兵頭写真館R

八潮秘宝館館主・兵頭喜貴公式ブログ

八潮秘宝館 第5回一般公開 - 幼児プレイルーム・未熟園再稼働 -開館日最終決定

秋の臨時公開は、あくまで臨時です。延期になっていた正式な5回目の一般公開を年明けから催します。

DSCN0748
八潮秘宝館 第五回一般公開 - 幼児プレイルーム・未熟園再稼働 -
平成30年1月1〜23日
開館時間12〜21時くらい

開館日は以下の通りです。仕事をクビになったので、当初の予定より増えました。

1月1日(祝)、3日(水)、4日(木)、5日(金)、7日(日)、8日(祝)、9日(火)10日(水)、14日(日)、15日(月)、16日(火)、17日(水)、21日(日)、22日(月)、23日(火)

腹をくくって、元旦から開けることにしました。2日に開館させないのは、皇居に行くからです。正月休み以降は、ほぼ日・月・火・水に開館です。但し、22日は通院日のため、15時以降の開館になります。

:1月14日は来館希望者多数に付き、予約を締め切りました。


順次、当ブログ・ツィッターで状況を発信するので、最新情報をご確認の上、ご来館下さい。何分、一人で細々やっておりますので、至らない点多々あります。

入館料1000円
要予約

見学を希望される方は、下記のメールアドレス宛てに予約の連絡をお願いします。

hey@mbc.nifty.com


bd26311a-s
概要
法的にグレーゾーンに位置していたため、これまで謎のベールに包まれていた幼児プレイルーム・未熟園を独自解釈で再現します。平成29年の元旦の早朝に物理的に消滅しましたから、その1年後に復活させるのは、切りがイイですし、新年会も兼ねて正月から実施したいと考えております。

未熟園は、経営的に全く成り立っていなかったので、何年も前から運営者の方に「片付けは手伝うので廃業しましょう」と説得し続けて来た責任がありましたし、最後の常連客が「今月で終わりなのよ」と告げられ、接客していた女性のヒザの上で号泣した話を聞いて、様々な人の思いを鎮めるために、これは何か追悼イベントをしなければという思いもあったりします。

幼児プレイの実演動画も上映の予定です。実演と言っても、兵頭のオッサンがオシメして、ウンコするだけですけどね。本当は、幼児プレイを見てみたいだけなんですけど、それは絶対に不可能なので、自分の身体を使って再現することで、未知の世界を体験し、世間に知らしめようという魂胆です。

本当は誰かにやってもらってるのを見て、自分で撮りたいのですが、それはかなり難しいので、自分でやるしかないのです。


jpg-small
1月3日の夕刻からろまん様が我が八潮秘宝館からネット配信をやります。
詳細はまだ未定です。
写真の後ろに映ってる王子様は私物らしいです。と言うことは、等身大の仲間でもあるんですね。

ろまん様オフィシャルブログ
>純愛と狂愛のロマンス
https://ameblo.jp/daydream7/entry-12014046064.html


注意事項
他のお客様の迷惑になるので、一般公開期間中の三脚の使用は禁止させて頂きます。
取材を希望される方は事前に申請して下さい。媒体を精査した上、公開日とは別日に対応させて頂きます。

参考過去記事
>幼児プレイルーム訪問記
 f4f1539a

以下、過去の一般公開の様子です。


八潮秘宝館
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50758520.html

八潮秘宝館の出来事
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50758527.html 


八潮秘宝館 第二回一般公開終了報告

http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50765124.html

春の八潮秘宝館

http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50766268.html

DSCN0689
DSCN0645
DSCN0690
DSCN0795

八潮秘宝館へのアクセス
所在地:埼玉県 八潮市 古新田1036-2 (スーパーいしかわやの前、古新田稲荷神社の裏)
Googleで「八潮秘宝館」で検索すれば、場所が表示されます。

つくばエクスプレス八潮駅南口から徒歩20分。

八潮駅南口から発車する金町行きのバスに乗り、潮止橋南で下車すれば、徒歩5分です。

グループでいらっしゃる場合はタクシーがお奨めです。八潮駅南口でタクシーに乗車し「潮止橋の先のスーパーいしかわやまで」と言ってもらえれば到着します。

常磐線からですと、金町駅から戸ケ崎操車場行きのバスに乗り、終点戸ケ崎操車場で下車して頂くと、そこから徒歩10分。運良く八潮駅南口行きのバスに乗れれば、潮止橋南で下車して頂き、そこから徒歩5分です。


数時間程度なら駐車出来るスペースがありますので、車での来館も可能です。

我が城のインターホンは故障しております。来館されたさいは電話で呼んで下さい(予約者には番号を通知します)。携帯電話を持っていなくても、電池が切れていても全く心配ありません。玄関に番号が貼ってありますし、我が城の真ん前には公衆電話があります。

DSCN3637
八潮秘宝館 象牙色の看板建築です。


DSCN3636
スーパーいしかわやの真ん前です。 

14日と15日

1月14日
この日は、今回の一般公開の特異日でした。
まず昼前に、まぼろし博覧会御一行様がいらっしゃいました。しかも、8人という大所帯で...  館長のセーラちゃん筆頭に、以前から名前を伺っていた方々とお会い出来ました。

セーラちゃんとは初対面でしたが、2年程前にCSのバズーカで共演したことはあります。秘宝館の特集番組で、新世代の秘宝館として、まぼ博と八潮秘宝館が紹介されたのです。その際、セーラちゃんの装いと熱い語りに衝撃を受けて以来、どういう人なんだろうとずっと思っていました。

DSCN1120
後になって、名刺に記された「ニューカルチャー」という言葉にいろいろ感じるところがありました。これまでに何度も記してますけど「サブカルチャー」って言葉は大嫌いです。文化に優劣をつけること自体が馬鹿げていますし、今の日本に「メインカルチャー」と呼べるモノがあるとも思えません。そもそも、何者かが、「メイン」と「サブ」を定義することが前提となった言葉なのですが、その仕組み自体が気持ち悪いのです。

とは言え、言葉は通じなければ意味が無いし、分野を示す用語として認知されているのは確かなので、全く無視するわけにもいきません。だから、やむを得ない場合に限り、「いわゆるサブカルチャー」という使い方をしてますね。

文化は不断の現象ですから、必然的に新旧が生じます。それは優劣とも特定の権威による意思とも無関係に生じる結果です。今、この瞬間にもその分断は行われていて、新しい文化が生まれることは誰にも止められません。その事実を踏まえれば「ニューカルチャー」という言葉の意味が浮かび上がって来るのではないかと思われます。

DSCN1115
関上武司さん
初対面でしたが、実はこの本の作者でした。

Unknown
名前は存じ上げておりませんでしたが、この本の存在はよく知ってました。

DSCN1117
身体が柔らかいし、大道芸は出来るしで、面白い方でした。

>軟体レポート
http://blog.livedoor.jp/nantaireport/

しかし、毎回、次々と凄い方がいらっしゃいますね。

同年代の女性客と話したら、戦隊、ピーチ・ジョン、あと何だっけ、とにかく話がどんどん噛み合うので驚きましたね。藤坂さんは、前にも増してエロくなってました。お客さんが多くて、うっかり写真撮るの忘れてましたよ。この日は、1日で20人以上来館して頂けました。


