昨日は、急にいろいろあって、全然寝付けず、深酒して、気付けば座ったままほんの少しだけ寝てましたが、ちゃんと朝5時に鳥のついばみで目覚め、仕事に遅刻はしませんでした。

その後、千葉の大きな工場の屋根の上で仕事でしたが、景色がキラキラ輝いて見えるんですね。前の晩、喜怒哀楽が激しく渦巻き、ヤバい脳内物質が出まくったせいでしょう。10時間前なら、屋根からダイブするくらいだったのかもしれません。 

屋根の鉄板の上は、灼熱でしたよ。足も腕も屋根に触れると熱々で、目玉焼きになった気分でした。

驚いたことに暑くて食欲が減退しました。基本的に、暑くても食欲は変化しない生物なんです。なので「ああ、これが夏バテか」と思いました。ようやく人並みになったのかもしれません。

むしろ、暑くて食欲が減るのは自然で、無理に食べる必要は無いんです。気温が高くて、基礎代謝量が下がるので、食べる量は少なくて済むはずですから。だから、自分みたいに食べてる量が変わらないと、夏に太るんです。

しかし、我が人生は面白いですよ。今度は、中川君の元彼女が書き込みしてくれました。大爆笑です。

http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50817439.html

ここまで浸透してれば、こちらとしてはしてやったりですね。あの一家の包囲網は、確実に狭まってます。

DSCN6520