DSCN5003
先日、この写真をアップしたら、幼女のパンチラ問答になりましたが、確かに、先程放映されていたチコちゃんのパンチラは、この標識同様に黒かったです。

元々、何かあったときに、股間が丸見えなのはあれなので、パンツを履こうという話になり、次はパンツが見えるのはいけないという話になって、最近は黒い防壁を加えるようになってるようですが、隠せば隠す程、歪んだ性癖が形成されるだけですよね。

今の若い人は知らないでしょうが、大昔のエロ本は、性器・陰毛部分が黒く塗られてました。今夜の公共放送を見て、それを思い出しましたね。昔は、陰毛が御法度でしたが、今はパンチラが御法度なのです。時代が一巡して、同じになった感じです。 

隠すと、隠されたモノに価値が生じるのです。価値は、裏を返せば弱点ですから、自分は極力弱点を作らないため、極力公開するようにしています。 申し訳ありませんが、全て曝したところで、失うモノなんてありませんよ。だったら、全面公開して最強になった方がいいでしょう。

ああ、第三者の秘密を守るためには口をつぐみます。なので、ここに書いてあることが全てと思うのは、大いなる誤りです。書けると判断したことしか書いてません(辛抱しきれず放流した結果が、ここの記事です)。ある意味、氷山の一角ですね。その証拠に、実態の一端を知った人は驚いてますから。