兵頭写真館R

脳が壊れて死にかけてるオッサンの妄想や独り言

次の一般公開は黄金週間?-訂正版

しばらく、この記事をトップに表示させておきます。

先日、突然来館された方がいらっしゃいました。来ていただけるのはありがたいのですが...
八潮秘宝館なんて自称してますけど、普段はオッサンの自宅ですし、今は城内ロケ真っ只中で、とてもお見せ出来る状態ではありません。

DSCN6891
DSCN6897
こんな有様です。混沌のルツボ状態です。


第四回八潮秘宝館一般公開は、5月の連休の予定です。それまでお待ち下さい。3月の終わりに正式な告知が出せると思います。


ついでですので、今年のおおまかな年間スケジュールを記しておきます。

1〜3月 秘密作戦・城内ロケ・装備品の拡充 
4月 一般公開準備 
5月 春の一般公開 
6月 東北遠征-陸軍北上病院? 
7月 帰省? 
8〜9月 休養・準備期間 
10月 秋の一般公開 
11月〜 第二次秘密作戦??? 

こんな感じで年間スケジュールを考えています。 

春の一般公開は、おそらく、ミリタリー祭をやると思います。美大生と何かやる件は消えました。向こうから頼まれたので了承したのですけど、他の展示をやるとか忙しいと言い出したので中止にしました。 

秋の一般公開は、八潮秘宝館に幼児プレイルーム未熟園を再現する予定です。今までは秘密の存在でしたが、消滅したのでようやく表に出すことが出来ます。 今年の一般公開は、従来とは大分異なる趣になると思います。

76af1e55
2f466ac1
異人娼館_00
 

我が妄想のソ連世界

自宅ロケの成果を少しずつ披露して行きます。

HY8_1574 のコピー 2

例に依って、ここまで準備するのに、壮絶な手間が掛かってます。年の瀬に撮影したのですけど「あああ、136のグリップ娘がいれば...」と思いながら撮っておりました。 これからさらにソ連軍装備が拡充したので、いろいろ新しい展開があります。

ブレードランナー祭

大分先の話になりますけど、201911月にブレードランナー祭をやりたいのです。

で、久し振りにDVDを見直したんですけどね...


やりようがないです。正確には、既に自宅内のブレードランナー化は、かなりのレベルに達しているので、もはや伸び代が無いのです。雨降らすわけにはいかないし、車も無理だし、街並みなんてもっと無理です。特別に何かやるってのは、ほぼ無理なので、2019年11月にセバスチャンの部屋をリアルに体験ってことにしますかね。


チェスとかピアノ(の代わりに古いオルガン)を導入したり、ネオン照明増設したり、衣装の再現なら何とかやれます。前からレイチェルは再現してみたいのですが、髪形が無理なんですよ。結髪は、植毛でないと出来ないのです。あるいは特注のカツラ作るかですね。


しかし、改めて見直すと、レプリカントの製造年が2017年だったり、セバスチャンの車は軽バンみたいだし、いろいろ発見があります。セバスチャンも自分も、小人でホルモンの分泌不全の難病で、人形だらけのガラクタ屋敷に住んでいて、愛車はバンなのですよ!おそるべきシンクロ率ですが、特異な外見とホルモンの分泌不全は一体で、寿命短めの障害者は人工生命体・アンドロイド好きになる可能性が高く、あれだけいろいろ集めるためには、車に荷物がたくさん載らないといけません。全てに整合性があるのです。見事なまでに完全な設定ですよ。

以前は、セバスチャンが殺される理由が理解不能だったのですけど、今は分かります。圧倒的な暴力に虐げられた恨みに理屈もクソも無いのです。「機能を見せてくれ」って台詞の残酷さが、この年になって染みました。 


この間、鳩時計のことを書きましたが、やはり登場してました(実はあの記事書いた時点では当てずっぽうで書いてました)。既に、壊れた鳩時計を1800円で購入済みです。少しずつブレードランナー化は進んでいます。


