日刊・兵頭喜貴

八潮秘宝館館主・兵頭喜貴公式ブログ

タグ:ダム

昨晩の「クローズアップ・現代」で、妄言を垂れ流してたバカハゲは、日芸の後輩でした。後輩と書きましたが微妙ですね。年は4つ下で、自分は27歳で修士課程に入ってるので、ほぼ同輩です。お坊さんや信念・政治的思想で頭を丸めてる人は別として、単に若ハゲをごまかすために ...

被災地から様々な資料が送られて来ました。数的には新聞の切り抜きが多いのですが、所詮は新聞ですね。水道が開通したとか、どこが被害にあったとか、端的な事実の記載は参考になりますが、新聞が勝手に作ってる話や記者の主観部分は、本当にクソです。地元紙なのに、写真も ...

野村町の最新の状況をお伝えします。桂川渓谷は消滅しました。写真中央の赤い物体は、橋の欄干です。風光明媚な渓谷が完全に土砂で埋まってしまったのです。遊歩道も壊滅です。おそらく再建されることは無いでしょう。地形そのものが変化し、水自体がほとんど流れ込まなくな ...

今回の水害の一番の核心はココです。野村保育園我が生まれ故郷唯一の保育園です。水害当時の様子真ん中少し上のとんがり屋根が保育園です。完全に水没していることが分かります。氾濫した川のすぐ脇の低地にあった上、平屋だったので、ダムの放流がチビっ子がいる時間だった ...

昨日に続き、大きい甥が持参して来た写真をアップします。アスファルトの舗装ははがれ、街灯がなぎ倒され、土手の手すりも無くなっているのに、田んぼだけは何も無かったかのようです。実際は泥がたくさん流れ込んでるんですけど、もしかしたら、それが土を肥沃にするのかも ...

大きな甥が持参したSDメモリーには、水害の被害を記録した画像が大量に記録されていました。想像を絶する惨状に心が痛みましたね。涙無くしては見られないです。実家のすぐ東側です。商店街は川になり、泥で埋まりました。実家の北側の低地帯。ここは昔から暴れ川で、ダムの ...

昨日、立憲民主党の枝野が野村に来たそうです。通報を受けてすぐに、つぶやき経由で、枝野に意見表明しました。以下にその文面を転載します。>わざわざ野村に足を運んで頂いたようですが、当然ながら、加計騒動で愛媛の牛飼いを足蹴にしてきた事実への反省の弁はありません ...

激しく気持ち悪いですよ。とても1分以上直視することが出来ません。表情、目つき、しゃべり方、動き、質問内容の全てが気持ち悪いです。しかし、何故、あんなにも気持ち悪いんでしょうか。バカ太郎自身が、国会質問する自分の姿に酔ってるからです。TDLの人は女装して、その ...

山本のバカ太郎が、頼んでもないのに野村にやって来たという通報があったので、妹に確認したら、以下の返答がありました。>噂話にも聞いてないけど。見に来ただけやない。みんな忙しいから、あいつの相手してる暇ないやろ。ニュースでもしてなかったけどね。心が卑しくて気 ...

↑このページのトップヘ