近所の大規模ショッピングセンター・アXオ亀有店の玩具売り場で異変があったので報告させて頂きます。

売り場のメインが、こえだちゃんと木のおうちになっていたのです!

DSC00080

と書いても、何が驚きか分からないのでしょうから、経過を追って説明させて頂きます。


まずは2年前、フレッシュ時代
プリ3

プリ1
かなり気合いが入ってます。歴代プリキュアグッズを展示したミニミュージアムも併設されてました。


1年前、ハトプリ時代
DSCN1022

プリ2
これもなかなかのクオリティーですね。


そして今春、スイートの放映1週間前には、既に巨大バカ猫が降臨していたのですが・・・
DSCN1743

DSCN1745
去年、シプレ・コフレの口も同じようにボロボロになって、ポプリでは縫製が改良されてたのに、何故かまた元に戻って、バカ猫もボロボロにされ撤去されてしまいました。

 
で、これが現在の様子
DSC00085
 要は、
開店以来のバンダイの牙城をタカラ(トミー)が奪ったってことですね。

確かに、年を追うごとにバンダイのやる気は低下してました。特に、今年は酷かった。最初だけは結構な気合いでしたが、その後は腰砕けでした。スイートは視聴率が歴代プリキュア最低だそうですが、玩具も売れてないんじゃないでしょうか。しかも、亀有はタカラのお膝元ですから、避けられない結果だったのかもしれません。

DSC00079

DSC00086
とは言え、プリキュアに対抗して持ち出して来たのが、こえだちゃんって・・・進歩無さ過ぎでしょう。懐かしいですけどね。


DSC00082

タカラトミー主導で現在進行形の「プリティリズム」は、確かにぱっとしないですから仕方ないんでしょうけど。アニメは絵がヘボ過ぎて、あれですけど、イラストの絵はかなり来ていて、見ると欲しくなります。バトポンは要らないので、この宣材のイラストが欲しいです。

個人的には、あの気持ち悪いマスコットキャラの名前が気に入りません。ベアッチ、ラビッチなら猫はキャッチだし、ネコッチにするなら、クマッチ、ウサッチだと思うんですけど・・・ 違うんですかね。