追記
VHS、映画館、LD、DVD、ブルーレイと、これまで供給された全ての媒体を通じて視聴して来ましたけど、個人的にはLD版が最高で、意外にも映画館が最低でした。フィルム上映を小屋の大画面で見ると、信じ難いまでにアラが目立って、がっかりなのです(この映画では、東宝特撮のような楽しみ方は難しいです)。一方、LD版はシネスコのサイズを完全再現してありますし、劇中に混じっている日本語の効果音が、やたらと聞こえてくるのが笑えるんですよ。現在、流通しているファイナルカット版では、それらのいかがわしい効果音は、ほぼ全てカットされてます。

蔵出し写真

2005年頃に撮った写真です。金剛寺三姉妹と自称しながら、ソフビボディ2体(ヘッドは3つ)で、頑張ってましたね。金の問題もありましたが、ソフビのスレンダーな大人ボディが出るのを待っていたのです。結局、発売されませんでしたけど。当時は、胸を切り落とすなんて出来ませんでしたからね。

その後、三女のアオバは身売りされて新しい娘の肥やしになり、長女のムツミは何者かに奪われてしまいました。あれからちょうど干支が一回りしたんですね。年取るはずです。ちなみにカメラの画素数は600万でした。それ考えると、遠い昔の気がします。

タクシー出力
拉致監禁篇1出力
衛生博覧会・出力
この写真は、エルスケンが半世紀程前に撮影した衛生博覧会の写真を元に、衛生博覧会を再現しています。

アオバ・ジャングル風呂出力
ジャングル風呂がジャングル化しているの図

花嫁の失禁出力
この頃は、まだ元気で張り切ってましたね。

姉の目の前で出力
花嫁の手ほどき2出力
女給出力
この衣装は、この廃墟ホテルの女給の制服で、現地調達です。正にこの部屋にありました。建物が朽ち、畳が腐っても、服だけは異様なまでにキレイな状態で残っていました。

食堂1出力

青いトイレ出力
冷蔵庫出力
拉致監禁篇2出力
ここまでは、某島の廃墟ホテルです。
警察経由で管理人に許可もらって撮ってます。昔はゆるかったので、警察に「あそこで撮影したいんです」と相談したら、親切に斡旋してくれました。今だと、個人情報保護法に触れてしまいます。この十数年で、世の中は随分窮屈になりました。

ウンコ付き出力
ここは、昔の女郎屋です。風呂桶はハート型でした(夜はその風呂桶に浸かってました)。合法的に使えるうちに、もっと使っておけばよかったです。後悔先に立たずですね。
今だったら、女郎屋祭をやってたと思います。もっとも、とんでもない僻地なので来られる人はいないでしょうけど。まだあるんですかね。

雑記

妙な時間に目覚めてしまい、暇つぶしに「世界猫歩き」を視聴したら、いろいろ思い出して泣いてしまいました。いい年したオッサンなのに... あれは夜中の暇つぶしに最適の番組ですね。いくらでも視聴出来ます。


昨日、ニコンの販売会社からDMが届きましたが、CP+に来たら、通販のクーポン券くれるとか、ニコンの情熱を伝える展示をするとか書いてありました。何だか、こちらも泣けて来ましたよ。会社が左前で、DLは消滅するし、何も新しい発表が出来ないから、現場で何とかしようとしているのです。結局、D5とD500の100周年記念モデルが発表されたそうですが... まず買えないし、自分には要らない機材ですからね。電車代節約するために、横浜には行かないことにしました。富士とシグマの製品は気になってますけど、そのうちヨドバシでいじらせてもらいます。


明日は自宅周辺で隠密作戦の準備をします。ひょっとすると、来週、大変なことになるかもです。詳細は結果が出てから報告します。


次の一般公開をどうするか考え中です。例に寄って1階はS機関の研究所ですが、マイナーチェンジします。2階はソ連軍ゾーンと非ラブドールゾーンを設けようと考えています。しかし、まだ具体的なレイアウトを思い付けません。でも、それも来週の隠密作戦次第ではあるんですよね。とにかく、いろいろ策を練っています。考えるのはタダですし、考えれば考える程、結果も出ますからね。


