんでした。おかしな書き込みに対して、すぐには返答しない。投稿欄ではなく記事で反論する。あと、特定されたり何とかされたのが大変だったとかそんなこと ...

先程、放映されていた「報道特集」で先日の水害の件が扱われていましたが、結構まともな内容でした。野村の住民が、もう大きな水害は起きないと慢心していたのは番組で放映された通りです。個人的には、池田のハゲが出てきたことに驚きました。うちの爺様が死んだ後、30年以 ...

今回の水害の一番の核心はココです。野村保育園我が生まれ故郷唯一の保育園です。水害当時の様子真ん中少し上のとんがり屋根が保育園です。完全に水没していることが分かります。氾濫した川のすぐ脇の低地にあった上、平屋だったので、ダムの放流がチビっ子がいる時間だった ...

昨日に続き、大きい甥が持参して来た写真をアップします。アスファルトの舗装ははがれ、街灯がなぎ倒され、土手の手すりも無くなっているのに、田んぼだけは何も無かったかのようです。実際は泥がたくさん流れ込んでるんですけど、もしかしたら、それが土を肥沃にするのかも ...

ヘビーなネタばかりアップしていると消化不良を起こしちゃいそうですから、軽めのネタを上げておきましょう。以下は、水害で大変なことになった我が故郷での光景です。災害時救援対応の自販機なので、タダで飲み放題状態です。にも関わらず、ファンタ グレープだけ残っていま ...

大きな甥が持参したSDメモリーには、水害の被害を記録した画像が大量に記録されていました。想像を絶する惨状に心が痛みましたね。涙無くしては見られないです。実家のすぐ東側です。商店街は川になり、泥で埋まりました。実家の北側の低地帯。ここは昔から暴れ川で、ダムの ...

最近、クローン一族って言われてますけど、そんなに似てないと思います。小さい甥大と小今日、これから大きい方が被災地から上京して来ます。2週間程滞在しますが、どこに連れて行きますかね。茨城の某施設、A画廊、ABS、IKEA、りっくんランド、 国会議事堂、東大...  ...

さて、写真集が出来て、S機関の物語も前半は出来上がりました。現在は、後半の撮影に取り掛かっています。後半は、まずスミレの姉のカスミの話から始まります。特殊慰安婦として製造された人工生命体の物語です。その後、敗戦、ソ連軍による制圧・接収、冷戦よる新世界秩序形 ...

↑このページのトップヘ