1月15日
ひかるさん御一行の来館が一日延期になり、もう一組もインフルエンザでキャンセルになり、日が暮れた後に一組いらしただけでしたが、これがまた面白い女子大生3人組でした。今時の若い女の子には珍しく、自家用車で来たのですが、見るからに危険運転でした。でも、免許取り立てはそんなものですよ。兵頭のオッサンなんて、免許取って3日目に車のドアを潰しました。最初のうちは、人さえひかなければいいんです。

DSCN1126
しかも3人のうち2人は双子姉妹です。髪型も同じで、服も似た感じでした。

何度も書いて来たことですが、今の趣味を深めるきっかけになった重要因子は「メカゴジラの逆襲」のサイボーグ少女・桂、「ボトムズ」のフィアナ、「怪獣大戦争」の女X星人です。

blog_import_524fb82b201a1
X星の女性は、皆同じ顔で、オカッパです。

DSCN1125
で、それと同じ現象が目の前にあるわけです。喜ばないわけがないでしょう。いきなり心臓を射抜かれましたよ。

DSCN1129
熱心にオッサンがウンコするところを見てました。

DSCN1128
お姉さんの方が和光大生と知り、合点が行きましたし、和光大の話で大いに盛り上がりました。四半世紀前の和光大は、本当に無茶苦茶で、学祭でストリップや障害者プロレスの興行をやってました。地下鉄サリン事件の年には、オウム真理教の説法会を企画してましたが、さすがに警察から警告(脅し)が入り中止になりました。それでも、説法会の前座のはずだったストリップの興行だけはやってましたね。

オウム側は結構あっさり了解し、荒木広報部長(当時)が来ることになってました。しかし、前座にストリップをやることは伝えてなかったはずです。今、考えてると本当に無茶苦茶ですよね。自分は東海大でしたが、作った映画が評判になり、例年、映写機・寝袋持参の泊まり込みで和光大の学祭で上映していたのです。和光側の受け入れ先が、ストリップやオウムの説法会を企画していたので、ゲスト扱いで、いろいろと貴重な体験をさせてもらいましたね。

和光大の学祭は、24時間態勢で数日間ぶっ通しです。むしろ、昼はチョロチョロで夜が主戦場でした。日が暮れると、大学全体が巨大バーになるんです。上映会も夜通しです。客側の要望で、夜通し自分の映画しか流れない日もありました。ゲストなのに、完全に占有してしまって申し訳ない気持ちになったことを未だによく覚えてます。

他にも、若松孝二のピンク映画を上映している団体もあったし、大学自体が革マルのアジトで、その昔は内ゲバで死人が出ていて、入学式と卒業式に警察が監視に来る学校でした。当時、和光大に入学していればよかったと心底後悔しましたよ。

そんな様々な流れがあり、2月にオッサン主催で、双子姉妹と和光大生と遊び回る企画を提案したら、やりたいってことになったので、多分やると思います。それも、八潮秘宝館泊まり込みの和光大方式でやります。いや、我が特撮研の新歓合宿方式に近いかもしれません。今から楽しみですね。


国体は滅びろ!

>大鵬の孫・納谷幸之介、国体V 団体と2冠 
http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20171007-OHT1T50283.html 

去年の愛媛国体の相撲・少年の部の決勝戦は、大横綱・大鵬の孫と会場だった愛媛県野村町の少年との対決でした。大相撲のエリートと地元少年力士の対戦です。盛り上がらないわけがありません。

結果は大鵬の孫の勝利でした。大鵬の孫は、対戦後、愛媛の少年にこういう主旨の発言をしたという噂が地元で流れています。 


「金を払わなかったので、負けてやらなかった」 

会場であり、生まれ故郷の野村町では、大鵬の孫が金を巻き上げようとしていたと勘違いされて、密かにバッシングが吹き荒れているらしいのですが、これは全くの誤解だと考えられます。 

国体は必ず開催県が優勝します。はっきり言って、八百長してるんですね。何で断言出来るかと言えば、うちの父親がやってたのを見て育ったからです。都道府県がガチンコ対決してれば、どこかの放送局が放映して盛り上げますよね。でも、結果が事前に分かっているので世間から全く相手にされてません。

八百長は主に以下の二通りの方法で行われます。 

1:有力選手を事前に開催県の選手にさせる。 
2:個別の選手に働きかけを行い、勝敗を制御する。 

1については、主に公務員の採用枠を使って制御されます。2については、いろいろですね。人脈、義理、金、様々な方法が行使されます。 勝ちたい側が、負けて欲しい側にお願いするのが常です。負けてやるから、金払えなんて話は聞いたことがありません。さすがに、そんな卑怯な人間は、そうそういませんね。

さて、今回の件ですが、大鵬の孫に対しても、何らかの裏工作が行われた可能性大というか、ほぼ確実です。確率で言えば99.9999パーセントです。きっと、金渡すから負けてくれって話だったんでしょうね。

しかしながら、大鵬の孫は、貴闘力の息子なのです。あのガチ相撲で名高い貴闘力の息子です。 

本場所の前に敢えて博打でスッテンテンになって、裸一貫になることで命懸けでぶつかってた貴闘力の息子ですよ。おそらくですが、父親の気概を受け継いでいるんでしょうね。汚い八百長工作を拒否して、ガチにやって優勝したら、相手に嫌みの一つも言いたくなるでしょう。 

推測ですけど、実際はこういう主旨のことを言ったのではないでしょうか。 

「金を払うから負けろと言われたけど、俺はそんな汚いやり口に応じなかった」 

国体は、本当に腐っています。あの腐敗、八百長体質が糾されない理由が理解出来ません。正されなければ、こういう不幸が永続することになります。

大人の汚い都合のために少年達の心を汚すなんて言語道断です。こういうことをするクズやバカは死滅すればいいんですよ。 


追記
高知国体のさいは、当時の橋下知事が「天皇杯にはこだわらない(から八百長なんてするな)」と公言し、釘を刺したにも関わらず、高知陸連の会長が率先してや八百長工作していたことが発覚し、騒動になりましたが、その後何も改まることなく、相変わらず国体では汚い裏工作が常体化してます。 当事者には、浄化能力も改善する意思も無いのですから、潰すしかないんじゃないですか。

続・寒中見舞い

ブログのネタにしろと送られて来たので、言われた通りにします。端的に記すと、大雪が降った愛媛の山奥の様子です。

KI9078
不肖の甥のライフマスク

1515807838659
象り中

1515807839783
大雪が降ったならカマクラを作れと言ったら、本当に作ったみたいです。中に居るのは小さい方の甥です。

1515807840331
おそらく象り後だと思われます。

1515807842361
いい顔してますね。 

追記:鼻水のように見えるのはつららだという通報が本人からありました。 

寒中見舞い

DSCN1105
画面真ん中の白い筋みたいなのは氷です。
余りに寒くて中川の端が凍っているいるのです。

DSCN1107
目黒の現場から見えた富士山
ここから富士山が見えたのは初めてです。

DSCN1108
浅草寺

DSCN1109
結局、ブラックホールに行って、軍装品を買ってしまいました。仕事は昼に終わるし、浅草は帰り道だし、行かない理由が無いんですね。

DSCN1111
浅草の藤棚スナック街も再開発で風前の灯火です。

DSCN1110
このまま放っておいてくれればいいのに。

DSCN1112
城下町に少し前に出来た狂った店が、ついに休業です。
勇気出して入っておけば良かったですね。

DSCN1113
店主のプロフィール
苦労人なんですよ。

KI9078
不肖の甥が雪で象ったライフマスク
生まれ故郷の愛媛の山奥は大雪です。バカ甥は、寮監の先生が嫌いという理由で、大雪の中、歩いて家に戻ろうとして遭難騒ぎを起こしたそうです。 