夕方、散歩に出たら小学生の姉妹が、外にシート敷いて宿題してました。それだけ暖かくなったということです。天気予報は午後、急に寒くなったとか、風が強まったと言ってましたが、我が城の周辺は温暖な一日でした。先日見付けた公園の奥で体操したり、遊具で遊んでましたが、そこは何故か子供がいないので(ほとんど誰もいません)、オッサンでも伸び伸び出来ます。犬を放し飼いしていた爺さんがいたので、柴犬をたっぷり撫で回しました。


主砲

問い合わせがありましたので、応えさせて頂きます。

DSCN7189
当家の主砲は、D800+PC-Eニッコール24mm f3.5です。
カメラと言うより、光学兵器ですよね。このヘビーな外観が気に入ってます。D800系はカメラの特性から考えて、PC-Eと組み合わせて使うのが王道だと思ってます。このレンズ使ったら、他の広角は使う気無くしますよ。どうしてもAFを使わなければいけない場面があるので、28mm f1.8も確保していますが、出番があるのは年数回です。50mmは、もう2年は使っていません。使わないですけど、シグマの旧50mmの写りと画角(正確には47mmくらいです)には惚れているので売りません。


縦で撮ることが多いので、マンフロットの純正ブラケットを付けています。六角レンチが無いと着脱出来ないし、外さないと電池の入れ替えも出来ないので、使い勝手にいろいろ難がありますけど、純正だけあって、やはりあった方が安定しますね。


本日、愛読者の方から、ありがたい情報提供がありました。ここで公表すると弊害がありそうなので当面秘密にしておきます。上手く行けば、ひょっとするとですね。フフフフフフッ
 

雑記

九官鳥のことを聞かれたので記しておきます。
結論から申して、うるさかったです。他所からもらった九官鳥だったので、前の飼い主の口癖だけをずっとしゃべってました。人間と同じで、若い頃は言葉をよく覚えますが、年を取ると覚えが悪くなります。ですので、うちに来てからは、新しい言葉は覚えませんでした。自分の真似してくれないと、ちっともカワイくないですよ。カゴから逃げ出し、猫に襲われて死んでしまいました。

自分と同じく大スター正男のことを思い続けている人とメールのやりとりをしていて「正男は襲われても暴れたりしないで、終始、紳士的に振る舞っていたね」と指摘され、その通りだと思いました。それを思うと、ますます気の毒になります。


本当にニコンは、新製品の発表無しなんですね... CP+行こうかと思ってましたが、木曜は天気悪いし、辞めときますかね。去年も、行かなかったのでDLには触れなかったんです。そのことを少し悔いてますけど、新しいネタが無いなら行く意味無いし...
 

>強姦厳罰化「強制性交罪」に=被害者の性別問わず-刑法改正案、来月提出・政府

松戸の連続強姦事件で、アナル挿入したから強姦ではないという判決が出たことへの対応ですよね。曖昧にしてあるのは、そういう被害が実際に起きているからです。もちろん、同性間の性犯罪への対処でもあります。

松戸の事件は、幼子(被害者の子供)の目の前で暴行が行われた上、手口も極めて悪質だったのですが、傷害罪でしか立件出来ず、当時から法改正の必要性が指摘されていました。現実に即した妥当な改正だと思います。

鳥もは虫類もいます。

先日、我が秘宝館には鳥やは虫類が似合うという指摘を頂きましたが、どちらもたくさんいます。

DSCN7168
DSCN7169
DSCN7170
DSCN7171
DSCN7173
縫いぐるみはいろいろありますね。
今、事情があって押し入れに隠れてますが、獣もたくさんいます。


1階は剥製ゾーンです。

DSCN7174
DSCN7178
DSCN7177
最初は剥製と縫いぐるみを一緒に並べていたのですけど、余り具合がよく無かったのです。お互いの良さを打ち消し合ってしまうのですよ。一種の同族嫌悪みたいな現象でしょうか。そのため、置き場所を分離しました。

正男を思ふ

このところ正男のことばかり考えてます。殺されるなら真っ先にやられているはずが、何でこのタイミングで、と考えていたら、忠臣蔵を思い出しました。何年も経って油断した頃合いを見計らっての暗殺だったのかもしれません。


