2006年11月02日

報告書できました!!

去年のつどいから1年と2ヶ月。
やっとのことで、つどいの報告書が出来上がりました!!
もうじき、全国からお集まりいただいた
参加者のみなさんのお手元に届く予定です☆

と同時に、このブログも一定の役割を果たしたので、
これで更新を止めたいと思います。

次は、2007年2月10日、11日に、
第13回全国社協職員のつどいが大阪で開催されます。

すでにブログも立ち上がっており、
実行委員紹介など活発に更新されています。
ブログのアドレスは次のとおりです。

http://kancomiosaka.blog57.fc2.com/

今度は、大阪のみなさんが作り出すつどいを
楽しみに待ちましょう!!

それでは、次に会う時までみなさん、お元気で!!  
Posted by hyogotsudoi at 23:54Comments(2)TrackBack(0)事務局

2006年08月09日

もう少し、もう少し待ってください(笑)

7月30日、関西社協コミュニティワーカー協会の総会があり、
その場でつどいの報告書のプレ版コピーが配られました。
まだ、あとちょっとだけ原稿が足りないのです。
でも、完成品はきっと素晴らしいものになりますよ。
こんな報告書、今までになかったのではって感じです☆

だから、つどいに参加されたみなさん、もう少し、もう少し待ってください。  
Posted by hyogotsudoi at 06:11Comments(1)TrackBack(0)事務局

2006年05月03日

超久々・・・。

かれこれ4ヶ月ぶりのブログ更新です・・・。
といっても、中身のある内容となるともう半年以上も前・・・。

今更、何を伝えようとしているのかというと、
今日、つどい事務局の有志で集まって、
遅れに遅れまくっている報告書原稿を作成していました。

予定どおり行けば、6月には業者に入稿とのこと。

参加されたみなさんのお手元に、
できるだけ早くお届けできるように頑張ります・・・。  
Posted by hyogotsudoi at 20:58Comments(1)TrackBack(0)事務局

2006年01月02日

明けましておめでとうございます!!

メイン記事の更新を1ヵ月以上もほったらかしにしてすいませんでした!!

明けましておめでとうございます!!
今年は、全国の社協にとってどんな一年になるのでしょうか?
良い一年になればいいですね。
では、今年もボチボチとよろしくお願いします!!  
Posted by hyogotsudoi at 14:05Comments(0)TrackBack(0)事務局

2005年11月24日

進んでますか??

ちょっとご無沙汰の更新です。
かといって、今日はネタがあるわけでもなく。

実行委員のみなさ〜ん、
つどい報告書の作成に向けて、お話し合いは進んでますか〜??

ちょっと呼びかけてみました☆  
Posted by hyogotsudoi at 22:42Comments(0)TrackBack(0)事務局

2005年11月08日

たいへんお待たせしました。

本当に、本当に、お待たせしました。
つどいから2ヶ月が経とうとしている今日この頃、
やっとこさ「つどい宣言文」をダウンロードできるようにしました!

「つどい宣言文」 ←ここを右クリックして「対象をファイルに保存」してください。

ちなみに、右サイドバーからもダウンロードできますので、
みなさん、つどいの意義を再確認していただければと思います!!  
Posted by hyogotsudoi at 22:47Comments(0)TrackBack(0)事務局

2005年11月06日

後夜祭みたいな1日。

実行委員の意見を聴く岩城実行委員長、後藤事務局長、荻田さん。去る10月29日(土)、つどい後初の実行委員会(第10回目!)が開催されました。

顔を合わせるのはつどい以来、っていう実行委員も多い中で、「お久しぶりです〜」と声をかけあい和やかにスタート!

だけどこの日もやっぱり熱かった・・・。

報告書の作成がテーマだったのですが、つどい開催に至るまでの実行委員会の思いやプロセスを折り込みながら、今回のつどいにおける議論内容とポイントを整理し、全国へと発信していくためには、どんな報告書にすればいいのか。予算を頭にちらつかせつつ、報告書作成にむけていろんなアイデアを出し合いました。順調にいけば完成した報告書を年明けには全国に発送できる予定!?

また、議論の中で、今回のつどいを通じて生まれた県内社協職員の力の蓄積をこれで終わりにすることなく、これからどう生かしていくのかという話にも展開しました。まさにこれからの最大の課題です。すぐに答えはでないけれど、こうやってつどいを通じて考え合える仲間ができたことが、確実に一歩前進だと思いたい!
さてさて、実行委員会の後、ひきつづきほとんどのメンバーが打ち上げへと繰り出しました。みなさん、いい顔されてましたよ〜。

・・・あ、そういえば、実行委員会、どうもまた次があるような・・・そんな噂が流れています。  
Posted by hyogotsudoi at 10:12Comments(1)TrackBack(0)実行委員会

2005年10月18日

事務局打合せを行いました。

昨日、10月17日(月)の夕方、
ひさ〜しぶりに事務局打合せを行いました。
もちろん、第10回実行委員会に向けての下準備ですが、
それはもう、楽しい、楽しい打合せでした!

その主な内容は、次のとおり。

 ,弔匹い侶荵擦妨けての報告
◆,弔匹な鷙霆颪虜鄒準備
 今後のブログ運営
ぁ,弔匹だ觚席犬亮茲螳靴

それぞれ充実した打合せでしたが、その中でも△任靴腓Α△笋辰僂蝓
全国のみなさん、あっと驚く報告書を作成しますので、
首をなが〜くしてお待ちくださいね。
報告書をどれぐらい良いものにするか、
次の実行委員会でもっと深めたいと思います!


  
Posted by hyogotsudoi at 18:34Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月16日

☆あの日の声を聴こう☆

早いことでつどいからもう1ヶ月。あの2日間が少しずつ遠い日のことのように思えてきますが、「あの日」一緒にすごした社協職員のみなさま、お元気ですか?
遅くなりましたが、参加者の皆さまからいただいたアンケートの一部をご紹介します。