まやかし展覧会に行くなら

是非、こちらにも行って下さい。

DSCN1095
コレクターズ俱楽部 マニアック
東金市家之子453 TEL:0475-55-2344
営業時間:10〜17時(天候その他の事情で早期閉店あり)
定休日:第1、3水曜日
定休日以外も水木は休むことがあるので、確認の上、来店して下さいとのことです。

まやかし展覧会に行ったら、じゃんぼちゃんから、地元の食い物が美味い店か、骨董品屋を教えてもらおうと思っていたら、聞かずともここに行くことを奨められました。

DSCN1096
DSCN1097
 全国に無数に散在する国道沿いの怪しい骨董屋ですけど、ここは少し次元が違います。

DSCN1099
掘り出し物が山ほどあります。この兵頭のオッサンが太鼓判押しますから、相当にヤバい場所です。かなり散財してしまいました。

DSCN1100

DSCN1102
店のオジサンが2人いました。一人はオジサンと言うか、オジイさんで、余り細かいことをよく分かってなくて、かなりキャラが濃かったです。もう一人の割合若いオジサンは、知的で何事も見通してる感じでした。

DSCN1101
店内は、写真で見るより暗いです。本気で買い物したい方は、懐中電灯持参をオススメします。

東金まで、まやかし展覧会だけ見に行こうと思うと重い腰が上がり難いと思います。しかし、この店とセットなら確実に行く価値があります。 自分もまた行きたいですよ。

まやかし展覧会

自宅イベントのために篭城していたせいだと思うのですが、車を飛ばして、広い海が見たいって衝動に駆られ、だったら九十九里に近いあそこだろうと思い立ったわけです。

DSCN1063
休憩に寄ったPAから見た景色
何ですか!この建物は。まるで悪の組織の本拠地のようじゃないですか。

DSCN1074
これぞ、モダン建築の極みです。相当尖った建物ですね。

DSCN1075
余りに大き過ぎて1枚に収まり切りません。実は国民宿舎だったりします。

DSCN1076
こういう建物が浮いた構造をピロティって言うんですけど、近代建築の象徴的特徴です。津波対策的には有効ですが、耐震性が弱くなるので最近は流行りません。調べたら1996年竣工だそうです。意外に新しいですね。てっきり元は70年代の建物だと思ってました。バブルって凄い時代だったんだなと改めて感じました。

DSCN1077
裏は表ほど、おおおおっって感じは無かったです。

DSCN1073
初の九十九里浜です。

DSCN1066
カタツムリみたいな変な建物だと思ったら、展望台と監視施設が重なって見えただけでした。

DSCN1068
監視施設の建物は、求められる機能を形にしただけですが、それ故に美しいです。これは名建築ですね。

DSCN1069
誰も歩いた跡がありません。

DSCN1071
そこを敢えて歩くのが楽しみです。

DSCN1072
犬でも埋めてあるんですかね。

少し引き返して、この日のメインターゲットに向かいました。

DSCN1092

DSCN1078
最新の珍スポらしいです。
噂に聞いた通り、本当にこんなところにあるのかって場所にあります。

DSCN1080
DSCN1081
パクったこと、謝罪に行ったこともネタです。転んでもタダでは起き上がりません。さすがです。

DSCN1082
DSCN1083
DSCN1084
まぼろし博覧会にインスパイアされただけあって、方法論はほぼ同じです。

DSCN1085
DSCN1086
屋内展示から、屋外展示への転換が個人的にはツボでした。

DSCN1088
DSCN1087
水槽にこういう使い道があったんですね。

DSCN1089
DSCN1090
話に聞いた通り、八潮秘宝館規模で、まぼろし博覧会をやっています。

DSCN1091
製作中のトルソー
建物含めて、全て手作りです。

DSCN1093
平日の昼間のみですが、通年営業って凄いですよね。

全体にフレッシュ感があふれてました。今から8年程前に最初の人形部屋を作り始めた頃は、こんな感じだった気がします。これからも、自分のやりたいことをどんどん貫いて下さい。


 

うちの娘がほぼセンター

DSCN1050
「道楽」2018年2月号を買いました。
バイク雑誌を買ったのは生まれて初めてです。

DSCN1051
昨秋のマッドマックス・コンベンションの記事が掲載されてます。

DSCN1052
しかも、うちの娘がほぼセンターです。マッドマックスとほとんど関係無いのに... ワハハハハハハハっです。

DSCN1054
衝撃だったのは、ミンティさん(ブーメラン少年)のインタビューです。

DSCN9915
あのブーメラン、本物だったんですね... 今になってウンコ漏らしそうです。イベントの途中で、何でミンティさんに誰もブーメラン持たせないんだって思ってたら、最後の撮影会で急に出て来て、随分本格的だなと思ってたんです。まさか、本物だったとは... 山梨まで行った甲斐はありました。学校での護衛がヒューマンガス一派だったってのも凄過ぎます。楯突くバカはいなかったでしょうね。

DSCN1053
読者プレゼントのこのブーメランが欲しくてたまりません。

 

戦力補強

結局のところ、昨日の予約は、病気(おそらくインフルエンザ)でキャンセルになり、来館者はありませんでした。なので、東京DEEP案内への反論記事を書いてました。で、今日も夜に一人だけなので、昼間は車でいろいろ走り回り、自宅秘宝館の戦力補強に努めておりました。

DSCN1055
燭台に電気ロウソクを付けました。1本100円です。でも、電池式なので入れ替えが面倒ですね。

DSCN1056
華やかな布袋様

DSCN1061
金玉満堂
何だか怪人の家の名前みたいですけど、財宝に満ちた部屋って意味なので、うちにぴったりですね。

DSCN1059
全然知らないオジサンの写真

DSCN1058
IKEAでLED球が49円で売られてました。しかも税込みです。とんでもない時代になったものです。熱が少ないのでセロハン貼って、カラー電球の一部をこれに入れ替えます。 

DSCN1057
冷墨さんのポストカードを額に入れました。

DSCN1062
早速、オジサンの写真は、ブレーカーの横に飾りました。 来た人は、誰だと思うんでしょうかね。

東京DEEP案内の誤りを糾す。八潮は住みたくない街ではありません。

前から書くと喧伝していた東京DEEP案内への反論記事を書きます。

東京DEEP案内が、首都圏住みたくない街ランキング1位に選定したことによって、それまでほとんど知られていなかった埼玉県 八潮市が一躍有名になったのは確かで、その功績は決して小さくはありません。しかし、 東京DEEP案内が行使しているロジックには重大な誤りがあります。

東京DEEP案内の論理は以下の通りです。

八潮駅の周辺は空き地が多い = 人気が無い = 住みたくない街

しかし実際は逆です。人気があり、住みたいと思う人が多かったので、空き地だらけだったのです。以下に、その理由・事情を説明します。

八潮駅周辺は、その昔は陸の孤島と呼ばれ、交通の便が悪く、決して住み易い地域ではありませんでした。それが、12年前のつくばエクスプレスの開通に伴い、大規模な都市再開発が開始され、現在もそれは続いています。