殺されそうで殺されない(しかし、ついに暗殺されました)

ブランド物着てるのに全然そう見えない

王子様なのに全然そう見えない

何してるのか全然分からない

金王朝の直系なのに言ってることが全てまとも

オッサンなのにディズニーランドが大好き

ハゲたデブなのに世界中に愛人多数


突っ込みどころだらけと言うか、突っ込みどころしかありません。まるで、暗黒なおとぎ話の登場人物みたいです。本当に惜しい人を亡くしましたよ。


>金正男氏、危機意識が全くないFacebookアカウントが発見される
http://news.livedoor.com/article/detail/12694400/

割合、正男と似た境遇に生まれたので分かるんですけど、彼は普通の人と同じように自由に生きたかったのだと思います。それを愚直に実践していただけだったんじゃないでしょうか。おそらく、ああいう最期は覚悟していたと思います。


生まれながらに脱線している人間は、普通の人生に憧れるのです。たまに、平坦な道が見えたり、暖かい風が吹いて来ても、全く予期せぬイベントが発生し、霧消します。選ばれた人間の人生は、良くも悪くもそのように出来ているのです。 

近況

このところ低調気味だったブログのPVが、突然に爆裂してます。特定の記事にアクセスが集中しているわけではないので、何かしらの査定が入ったんでしょうね。 

そう言えば、BPOと朝日新聞に送付した公開質問状の期限が迫ってますね。半分忘れてましたが、その筋の気がします。 放送倫理検証委員会の委員長を叩きのめしてる最中ですから、何かしらの反応はあって然るべきでしょう。 

低調でも、兵頭で検索すると、ここがトップに表示されます。「NONFIX ヤラセ」でも同様の結果です。ネットがある時代に、発信力がある人間にケンカ売ってタダで済むわけないじゃないですか。あいつらは、それも分からないバカ共ってことです。


失敗しました。キュウレンジャーの1話は録画しておくべきでした。このところニチ朝が全く面白くなかったので予約録画してなかったんです。2話見て、後悔しました。かつての戦隊のごった煮感が、久し振りに戻って来ました。

今週のオルフェンズは、最終決戦に向けた静かな溜めでしたね。ジワジワ効いてます。やっぱり、オルガは格好イイ男です。一方、マッキーは危ういですね。

ようこそ、いらっしゃいませ

ついにあの変態大王が、我らの道に入って来ました。 

>上野から無事届いたよう 
http://simokitakurati.blog.fc2.com/blog-entry-261.html 

身請けしたのは、アンジェ・セパレートだそうです。しかもグリップの方ですよね。良い買い物しましたね。あれはコストが掛かる仕様だったので、すぐに廃盤になったのです。かなりのレアボディです。持ってる人はほとんどいないでしょう。撮影用の躯体としては史上最強です。

これで名実共に仲間ですよ。ヘッドも、随分渋い選択です。今までユーザーでないことが不思議なくらいでしたから、当然の成り行きでしょう。ショールームの吊るし売りのイラストも激しくツボです。

or2
 

>見捨てられないわ  
その気持ちよく分かります。自分の物欲を代弁させてるだけなんですけど。 

>私、趣味もないですし、等身大人形のマニアでもないので、 
嘘八百です。余りにヤバ過ぎて詳しくは書けませんが、深い趣味の世界にのみ生きている方です。今回、怪人の家には、FRPマネキン、ろう人形、シリコン娘が揃いました。かなり立派なろう人形を持ってる人なんてそうそういません(八潮秘宝館にもありません)。怪人を等身大のマニアと言わずして、誰をそう呼ぶのかって話です。 

以下、怪人の自邸 

潜入!コスモ☆下北24時 
http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50760261.html 

このときは明かしていませんでしたが、自宅をコスモ玉満金(たままんきん)と名付けてます。 

>アイナジエンドとかセントチヒロチッチとかグッとくる名前が思いつけば付けても良いのかなと思います…。 
本気で書いてますからね。もう訳が分からな過ぎて腸がよじれます。 

