先日、中川君と深い関わりがあった女性から連絡がありました。メールには彼から受けた酷い仕打ちが記されておりました。具体的にどうしてくれとは書いてありませんでしたが、自分に言って来たということは、憎い敵を懲らしめてくれということでしょう。 

もちろん了承です。今回の訴訟や警察との抗争は、自分の盗難被害だけでなく、中川翔吾によってズタボロにされた人形や詐欺被害に遭わされた人達の恨みを晴らすためにやっているのですから、当然のことですよ。しかし、何だか本当に仕置き人みたいになって来ましたね。

ちなみに中川君は無駄にチンコがデカいそうですよ。でも、性病持ちなので関わらない方がいいです。

お陰さまで、中川君の生い立ちや家庭環境をいろいろ知ることが出来ました。今回の通報以外にも、書けないことがたくさんあって、今後さらに盛り上がるので、そのときに新情報が活用出来ると思います。

DSCN4953

昨日は、甥と一緒に仕事してました。開拓地の巨大施設で、無数にある扇風機の清掃です。いつもは一人でやってましたが、二人でやると飛躍的に効率的かつ楽になり、驚きましたね。不肖の甥は、普段は、ぐうたらしてますけど、仕事はちゃんとやるので安心しました。あれなら、海外に行っても大丈夫でしょう。

甥が帰った後、夕方、面白いお客さんが来てくれましたが、それは別記事にまとめます。