元々、工場、倉庫、建築資材・車両置き場だらけだった地域を一旦更地にして、道路を造り、一から街を作り直している途中なのです。いわゆる区画整理事業というやつですね。5年前に引っ越した時点では、駅の南側は、工場や倉庫の取り壊しを派手にやっている真っ最中でした。

区画整理事業は、計画策定、地権者への説明、用地取得、取り壊し、道路建設、各種インフラ整備、登記、新規開発という過程を経るため非常に時間がかかりますし、事業の対象地域は開発に様々な制約がかかります。また、区画整理の過程で生じる保留地は、地番が交付されるまで開発が出来ないので、空き地のまま放置せざるを得ない期間が生じます。

何で、そんな面倒なことをするのかと言えば、鉄道の駅が出来て、たくさんの人が住み、栄えていくことが分かっているので、敢えて開発を抑制し、快適な都市生活を実現するための基盤作りをしているわけです。

住みたい人がいないから空き地だったわけではなく、住みたい人はたくさんいたけど、区画整理事業が落ち着かないうちは、建物を建てることすら出来なかった。それが事実です。


また、駅近くの地価が暴騰したために、地権者が売り惜しみをしていて、開発を阻害しているという現実もあります。5年前に我が城を購入したさい、不動産屋にこう言われました。

「駅の近くは、地価がどんどん上がっていて、地主さんが売ってくれないんです。買いたい人はいくらでもいるのに、売ってくれる人がいないので、我々は商売になりません」

未だ駅前が駐車場・駐輪場だらけなのは、地価がさらに上がるのを待ってる地権者がいるためです。


東京DEEP案内の記事を全て読んだわけではありませんけど、都市計画や不動産取引の実態に関わる記述は一文字として見た記憶がありません。おそらく、作者の脳内には、そうした視点は完全に欠落していると考えられます。増してや、区画整理事業や保留地という概念は、存在すらしていないのではないでしょうか。

一方、兵頭のオッサンは、これでも大学は建築学科を卒業してますし、所属していた研究室は都市計画系でした。実務経験もありますし、家業は建設業です。はっきり申して、都市計画のド素人が妄言・虚言を垂れ流してんじゃねぇよというのが偽らざる本音ですね。 

住み難さで言えば、 隣りの松戸は道路事情が悪くて酷い街ですし、治安の悪さにおいて、八潮が川崎、蒲田、船橋以下ってことはあり得ないはずですが、松戸、川崎、蒲田、船橋辺りを1位にしても、何の意外性も無いから八潮にしただけなんでしょう。

しかし、嘘はいけませんね。誤りは正してもらわねばなりません。

区画整理事業が一段落した八潮駅の南側は、現在、大建設ラッシュです。都心からのアクセスが良く、手頃な価格で不動産を取得出来るので、住みたいと思う人がたくさんいるからです。論より証拠。この3年程の間に、八潮駅の南側に建設された建物・施設の一部を以下に披露します(建設中も含む)。

注:全ての写真は本日(平成30年1月9日)撮影しました。 

DSCN0977
DSCN0978
DSCN0980
DSCN0981
DSCN0979
DSCN0982
DSCN0983
DSCN0984
DSCN0985
DSCN0986
DSCN0987
DSCN0988
未だ、大規模な道路整備は続いてます。道路が出来ないと、建物は作れません。

DSCN0989
DSCN0990
DSCN0991
DSCN0993
DSCN0994
DSCN0995
DSCN0996
DSCN0997
DSCN0998
DSCN0999
DSCN1001
DSCN1002
DSCN1003
DSCN1004
DSCN1005
DSCN1006
DSCN1007
DSCN1008
空き地にも建築確認の標識が立っていることが多いです。
これから何かが建つってことです。

DSCN1009
DSCN1011
DSCN1012
DSCN1013
DSCN1014
DSCN1015
DSCN1016
DSCN1017
DSCN1019
商店・飲食店も増えて来ました。
ここは結構繁盛しているようです。

DSCN1020
DSCN1021
DSCN1023
DSCN1024
DSCN1025
DSCN1026
DSCN1027
全500戸、八潮市最大のマンションがもうすぐ出来上がります。

DSCN1028
DSCN1029
DSCN1030
DSCN1031
DSCN1032
DSCN1033
DSCN1034
DSCN1036
駅前の空き地はテニス場になるそうです。

DSCN1037
個人の家ですが、無茶苦茶格好イイです。

DSCN1038
DSCN1039
DSCN1040
DSCN1041
DSCN1042
動物病院も出来ました。

DSCN1043
DSCN1044
DSCN1045
DSCN1046
DSCN1047
DSCN1048

先にも記した通り、これで一部です。日が暮れたので途中で撮るのを辞めましたが、まだまだ幾らでもあります。一から街を作り直すために、更地にしたタイミングで、他所者が来て、何も無い、人気が無い、誰も住みたがらないと嘘八百抜かしてやがるんです。

ちなみに不動産屋が選んだ「本当に住みやすい街大賞2017」では、隣りの三郷中央が4位に選ばれてます。

>住宅ローン専門金融機関「アルヒ株式会社」主催『ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞 2017』“本当に住みやすい街”TOP10を発表
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000029802.html

確かに、駅前の開発では、三郷中央が先行してますし、新三郷の巨大商業施設群に近いってメリットもあります。しかし、三郷も八潮も治安や住み易さに大した差はありませんし、八潮には、八潮駅始発の電車があるという長所もあります。誰がどう見ても、八潮は住みたくない街ではないのです。

 

1月6〜8日

1月6日
この日、自宅秘宝館は休館日でした。早朝からビル清掃の仕事をしていたからです。16時過ぎに家に戻ったら、夕刻から怪獣界の巨頭であるピコ兄といみり先生の2人展のオープニングがあることを知り、大急ぎで会場に駆け付けました。

DSCN0976
怪獣賭博
http://mograg.com

慌ててたので、カメラ持参するのを忘れてました。目玉はシーボーズの復元作業です。ピコ兄といみり先生の独自解釈で、シーボーズが本来どんな姿だったのか、復元してあるのです。いろいろな意味で大爆笑でしたが、見たい方は実際に見に行って下さい。


1月7日
DSCN0960
逆柱いみり先生来館
2度目の来館です。我が自宅秘宝館は、いみり先生の漫画の世界観にかなり近いと思います。指摘がいちいちマニアックで適切なので、いつも感心してしまいます。

DSCN0964
夕刻、女装子3人組がいらっしゃいました。
電話の声は男だったので、姿を見た瞬間の差が鮮烈でしたね。いろいろな話で盛り上がりました。気付けば、数年前から人形に男装させることが多くなりました。始まりは、軍装させるためだったのですが、そのうちにどんどん違う方向に拡大し、今回の一般公開は、4体男装させてます。女装と娘人形に男装させるのは、かなりシンクロ率が高い現象のような気がしますね。


1月8日
この日は、予約は一組で、午前中は買い物に行ったり、 接骨院に行ったりしてました。夕刻から、山梨からいらっしゃったオジ様と飲んでいたのですが、閉館間際に美女2人組に襲撃されました。