しかし、言ってくれれば、運搬とかしたのに。秘密主義者ですから、わざと黙っておいて、驚かしたかったんでしょうけど。あと、手入れの方法とか教えますよ。知りたいことがあったら聞いて下さい。 

兵頭のオッサンの影響でこの道にはまった人は、これで何人目でしょうか。分かっているだけで片手は超してますから、潜在数は相当でしょう。皆さん、どんどん買って下さい。そして、分からないことがあったら聞いて下さい。我の使命は、海辺で溺れている人の足を引っ張り、深海に沈め龍宮城にお連れすることです。あがいても苦しみが増すだけです。さっさとあきらめて、海の底深くで楽しく暮しましょう。


追記
念のため、怪人に確認したら以下の返答を頂きました。

>多少は影響されてますが、(ムツミ)大佐が良かったのですよ。

完全に影響されてるじゃないですか!素直に認めるのが悔しいんでしょうね。あと、先日入手したパーティドールの首が欲しかったみたいですけど、残念ながら、あれ持ってるのはおそらく自分一人だけでしょう。
 

自宅撮影

結論から申して、極めて困難です。

DSCN7167
風が強過ぎて、外出する気も起きないので、午後、城内ロケを始めたのですけど...
全然、集中力が高まりません。自分の家だと気持ちがときめかないんですよ。本当に困ってます。

DSCN7166
7割強は出来てるんですけど、最後の一押しがね... 
今月は、仕事が暇過ぎて、ずっと家にこもっているのも良くないです。こういうときは、少しだけ猫のありがたみを思い出します。以前は、ずっと家にいると、あの獣がどんどんワガママになり、ケンカになるし、それを抑止するため敢えて外出することが多々あったのですけど、今は全く気を使わなくていいので、無駄に出て行くことは無くなりましたね。

実を申すと、一般公開にやって来る方々が、熱心に撮影している姿を見て感心してるんです。向こうにしてみれば、圧倒的な異世界なんでしょうけど、こちら的には、もう全てが日常で、撮ろうって気持ちがなかなか起きないのです。

異世界に住んでいると、どんどん基準が狂って行くんでしょうが、そうやって、さらに脱線し、前人未到の領域を目指すしかないのですね。
 

暴力からの脱出-造反者は潰される

少し加筆しました。

>清水冨美加が著書出版「全部、言っちゃうね。」
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1780022.html

さすがは幸福の科学。例に拠って仕事がいです。「速過ぎる」「金儲けが目的か」と一部の方々や芸能村が騒いでますが、幸福の科学が、信じられない速度で本を出すのはいつものことですし、半ば本を出すこと自体が目的の団体ですから「ああ、またか」としか思いませんね個人の金儲けが目的なら、ブログの広告収入で稼げばいいだけです。敢えて出版するのは、それが帰依の一環だからでしょう。もちろん教団が儲けるためでもありますけど。


フォーゼのヒロインの件は、いろいろ思うところあります。まず、主要民放の論調(直接、言葉を発しているのは出演タレントですけど)は、異常だと感じてます。
 

プロダクションはあそこですよね。能年玲奈のときも洗脳とか何とか騒いでましたけど、裏切り者はこうやって潰すってことです。
 


やりたくない仕事を辞めるのは本人の自由でしょう。職業選択の自由は、憲法で保証されています。人肉食う役なんて嫌だったってのは正常な感覚だと思います。彼女の言っていることは、基本的にまともだと感じてますが、特に気になっているのは、以下のつぶやきです。 


>「力ある大人の怖い部分を見たら若者はすべてにうなずく」


おそらくですけど、彼女が語る「大人の怖さ」とは、能年玲奈の騒動のことではないでしょうか。同じ事務所の同年代の女優が、事務所を辞めようとして主要民放総掛かりで袋叩きにされ、本名すら奪われてしまったのです。強大な暴力による非道がまかり通っているのに、誰もそれを止めようともしない。放送局は報道機関でもあるのに、デマの拡散には熱心で、深刻な権利侵害は見て見ぬふりです。


それを内側から見ていたわけですし、我々が知り得ない大人の汚さ・恐ろしさを目の前にしたことでしょう。多感な時期に、浅からぬ恐怖心が刻まれて行くのは当然の結果だったと考えられます。

