伝説のあの装束が、大怪獣サロンに奉納されました。

DSCN2030
何だか江戸川乱歩の小説の一場面のようです。

DSCN2031
で、何故か悪魔が装着。もともと子供の仮装衣装として作られたので、その場に居合わせた人間で着られそうなのが、悪魔だけだったからです。

DSCN2032

科学君ポーズ
全然様になってません。

DSCN2033
コマネチ!
科学君スーツには恐るべき痩身効果があるようです。

DSCN2034
作者(後ろのガラスに反射してるご婦人)もご満悦のようです。

DSCN2036

光の加減か仮面の効果か知りませんが、内臓の顔が鼻フックされてるように見えるので凄く笑えます。
 

DSCN2035
 

おまけ
DSCN2028

小紅先輩が隣人兄さんに買ってきた誕生ケーキ
かなり逝ってます。顔が犬漫画の主人公のようです。 

さて、次回17日の大怪獣サロンは盛りだくさんの内容になりそうです。 

中野監督地獄からの復活祭 映画界への不満ぶちまけ大会 

小紅先輩骨折祝い みんなで先輩のギブスをバイブレーションしよう大会 

大兵頭サロン 谷ナオミ様と皇后陛下の生誕を勝手に祝う緊縛祭第2弾 


少なくともこれくらいはやる予定です。さらに増えるかもしれません。


大怪獣サロン
http://picopicoshimbun.web.fc2.com/salon.html