第二東京弁護士会に対し、1月31日付で川端和治弁護士に対する懲戒請求を行いましたが、書類上の不備を指摘され、2月7日付で再提出させて頂きました。 懲戒を求める弁護士の所属事務所と住所の記載が必要で、書類を総計5部送らなければならなかったのです。再提出に際し、所 ...