と言うより、同じ立場でビビらない人間はいません。何故ならば、事務所は、裏切り者をリンチすることで、所属タレントを脅して、暴力で支配しようとしているんですから。 


若い女優が、ただ辞めたら、潰されて終わりですから、どこかにすがるのは仕方なかったんじゃないでしょうか。実際、所属事務所も相手があそこですから、明らかに気を使ってますよね。これでまたいきなり賠償請求だ何だ言い出したら、奴隷商人であることを自ら証明するだけですし(AV強要騒動も清水富美加にはプラスに作用していると思います)。やり方としては正しかったのかもしれません。 



部外者である我々が、全てを知る術はないのですけど、これだけは断言出来ます。いかなる経過があろうとも、実の親から授かった氏名を奪うのは、非道極まりない行いで、人のやることではありません。一般社会では絶対に許されないことが、芸能村ではまかり通るのです。しかも、密接な利害関係がある放送局は、芸能村の悪逆な振る舞いを糾さないどころか、ほう助すらしています。


例のヤラセ・捏造番組に関わって実感しましたが、日本のテレビ業界の価値観って、明らかにおかしいです。少なくとも、自分が垣間見た領域には、倫理や社会正義は微塵も存在していませんでした。自ら定めた放送倫理規定すら「法律でないから守る必要は無い」と断言しているくらいですから、法の支配すら及んでいません。あったのは「テレビに出してやるからオレ達に従え」という暴力だけです。

芸能村と放送業界は、この暴力によって支配され、秩序が形成されています。しかしながら、こちらはいずれとも利害関係はありませんし、ゴミ番組しか作れない下等生物、オウムを野放しにして大量殺戮を幇助した放送局、差別主義者に支配されたBPOなど駆除対象としか思ってないんですから、そんな論理は通用しません。下等生物共の下劣な価値観・暴力に対して徹底的に抗いましたし、これからも抗い、粉砕します。


能年玲奈の騒動と今回の騒動は、おそらく直列で繋がっています。強大な暴力で支配力を高めようとして、逆にほころびが出ているのです。暴力で人を支配しようとする連中をおかしいと感じ、暴力で支配された世界から抜け出したい、可能であれば破壊したいと考えるのが当然の感覚であり、まともな人間ですから、必然の結果だと感じています。


実際、能年玲奈も、独立した後の方が明らかに生き生きしてます。とてつもない才能の持ち主ですから、業界の都合で回ってくるクソみたいな仕事なんてやってられないって判断は当然だったと思います。 


清水富美加にも、芸能村の恥部・患部を徹底的に暴露して欲しいですね。期待しています。 


参考過去記事

>フジテレビ NONFIX「ボクが恋したラブドール」強要・ヤラセ・誘導・捏造・隠ぺいの実態 

http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50769077.html 


正男よ永遠に

あのオッサンのことは大好きだったんです。だって、全てが面白過ぎるじゃないですか。

規模は全然違いますけど、自分も政治屋の家の長男でしたし、ほぼ同年代ですから、正男の気持ちは分かる気がしてました。あんな世界と関わりたくないと思っても、そう簡単に関わりは絶てません。

でも、やっぱり最期は暗殺なんですね。しかも殺され方すら面白過ぎます。いくら頑張っても、天下の千両役者には勝てないです。惜しい人を亡くしました。

安らかに眠って下さい。 

冬の終わり

DSCN7157
暖かくなって来ましたが、不愉快な季節の始まりでもあります。
注射打ったので、今のところ目立った症状はありません。あの粉には、もう37年悩まされています。

DSCN7158
DSCN7160
DSCN7161
近所の公園の奥に未知の領域を見つけました。
今まで、ちびっ子達に遠慮して近づかないようにしていたのです。

DSCN7162
何年か振りにブランコにも乗りました。
今のブランコは、鎖にビニールが巻いてあったり、子供用に低く作ってあって驚きました。 

DSCN7163
次は船が目標ですね。もちろん、こんな立派な船は購入も維持も出来ませんけど。 
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード