日刊・兵頭喜貴

八潮秘宝館館主・兵頭喜貴公式ブログ

2013年09月

さきほどMXで国体の開会式の模様が放映されてました。  途中から視聴したのですが、かなり面白かったです。懸命に頑張ってるけど、どうにも垢抜けないあの感じが冴えてて最高でした。国体の開会式は、これまで、日曜早朝の皇室番組で断片的にしか観たことなかったのですけど ...

それは、画廊に展覧会に使用する写真と文章を提出することでした。本日、ようやく済ませてきました。 本来であれば、8月の初旬に宿題を提出し、お盆が明けた後に細部を詰めてという段取りで話が進んでいたところ、あいつが爆発してしまったのです。 退院して、お見舞い博覧 ...

先日、某テレビ番組で睡眠障害と脳の関係を解明した学説が紹介されておりました。睡眠中に小脳や下垂体といった古い脳がアクティブになっていると睡眠障害が生じるというのですが・・・ええ、おそらくその通りなんだと思います。 まず、自分の話をしておくと、30歳過ぎてか ...

入院中から目の調子が悪くなってることは何度か書いてる通りです。複視と言ってモノが2つに見える症状は、ほぼ治りましたが(あくまで「ほぼ」で、おそらく全快はしないと思います)、基本的な視力は下がったままです。 その下がった原因というか実態が分かりました。老眼で ...

ある方より退院祝いを頂きました。 前菜:等身大ソフビ用スタンド 人形を立たせるための台の残骸です。手持ちの台が経年劣化で壊れてきているので、修理部品として重宝します(ピュア用は生産中止になってるので新品を買うことも出来ません)。 メインディッシュ:麗ヘッド ...

「原発ジプシー」ようやく見させて頂きましたよ。 (注:8月11日に、ディスティニーランドさんが自分のために再演してくれたのです。やむを得ない事情により連絡が途絶えていたので、兵頭が入院していたことを知らずに芝居をやられてます) http://www.ustream.tv/recorded ...

入院日誌の後編です。8月20日(火) ホルモンの分泌異常を精査するために内分泌科への転科を告げられます。この少し前に点滴注射もなくなり、神経内科としての治療は終わっていました。しかし、ベッドの空きが無く、神経内科・脳外科病棟に居残りで、以後数日間、特にやるこ ...

発症から現在までの流れをまとめ直しておきます。 8月4日(日)夜中(正確には5日の午前3時頃)に、これまで感じたことのない激しい頭痛で目を覚ますと、体中が汗でびっしょり濡れていて、1階に降りてシャワーを浴びようとしたら吐き気をもよおし、胃液を吐きました。 8月5 ...

昨日、足の裏や側面の皮が驚くほどの勢いでむけました。ガサガサの皮がぽろぽろ落ちて、きれいな皮が姿を現しました。40年近く生きてきて初めての経験でしたので少々驚きましたが、我が身体では、それに先立って、さらに興味深い現象が起きておりました。 火曜日だったか、 ...

先日、ピコ兄がアクセル暴走団の結成を宣言されました。 ちょうど、少し、いや大分前から、ツナギが欲しいと思ってましたし、アクセルドライバーも欲しいと思いながら、ずっと買いそびれておりましたので、いい機会だと思い入会を申し出ました。しかし、暴走団に入会するとな ...

9月3日(火)に行われた三種混合負荷試験について記しておきます。今回の入院で最後に実施された人体実験で、いわば総仕上げと言える試験でした。その名の通り、脳に負荷を与える三種類の薬物を同時に注入し、採血してリアクションを計測・分析するのです。 前日の夜、ハン ...

今回の入院、最初のクライマックスは初日に訪れました。 入院する病室に通された途端、承諾書を出され、説明を聞いていると、すぐにそれがカテーテル検査であることが分かりました。カテーテル検査とは、足から動脈に細い管を入れて、脳内で造影剤を噴射し、撮影する検査で ...

10月にまた越谷プリズンに収監されるそうです。 今度は2泊3日の注射合宿ですけどね。 今日、退院して最初の診察に行ったのですが、緊急オペが入ったため、脳神経外科の先生は、顔合わせした途端消えてしまい、今後の治療方針が決まりませんでした。基本的に脳の改造手術は ...

病気のことばかり書いてると気が滅入るので、たまには気晴らしに別のことを書きましょう。要望があったのでオリンピックのことを書きます。 個人的には、オリンピックに関心はありません。より正確に記しておくと、スポーツ競技に関心がないのです(スポーツではない相撲は ...

今月のキャットファイトはあまちゃん対決でした。手前に何だかよく分からないモノが写ってますけど・・・ナオ〜ミん嬢いつになくさわやかな感じです。対戦するは、わかみほ嬢ピコ兄は、何でリーゼントなんでしょうか? フンドシがえらいことになってます。中野監督はまり過 ...

美少女チーム個人的には目線がずれてるこっちの写真の方が好きです。フルーツおじさん名前は存じ上げませんが、このパンティー被ってる美少女の熱心さには感服させられましたよ。たねピンク参上たねキーック!たねチョーップ!チェリスさん+たねピンクたねマンが作った石うす ...

取り上げたい記事やネタはいくつもありますが、まずは9月のデパートメントHからやっつけて行きましょう。 今月の兵頭写真館は、第一回お見舞い博覧会を催しました。はっきり言ってしまえば、入院中に頂いたお見舞いの品々をただ並べただけです。提灯や祭壇で飾ってあります ...

参加します。先程、退院してきましたが、いきなり退院祝いを主催します。何をやるかは、見てのお楽しみです。実は、2週間前から一時帰宅する度に仕込みをしてました。何とか祈りが天に通じたようです。9月7日第1土曜日デパートメントH 2099 open 24:00 @鶯谷東京キネ ...

身近な方々はよくご存知の通り、当方、手の指が太いですし、鼻がピーマンのようです。足も形も変で、なかなかぴったり合う靴がありません。実は、これら全て末端肥大症の影響だったのです。 末端肥大症は、大人になってから、成長ホルモンが過剰分泌され、身体の末端だけが ...

負荷試験・・・それは苛烈な人体実験でした。 まず、8月23日に実施された最初の試験について記しておきましょう。 計画通り、午前8時過ぎ、看護師が赤いケースに入った錠剤を持ってきました。フェラーリのような鮮やかな朱色の容れ物に入っていて、普通の薬でないことは一 ...

↑このページのトップヘ