DSCN0965
本当に驚きました。今まで、こういう感じのお客さんは、いらっしゃったことがありません。 しかも、地元八潮からの来館です。それにも驚きました。東京DEEP案内への反論記事の反響は大きくて、未だにアクセス数が凄いし、あの記事以来、地元の人がたくさん来てくれるようになりました。ありがたいことです。 

DSCN0966
そして、気付けばセクシー撮影大会開始です。

DSCN0970
DSCN0975
突如、自宅が浅草サンバカーニバル状態です。
自宅にいたら美女が突然やって来て、お金くれて、これですよ。長生きするとイイことがありますね。 明日、明後日も、それぞれ予約は一組ですが、予想すら出来ない何かが起きるのかもしれません。

越谷の異界・サンシティ

帰り道に寄っていたリサイクル屋が壊滅し、通院の楽しみが無くなっていたのですが、少し前に南越谷駅の近くに面白い場所を見付けました。

DSCN0839
DSCN0840
DSCN0841
DSCN0843
昭和のまま時間が止まってます。

DSCN0844
このレタリングとかカバのキャラクターとか昭和40年代のセンスですよね。 

DSCN0842
バレエ教室もありました。
何だろうと思って、奥に見に行ったら、レッスンの最中でしたが(平日の午前中にやっているとは思ってもいませんでした)、通報されたくなかったので0.3秒だけ見て退散しました。

DSCN0845
世界の風来坊
4階のこの店が凄いです。

DSCN0846
300円均一で訳の分からないモノが売られてます。しかも、買えば買う程安くなります。

DSCN0847
DSCN0848
めぼしいものは、買い尽くしたので、もうほぼゴミみたいなものしか残ってません。

DSCN0622
この米国版ワラ人形は既に買い占めました。 イイ買い物をさせてもらいましたよ。

DSCN0849
DSCN0850
DSCN0851
4階は、その他にも100円屋と古着屋とゲーセンがあって、世界の終末感が濃厚に漂ってますが、その上はさらに凄かったのです。

DSCN0856
5階は屋内ミニゴルフ場です。

DSCN0837
世界連盟公認コース日本初上陸らしいです。

DSCN0855
表彰台の高さの微妙さもイイですね。しかし、経営が成り立つとは思えません。

DSCN0854
そして6階は図書館です。

とにかく、通院時の暇潰しに最適の場所です。


平成の終わり-皇居一般参賀

予想通りの大混雑でした。一般参賀に長年通っている自分ですら初体験の連続でしたよ。結果から申して、あの混雑をさばける警察の事務処理能力と、いかなる状況でも秩序を保つ我が国の民意の高さが証明されてました。

DSCN0899
DSCN0900
例に依って、一般参賀は大警察祭です。
警察マニアの怪人も誘ってますが、何故か来ませんね。 不思議です。

DSCN0902
今回、初めて二重橋前方面から攻めましたが、団体の車とか馬上警察が見られなかったので、大手町方面から攻める方が正解でした。

DSCN0907
DSCN0908
DSCN0909
DSCN0911
らの方は、警察車両のフロントガラスに装甲が付いていることに驚いてましたが、これも一般参賀ではいつもの光景です。

DSCN0912

DSCN0915
DSCN0917
入城に時間がかかり、結果として最終回だったのですが、我々の後にもここに写っている以上の人が入って来たってことです。当然、陛下のお出ましも20分遅れました。自分が知る限り、時間がずれたのは、初めてのことです。例年は、断続的に入城させて、残りたい人は残り、帰る人は帰るってやり方なのですが、今年は完全入れ替え制で、ある程度入れて、止めて、余裕があったら入れる方式でした。

DSC_3195
DSC_3202
いつもより、制服組が多くて、私服組は少なめでした。理由は不明です。

DSCN0923
DSCN0925
らの方に撮ってもらった写真です。背が高いと見える世界が全然違うんですね。

DSC_3207
DSC_3208
お出ましが延びて、もうすぐ始まるってタイミングで、斜め前の老人が倒れました。長い時間待って、ようやくって間合いでしたから、さぞかし無念だったでしょう。でも、宮殿前で年寄りが倒れるのは、いつものことです。来年は、さらに混雑して死人が出ると予想してます。

DSC_3211
運良く、割合前の方に行けましたが、角度が悪くて反射がきつかったです。

DSC_3214
DSC_3221
DSC_3230
眞子様は最期まで深々とお辞儀されてました。きっと、これが最後のお出ましだったからでしょう。心打たれましたよ。

DSC_3232
DSC_3235
一般参賀の後は江戸城散策です。


DSCN0937
そして、靖国神社です。

DSCN0938

DSCN0939
これは初めて見ましたね。
年々、警備体制が強化されてます。

DSCN0940
DSCN0943
ここに来るとお正月を実感出来ます。

DSCN0946
捨てられた紙コップすら整然としてます。


以下は平成以後の参賀者数です。

09
元々、この何年か増加傾向でしたが、今年は去年に比べ3万人増しです。数年前からお出ましの回数も減ったので、実際の混み具合は数字以上です。平成6年の11万人は、雅子さま効果でしょう。来年はさらに大変なことになるのは確実です。先にも書いたように死人が出ると予想しているので、行かないつもりです。死にたくはないし、人殺しにも加担したくないからです。
 

差別

日テレは偉いですよ。黒塗りが批判されても、今夜再び放映してましたね。日本人は基本的に黒人差別なんてしてないでしょう。むしろ、身体能力の高さを尊敬しているくらいです。白人が黒人を差別している価値観で批判しても、無視してればいいんです。 

顔を黒く塗るのが差別なら、白塗りや脱色して金髪にするのも差別ですよね。しかし、それを差別と騒ぐ人間はいません。黒塗りだけ騒ぐ価値観こそが差別です。そもそも米国の白人メディアが勝手に騒いでるだけです。 

最も人種差別している連中が、自分の中のダークサイドを否定したくて、的外れな妄言を垂れ流しているだけです。

元旦から5日

年末にバイトをクビになり、コミケに行ってから今日まで、いろいろなことがあり過ぎて一瞬で過ぎた感じです。でも、こうして振り返ると、一瞬ではなかったことがよく分かります。

1月1日

DSCN0885
恒例のマイ神社初詣
太鼓の轟と共に年が明けます。

DSCN0886
DSCN0887
火は灯すし、太鼓は鳴らすし、我が城下町は昭和のノリで正月を迎えることが出来ます。ありがたいですね。

DSCN0888
DSCN0890
元旦のお客様

DSCN0891
DSCN0892
DSCN0894
古谷さんのところの中華娘(ヘッドはユニゾンのエミ)
ついにTPEドール初上陸です。身体は柔らかいのに、乳は固めでした。腰が細過ぎるのに、巨乳で合う服がありません。ケツも小さ過ぎて、大人用パンツがブカブカです。少し前に大陸ではこういう美人が流行ったらしいのでその影響かもしれません。臭いって聞いてましたが、思った程じゃなかったです。

DSCN0896
軽量化ボディも来てましたが、戦闘場所が無かったので戦術展開はありませんでした。

DSCN0897
古谷さんが魔改造したDDドール
人形にオナホをくっ付けて巨乳化させてるんですね。こういうことをするからDDユーザーは蔑まれるって話は余りによく分かります。


明けて1月2日
らの方と古谷さんと3人で皇居へ行きました。

DSCN0905
らの方は皇居でも相変わらずです。

DSCN0935
江戸城内を散策し

DSCN0937
靖国神社へ行きました。

DSCN0942
DSCN0945
あっ、ここでも...

DSC_3237
この日は月が無茶苦茶大きかったです。


続いて1月3日

DSCN0949
大晦日の朝から滞在されていたらの方が帰られました。
宿代代わりに新しい娘を頂いてしまいました。ありがたいですね。盗難事件以来、136娘のヘッドが不足してましたが、これで数の問題だけは解消です(しかし、あくまで数です)。唇の塗装が、がっつりはげてるのは、愛されてた証なんでしょうね。

DSCN0954
ちなみみに、大晦日から2日の夜までに、ほぼオッサン2人でこれだけ開けました。

左から、タクシードライバー(岩手)、亀泉(高知)、媛一会(愛媛)、純青(兵庫)、独楽蔵(福岡)、酔心(広島)、近江ねこ正宗(滋賀)、中乗さん(長野)、積善(長野)

DSCN0955
らの方(魔人)が、4号瓶を1ダース持ち込んでいたのです。どれも美味かったですね。全国美味い酒祭をしながら新年を迎え、正月を過ごしていたのです。

DSCN0956
3日間、本当に飲んだくれてました。

うちの従軍看護婦の制服目当てに来館されたカップルがいらっしゃり、その話題で大いに盛り上がりました。ありがたい話ですよ。従軍看護婦萌えという分野を勝手に作り、その先頭を突っ走って来た自負はありますが、この数年で、じわじわ盛り上がって来ている実感はあります。もっと輪が広がるといいですよね。

DSCN0951
夕刻以後は、ろまん様とネット配信しました。
うちの通信環境が悪くて、止まりまくってましたが、ニコ生の1位だったらしいです。面白い書き込みや鋭い突っ込みがたくさんありましたけど...

DSCN0952
オッサンが美人といるだけで、妬みコメントが凄かったですね。でも、大したことが出来ない薄弱者のやれることってそれくらいでしょう。ええ、どんどんやって盛り上げて下さい。全ては勲章であり、表彰状だと解釈してます。


1月4日
序盤はOさんしかいませんでした。でも、じっくり話が出来て良かったですよ。
やがてに団体客がいらっしゃり、一気に盛り上がりました。

>オタクサブカルバー Swing-By
http://swing-by.tokyo/shop/

ここの御一行です。熱心に見学されてましたね。ありがたいことですよ。接客に忙しくて、写真撮るの忘れてました。


1月5日
世間様は仕事始めですから、当初は予約0でした。そのことをつぶやきに書いた瞬間に、来館希望の連絡がありました。驚きましたね。

DSCN0957 のコピー
北海道からやって来た青年です。
1人しかいなかったので、3時間みっちりやりとりしましたけど、北大出ているだけあって、頭の回転が速くて、いろいろと刺激をもらいました。

明治150年の予定

今年の抱負みたいなものを考えてみましたが、さっぱり浮かびませんでした。生まれながらに選ばれた脳機能障害者は、そういう機能すら失っているようですよ。良くも悪くも具体的なことしか思考上に浮かんで来ません。その事実に、この数日で気付きました。冗談抜きの話です。

しかし、これも進化の結果です。なるほど、これが人を超えるということかと、自分で自分にワクワクしてますよ。

なので、以下に今年の予定を書き記しておきます。

1月 第五回一般公開開催中

2月 軍装品改良、大掃除、自宅改造、クシノテラスバスツアー番外篇 
3月 大阪遠征? 
4月 東北遠征準備 
5月 東北遠征 
6~7月 休養・メンテナンス期間 
8月 未定 
9月 未定 
10~11月 第六回一般公開・第二回ミリタリー祭? 

仕事をクビになったので、2月は相当暇なはずです。なので、家の改造や工作をやって先々の展開に備えます。クシノテラスさんのバスツアーが2月24日に催されるのですが、その翌日の番外編が我が八潮秘宝館らしいです。臨時開館させますが、一度に10数人来るそうなので、貸し切りになります。

春に大阪でイベントをやりたいと考えてますが、考えてるだけで全く段取りしてません。これからです。

黄金週間は、毎度の東北遠征です。運が良ければ時間差で桜やら何やらの同時多発開花が見られます。次回のネタは「赤軍北上制圧」です。ソ連軍団を岩手で展開させますよ。

次回一般公開の時期は確定してませんが、第二回ミリタリー祭になることは、ほぼ確定です。 

こんな感じで考えておりますので、今年もよろしくお願いします。 

DSC_3214
平成30年皇居一般参賀 

しかし、江戸時代からまだ150年しか経ってないんですね。兵頭のオッサンが生まれて半世紀近く経ってますけど、生まれる前の100年とそれ以後の50年の密度の差が凄まじ過ぎます。 

史上最も豪華な大晦日

雪は降るし、豪華な来客もあって、どうやら人生史上最も豪華な大晦日になりそうな気配です。少し前までは、猫とオッサンで静かに年越しするのが常でしたから。

7時半くらいに起きたら、あのハイパー変態が、相変わらず変態性炸裂の日記を書いてました。即、突っ込んだらすぐに消しやがりましたよ。いつもやることが、全てにおいて完全な変態なんですよ。 

そうしたら、らの方から電話がかかって来ました。もう、うちのすぐ側まで来てると言うのです。 お迎えして、タクシードライバーを飲ませました。ええ、朝からです。絞り立ての原酒に舌鼓を打っておられました。

DSCN0884
らの方の車には、自動運転ユニットが装着されてます。と言うのは嘘で、 助手席倒して寝るために運転席に娘を移動させたんですね。実は、夜中に我が城下町に到着し仮眠されていたのです。SNSに怪人への突っ込みをしているのを見て、うちにやって来られたのです。

しかし、2人とも疲れ果てた(やった後)感が、思い切り漂ってますけど、車の中でやってたんでしょうかね。

らの方を一旦駅まで送った後、TDLの人の家に時計を借りに行きました。あの方も相変わらずでしたけど、大晦日に会うことになるとは思ってもいなかったです。

この後、らの方が購入した生酒が1ダース届くことになってます。この後、オッサン2人で美味い酒を飲んだくれて年を越すことになるんでしょう。あのハイパー変態も誘ったんですが、仕事があって来ないみたいです。返事すら送って来ません。


クビ後コミケ

29日の日記です。

バイトをクビになったので、職場に行って私物を回収した後、少し都心をブラブラして、コミケに行きました。

BlogPaint
不肖の甥に「これからコミケ行くぞ。ええやろう」とメールしたら、届いた返事がこれです。さすがは我が甥です。遺伝子はよく出来てますよ。

量販店でのイベントに出演をお願いしていたモデルのお嬢さんに謝りに行き、西の横綱のブースに行きました。次から次に同人写真集が売れてて驚きましたね。もう15年、10年前に自分が作って売っても、全然売れなかったですよ。まぁ、そもそもの内容に大きな問題があったんですけど。売れるモノなんて、最初から作ってませんし。