◆ 基調提案
「『パンドラの箱を開ける!』まさしく私にとって痛感させられる言葉でした。分科会に入る前の準備としてすてきな基調提案だなぁと思いました」(市区町村社協・3年未満)
「基調提案は時間が十分でなかったのでは?もっと具体的な内容が聞きたかった」(市区町村社協・5〜10年)
「基調提案の『パンドラの箱を開ける』はまさにこのつどいをまとめたものだと2日目に気づいた。言いすぎなかったことで自分の気づきにつながり、時間的に短かったが逆によかった」(市区町村社協・5〜10年)
◆ パネルディスカッション
「先輩方の思いがぐっと胸にきました。自分の思いや夢にこだわった活動をやっていると先輩方のようになれるのかな?と思いました」(市区町村社協・3〜5年)
「目をつぶれればつぶれるのが社協というなかで、いかに問題を直視し、それにとりくむか、という心意気を改めて教えていただき、やる気をもらえました」(市区町村社協・3年未満)
「過去を聞けた面はよかったが、次は将来に重点を置き、話をしてほしい!」(市区町村社協・3年未満)
◆ 分科会
「かなり壮大なテーマを限られた時間の中で話し合い、難しかったですが、『社教職員に必要なものは?』ということを改めてじっくり考える機会になりました」(市区町村社協・10年以上)
「事例がすばらしかった。(中略)ワーカーとしていろいろなエッセンスをもらいました」(市区町村社協・3年未満)
「もう少し時間があればなあ・・・というのが率直な感想」(市区町村社協・5〜10年)
◆ 2日目全体会
「各分科会での議論がバラバラではなくつながっているということが分かった。トータルにひっくるめたもの、それが社協なんだと感じた」(市区町村社協・3年未満)
「他の分科会の様子を知ることができ、いい勉強になりました」(市区町村社協・5〜10年)
「展開が速すぎて整理が若干できなかった。もう少し思考力を高めたい」(市区町村社協・5〜10年)
◆ 宣言文
「困ったときの振り返りに使わせていただきます。デスクマットに入れます。『ここで暮らしたいねん!』を全国の方言で書いてもらえばなおいいです」(市区町村社協・5〜10年)
「『本気で創ります』ということばに負けない活動の展開をいたします」(市区町村社協・10年以上)
「宣言文の内容はもっと煮詰める必要があると思うが、企画としては良いと思うので次回も継続されればと思います」(市区町村社協・5〜10年)
◆ 記念講演
「口うるさい父でしたが、それも愛情なのでしょうね」(市区町村社協・5〜10年)
「社協の父の楽しいお話、時にはするどく時に激励、ところどころグチ・・・。最後の、『課題はもう明らかになっている、勇気をもって“挑戦を!”』は心に残りました」(市区町村社協・10年以上)
「問題提起の部分も多々あったので、一番最初(1日目の頭)に持っていってもよかったのでは?」(都道府県社協、3〜5年)
◆ その他、つどい全般について
「スタッフの皆さまお疲れ様でした。遠くから来た甲斐がありました。日頃の業務に行き詰まりを感じていて、何かパワーがもらえれば・・・と思って参加しましたが、しっかりモトは取れました。また明日から頑張れそうです。ありがとうございました」(市区町村社協・10年以上)
「これまでの社協イメージの枠から脱することが必要と感じました。まだこれまでの議論の繰り返し」(市区町村社協・5〜10年)
「実行委員・スタッフの皆さまお疲れ様でした。これで終わりではなくこれからがスタートです。どうやって次回に何をつなげていけるのか」(市区町村社協・10年以上)

「出会えた、つながれた」「元気をもらった、やる気が出た」・・・たくさんのうれしいメッセージをいただきました。一方、「時間配分に工夫が必要だったのでは」「期待していた内容ではなかった」という声もたくさんいただきました。
29日の実行委員会で反省も含めてつどいの振り返りを行い、「あの日」をぎゅうぎゅうに詰めこんだ報告書を作成していく予定ですので、全国のみなさん待っていてくださいね!!
  
Posted by hyogotsudoi at 20:42Comments(0)TrackBack(0)事務局

2005年10月05日

久々のアップ!!〜次回の「つどい実行委員会」の開催について☆

あのアツイつどいから1ヶ月が経とうとしています。
もう10月ですもんね。
日中は暑いですが、空はすっかり秋です。
さて、つどいの実行委員会を開催しますっ!
「えっ、つどいの実行委員会は8月20日で最後じゃないの?」
って思っておられる人もいることでしょう。
事務局の私、「今日が最後の実行委員会」と口走った覚えがありますもん!
ごめんなさい!!!
まだ実行委員会は解散しません!!
なぜなら、総括&報告書作成が残っているからです。
きっと、全国には報告書を心待ちにしているワーカーさんがいらっしゃるはず!
どうせ作成するからには、思いを込めて、次につながる提言書にもしていきませんか?
で、その作戦会議を下記によりおこないますので、
奮ってご参加くださいませ。
実行委員のメンバーで、当日のつどいは来れなかった〜という人も大歓迎です。
ぜひ、来てください。
そしてこのブログを見てくださっている全国のみなさま、
報告書をお楽しみに★


■日時 平成17年10月29日(土)15:00〜17:00
■場所 兵庫県社会福祉研修所 1階 中研修室
■内容 
〜換饉匐┸Πのつどいの評価(アンケート結果等)
∩換饉匐┸Πのつどい報告書の発行について
■その他 実行委員会終了後に、打ち上げをおこないます。奮ってご参加ください。


  
Posted by hyogotsudoi at 09:01Comments(0)TrackBack(0)事務局