基本的に同人誌には、関心が薄いので、コスプレ広場と隣りの防災公園に行きました。

DSCN0869
DSCN0870
たまらんですね。

DSCN0871
カモフラ兵隊さん

DSCN0872
後ろから見る方が格好いいです。

DSCN0874
お巡りさん
警察の制服は、この頃がイイですよね。

DSCN0875
DSCN0878
公園の一番片隅にいて、ヒーローの孤独と哀愁を身を以て体現してました。格好良かったですね。

DSCN0877
何だか分からないですけど、素晴らしいです。

DSCN0879
「セブン」の伝説の名シーンです。
後ろのキラキラシートは、セブンが持ってます!まぁ、実生活で「実は自分がXXXだったんです」って衝撃の告白は、何度か経験してますけどね。

DSCN0880
セブン上司のあのシーンをというリクエストに即レス

DSCN0881
それを撮影するアンヌ隊員

DSCN0882
イイモノを見せてもらいましたよ。
この後すぐにセブンは光の国へ帰りました。きっと、何か用事があったんでしょう。


 

平成29年を振り返る。

この1年を大雑把に振り返ると、上半期はすの人の無限引越地獄と未熟園の件に席巻されました。それに、別府秘宝館、東京DEEP案内、不肖の甥の上京(春と夏)、東北遠征、篠山先輩関連、マッドマックスコンベンション、自宅秘宝館、新しいバイトの件を加えると、ほぼカバー出来る気がします。以下に主立った記事を列記しておきます。 
 

元旦 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50782526.html 

幼児プレイルーム化 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50782579.html 

魔城落城 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50791416.html 

幼児プレイ実演 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50799230.html 


別府秘宝館がやって来た! 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50785646.html 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50785651.html 

第四回八潮秘宝館一般公開-別府秘宝館・ミリタリー祭開催 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50786387.html 


甥の社会見学 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50787101.html 

夏の社会見学 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50794295.html 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50794298.html 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50794444.html 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50794577.html 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50794581.html 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50794602.html 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50794625.html 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50794707.html 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50794711.html 


私信-篠山紀信様 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50787380.html 

甥への返答-オッチャンは天才らしいぞ 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50787469.html 

等身大の世界に構築されて来た秩序と成果を破壊する害虫・山下裕二を駆除することをここに宣言します。 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50793561.html 

淫売の館 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50799821.html 


我々は詐欺野郎だ! 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50791432.html 

続・我々は詐欺野郎だ!-夢の世界と現実の厳しさ- 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50798442.html 


陸軍北上病院日誌 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50792946.html 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50793020.html 

東北遠征報告記-ついに人生の宿願叶う 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50793904.html 

今年3回目の東北遠征 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50796268.html 


東京DEEP案内は本当の八潮DEEPを知らない。 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50795134.html 

続・東京DEEP案内は本当の八潮DEEPを知らない。 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50795320.html 


マッドマックス・コンベンション 2017 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50798414.html 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50798106.html 


半島はヲタクの地獄 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50798953.html 

すの人の引越関連は、地獄の連続でした。段取り悪過ぎます。

篠山先輩の「処女の館」は意外にイイです。後になってジワジワ来てます。イイところはイイですが、悪いところはクソ悪いですけどね。でも、プラスの面を見た方がいいです。 どうしようもなかったファーストシーズンは、いろいろ
制約があって、上手くいかなかったのでリベンジだったんですかね。かつての大天才の意地を見せてもらいました。日大の大先輩に少し刺激を頂きましたよ。


今年は、東北に3回も行っちゃいました。車持ってると、1シーン撮るためだけに遠征出来てしまいます。

新しいバイトの件は、いろいろ思い違いをしていました。人は、表面上言ってることと本心は違う。あるいは、本人が本心に気付いてないんですね。 

ありがたいことに東京DEEP案内には、お世話になってます。酔った勢いで書いた(反論になっていない)反論記事のPVが未だに凄いんですよ。本当の反論記事を書きたいんですが、今年の下期は忙しくて、その暇がありませんでした。しかし、新しいバイトをクビになったので来年には書けますよ。

不肖の甥は、どんどん面白い生物に育ってますね。さすがは我が甥です。遺伝子ってバカに出来ないですね。

かつてのアイドルだったブーメラン少年が、同年齢・同身長のオッサンだったって事実は衝撃でしたし、韓半島のヲタク事情の悲惨さは気の毒でしたね。以下、上記に準じる記事です。


眞子様婚約!予想はしてましたが、的中して凹んでます。 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50789758.html 

フランスの番組-視聴推薦 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50783734.html 

0番線発冥界行き電車 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50784326.html 

潜入・コスモ玉満金 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50791811.html 

けもフレ巡り 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50791852.html 

#ニコンファンミーティング 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50795004.html 

FマウントNIKKORの世界 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50798094.html 

伝説の男 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50796959.html 

2049-ソニー帝国の遺産 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50797498.html 

猫娘 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50799505.html 

「けもフレ」は、大手資本が積極介入した途端に夢が醒めましたね。日本光学100周年は、イベントは盛り上がりましたが、カメラの方は、一眼レフの終末感が強烈でやや微妙でした。「2049」は、いろいろな意味できつい映画でした。名作だとは思いますけど。


DSCN6768
yk_011
DSCN6816
DSCN6879
DSCN0737
DSCN7006
DSCN7018
DSCN7062
DSCN7267
DSCN7265
DSCN7303
DSCN7317
DSCN7355
DSCN7650DSCN7721
DSCN8326
DSCN8397
DSCN8396
DSCN8430
DSCN8417
DSCN8162
陸軍北上病院_002
北上生産工場_000_1
DSCN8941
DSCN9153
DSCN9220
DSCN9260
DSCN9319
KIMG5905
DSCN9504
sm0_002
DSCN9590
DSCN9697
DSCN9915
DSCN9941
DSCN0649
DSCN0748
DSCN0574
DSCN0815
image6_04
BlogPaint
DSCN0878
DSCN0879

元旦から一般公開で、2日は命懸けの皇居一般参賀。冗談抜きに来年の一般参賀は凄まじいはずです。2月は、仕事が暇なので、のんびり過ごしつつ、軍装品の改造やら何やらやってるうちに春になると、不肖の甥がやって来るんですかね。その先は未定です。生きてる保証もありません。



 

仕事をクビになったので開館日を増やせると思います。

今週、いろいろあって仕事をクビになりました。
変態は要らないそうです。
職場迫害もクビも初めてですけど、初体験はワクワク体験ですよ。

少し開館日を増やします。
詳細は明日告知します。 

未熟園再稼働

我が八潮秘宝館がロードサイダーズ・ウィークリー289号に掲載されました。

http://www.roadsiders.com


image6_04
image6_09
都築さんが撮影してくれた写真です。
独自解釈で再現された幼児プレイルームゾーンはこんな感じです。 

仏も転ぶ師走

昨日はFマンションの年末大掃除でしたが、大家のオバサンと病気談義に花が咲きました。三途の川まで行った者同士の話は、盛り上がりますし、具体的な状況が分かるので、もっと悲惨な人の話をして励まして、新規の仕事をゲットしましたよ。 

新規の仕事ってのは、エアコンのフィン清掃なんですけど、明らかにエアコンの中がカビまみれなんです(吹き出しがカビで真っ黒でした)。大家のオバサンは、ガンの再発を防止するために飲まされてる薬で免疫力が著しく下がってるんで、寿命を伸ばすために、エアコンの取り替えか清掃は本気でやった方がいいです。あんなイイ人には、もっと長生きして欲しいですしね。 

昔から、オバチャンに人気があります。この間、出張に行ったときも、隣りの席のオバチャンをバカ話で喜ばせて、珈琲、弁当をご馳走になり、小遣いまでもらいました。 


仕事の帰り際「兵頭はケーキ買って帰るのか?」って言われましたけど、オッサンが一人でケーキ買って、ロウソクに火を灯して、メリークリスマスとかやってたら、寂しさ1000倍増幅ですよ。そんなこと、やるわけないでしょう。 


この間、取材に来た都築さんは、うちの階段を滑りこけました。結構危ない状況だったんですが、仏も転ぶことがあるんだなって感心しちゃいましたね。階段上がったところで、カメラをバックから出そうとして滑られました。どちらかと言うと、上る姿勢で滑ったので大事には至りませんでした。 

そのとき、都築さんではなく、持っていたD750に手を差し伸べようとした自分は鬼畜だったと後になって反省しました。今まで、ヤバいところでいろいろ撮影して来ましたけど、何かあったときに、まずカメラを護るクセが身体に染み込んでるんですよ。 

淫売の館

昨日から頭に来ることの連続で、今日、病院に行ったら血圧がえらいことになってました。何に一番頭に来たかは、つぶやきを見て下さい。こっちに詳しく書くと身体に障るので、寿命を伸ばすために先延ばしにします。でも、片方のことは書きます。

DSCN0857
篠山先輩が、またやってくれましたよ。 
昨日、通報があってネットで表紙だけ見て、怒りが爆発したんですけどね...
(表紙の写真だけ圧倒的にクソです)

DSCN0858
中見たら、意外と良かったんです。

DSCN0859
どうかと思う部分もありますよ。 
でも、前の写真集よりは、自由にやってる感じで、昔の篠山先輩の良さが出てて、何だ先輩まだまだ頑張れるじゃないかと思ったのは確かです。もっとも、どう頑張ったところでボケ老人の冷や水。我が足下にも及びませんけどね。

DSCN0866
実は、前の写真集のとき、先輩の態度が余りに酷くて、オリエントには縁を切られたので、マネキンメーカーの七彩と四つ森さん、エロエロ天使から人形を借りて撮ってます。七彩は、昔から文化事業に割合協力的です。

このグラビアには「処女の館」という題名が付いてますけど、人形デリヘルの娘達を使って撮影されています。文字通り、無数のオッサン達の体液が染み込んだ人形をモチーフにして「処女の館」は無いでしょう。実際、どう見ても「処女の館」には見えないですよ。

昔、I君から聞いた東南アジアの森の中にある売春村が、こんな感じじゃないかと思うんです(森の中から女の子が次々に出て来たそうです。この世の光景とは思えなかったとか)。むしろ「淫売の館」と題して、もっと淫靡なテイストを強めていれば、篠山先輩への評価が上がったはずなんですけどね。

しかし、何で篠山先輩は、自分で金出して買わないんでしょうか。借り物で間に合わせてる感が、かなり足を引っ張ってます。




 

広報活動

1月8日に予定していた撮影会イベントは中止になりました。通常公開に切り替えます。

現在、次期一般公開に向けて、広報活動展開中です。

171018_D810_0100
TOCANAに記事が掲載されました。
 

「すべての始まりは、17年前にマネキンを拾ったこと」大量のラブドールが佇む狂った楽園「八潮秘宝館」の館長を取材! 
http://tocana.jp/2017/12/post_14864_entry.html

酒井さんが撮影したキレイな写真がたくさん掲載されています。是非、アクセスして下さい。


昨日は都築さんが取材に来てくれました。来週のメルマガに記事が載ります。

http://www.roadsiders.com

購読して頂ければ、一足早く、独自解釈で再現された未熟園の姿を見ることが出来ます。現在、その記事に載せる文章を執筆中です。

今回は、まぼ博のセーラちゃん、まやかし展覧会のジャンボちゃんも宣伝してくれたので、これまでとは違う人達が来てくれるかもしれませんね。

先日撮影した幼児プレイの実演動画が出来上がりました。無茶苦茶面白くて笑っちゃいますよ。

雑記

一昨日の晩、飲み過ぎをたしなめられました。そうしたら、昨晩ちょっとした事件があって、例に依って飲んでたせいで、頭が回らず適切な対応をしきれなかったことを反省してますが、それで飲むのを止めるってことはないんですよね。 

突発的に予想外のことが起きると対応は難しいですが、酔ってれば尚更です。さらにその後、時間差で脳内にいろいろ渦巻いて、さらに深酒してしまうという負のスパイラルです。 

と、ぼやきつつも、幼児プレイルームの仕上げ作業実施中です。午後、都築さんが取材に来るのですよ。 


私物のPCが古くて、つぶやきの世界は基本的に文字だけです(写真も見られないことはないです)。なので、プロフィール写真すら載せられなかったのですが、昨日、会社のPCからこっそりアップしました。本来の画面で見ると、全然違う世界で驚きましたね。2次元から4次元に行ったみたいです。 

パソコンが古いと、質問箱も作れないんですね。住んでる八潮市のHPすら見られないんですけど、スマホ持ってない貧乏人は死ねってことなんですかね。 


営業先に行ったら、「Vガンダム」の曲が流れてて、いろいろと複雑で微妙な気持ちになりましたね。ビジュアルの記憶が薄らぎ、曲だけ聞くと、思ってたよりイイじゃないかとか、でも、やっぱりあの時代はXXXだったよなとか... Vガンは、ある意味、凄く深いんでしょうね。 

ルパンベストセレクションの1位は当然あれですよね。聞かずとも分かってましたよ。悔しいけど、何回見ても面白いです。駿は無駄に長生きし過ぎました。もののけで死んでれば良かったんです。 


相撲協会が公表した報告書で胆だと思われたのは、貴ノ岩の高校関係者が、事件の翌日に貴ノ岩に謝っておいた方がいいと諭していたという証言です。相撲の世界の人間で、貴ノ岩に近い人から見ても、謝った方がいいようなことをしていた。さらに本人に自覚が無かったってことです。 

モノを持って殴ったのは行き過ぎだったと思いますけど、自分が子供の頃は、不心得者を竹刀でしばくのは当たり前で、新人訓練用の柔軟器具は丸太で出来てました。文字通りの拷問器具です。相撲ってそういう世界ですから、貴乃花親方の教育が甘かったのが原因としか思えません。 

あの頃のシゴキとか、拷問器具とか写真に撮っておけば良かったですね。余りに日常的だったので、撮る意味すら感じませんでした(見たくもなかったです)。当時は、地層とか岩とか風景を熱心に撮ってました。 


Yカメラでイベントやれって言われてるんですけど、うちの娘達(等身大の人形ね)を撮影モデルにしたら、お客さんは喜ぶのか、ビビるのか… 分かんないですね。 

火曜日に、先輩が辞める話をされて、それでいきなり海外取引の引き継ぎをやれって話になって、やったんですけど… つい数ヶ月前まで、撮影と日雇い労務仕事しかしてない人間ですよ。ハードル高過ぎです。 

職場のことは、ガチにマジに洒落になりません。多分、自分には無理ですよ。

記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード