まるゆう まとめニュース速報

5ch(旧2ちゃんねる)のまとめさいとです。当ブログは ひっそり Perfume とFF14とバリィさんを応援しています

1: 名無しsan 2022/09/27(火) 00:25:35.52 _USER9

「RIZIN」花束投げ捨て騒動の裏に観客席でのゴミ散乱問題、会場関係者が明かした「本音」


9月25日、さいたまスーパーアリーナにて格闘技イベント「The Battle Cats presents 超RIZIN/湘南美容クリニック presents RIZIN.38」が開催された。

朝倉未来(30)との試合に臨むフロイド・メイウェザー(45)に花束を贈呈するはずだった「ごぼうの党」奥野卓志代表がその花束を投げ捨て、大炎上中だ。

しかし、“花束投げ捨て”騒動と同様に、会場に残されたゴミも問題視されている。



現地を訪れたYouTuberの「10人ニキ」こと鈴木大輔さんが〈花束の件も残念でしたが、ゴミはちゃんと持ち帰りましょう!〉とゴミが散乱した座席の写真をTwitterに投稿し、「いいね」が3.8万件を超える反響となっている。

当該ツイートを受けて、ネット上には〈花束を投げる行為と同レベル〉や〈これもまた日本の恥〉など厳しい声が相次いだ。


観客のひとりが嘆く。

「自分の近くに座っていた黒Tシャツのグループは、マスクをあごまで下げたまま雑談していました。それだけでも不愉快でしたが、彼らが帰ったあと、空のペットボトルや割り箸などが座席の下に散乱していました。同じ格闘技ファンとして残念です」(30代男性)


自分が代わりにゴミを捨てたという観客もいる。

「RIZINは一部観客のマナーの悪さがたびたび問題になっています。RIZINやそのファンのイメージを少しでも良くするために、会場内に残されたゴミを見かけたら、無理のない範囲で拾って代わりに捨てるようにしています」(20代女性)


今回の会場であるさいたまスーパーアリーナの関係者に、ゴミ問題について見解を聞いた。

「清掃業者からの報告はまだ受けていませんが、たしかにコンサートなどより飲食が売れるぶん、格闘技イベントはゴミが出やすい傾向はあります。格闘技やスポーツイベントは観客の出入りも激しいので、ゴミが散らばりやすいのが実情です。特に昨日のRIZINは12時始まりの20時終わりという長時間興行だったため、ゴミが増えやすかったのかもしれません」(さいたまスーパーアリーナの関係者)


ネット上では〈RIZINの観客はマナーが悪いと思われて、会場をレンタルしづらくなったら大変だ〉と危惧する声も上がっているが、前出の関係者によると「K-1などの格闘技イベントとくらべて、RIZINだけゴミの量が特別多いということはない」とのことだった。

もちろん関係者ひとりの個人的な見解ではあるが、どうやら現時点で会場側がRIZINの観客が残したゴミについて深刻に問題視しているわけではないようだ。
ファンにとっては、とりあえず一安心といったところだろうか。とはいえ、“ゴミはゴミ箱に”──。


https://news.yahoo.co.jp/articles/6fd42aa2dccc18c62db36fa71d1a80f59ce0781f
no title


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 名無しsan 2022/09/26(月) 02:41:55.75 _USER9

9/25(日) 22:31配信
東スポWeb

ごぼうの党・奥野代表の花束投げ捨ては「メイウェザーの遅刻に腹を立てたから」 米メディアが独自見解
奥野代表が花束を投げ捨てたわけは?
 格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」(25日、さいたまスーパーアリーナ)で、ごぼうの党代表の奥野貴志氏がボクシング元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(45=米国)に渡すはずの花束を投げ捨てた問題について、米メディアがその〝理由〟を指摘した。

 奥野氏の愚行には国内外で波紋が広がっているが、米メディア「ジョーダンスリラー」が独自の推論を展開した。

「メイウェザーがRIZINイベントに遅れて現れたことに、彼や他の人々が怒り狂っていたと言われている。時間を守ることを米国より真剣に受け止めている国があるのは一般的なことだ」と指摘。奥野氏やその周辺関係者などがメイウェザーの遅刻に対する〝報復〟として、リング上で恥をかかせようと画策したと騒動の理由を推測した。

 そして「要するに、フラワーガイはメイウェザーが遅れて現れたことに腹を立てていたため、花束を彼に渡すことを拒否して侮辱したのだ」と繰り返し強調した。

 奥野氏は暴挙に関して説明していないが、日本でぼっ発した世紀の愚行として世界中に波紋が広がってしまっている。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220925-00239967-tospoweb-000-7-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/32e672ca165883009f60b93fe0d2ec9f166a6886


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 名無しsan 2022/09/21(水) 20:22:57.55 _USER9

2022/09/21 17:47掲載
https://amass.jp/161017/

織田裕二と鈴木保奈美の共演で大ヒットしたドラマ『東京ラブストーリー』。BSフジで10月7日(金) より放送開始。以降、毎週金曜 22:00~放送

■<名作ドラマアワー>『東京ラブストーリー』
BSフジ 2022年10月7日(金) 放送開始 毎週金曜 22:00~22:55

#1「出会いと再会」
 赤名リカ(鈴木保奈美)は、ハートスポーツの事業部で働くOL。四国から上京した永尾完治(織田裕二)がハートスポーツの営業部に就職した。二人はなんとなく気が合った。

完治の高校の同窓会が開かれた。十人ほど集まって鍋をつついている。さとみ(有森也実)がやってきた。完治には思い出のある人だ。会の終わりごろ、完治の高校の友人三上(江口洋介)が現れた。その三上が、なんとリカを連れてきた。「ここへ来る途中、ひっかけた」という三上。
この同窓会をきっかけに完治とさとみは急接近した。完治はさとみとデートすることになった。ところが、三上がついてきて…。

<出演者>
赤名リカ:鈴木保奈美
永尾完治:織田裕二
関口さとみ:有森也実
三上健一:江口洋介
長崎尚子:千堂あきほ
和賀夏樹:西岡徳馬
渡辺昇:中山秀征
北川時子:水島かおり
石井景子:伊藤美紀
秋山緑:五島悦子
ほか

<スタッフ>
原作:柴門ふみ
脚本:坂元裕二
音楽:日向敏文
企画:山田良明
プロデュース:大多亮
演出:永山耕三
制作:フジテレビ

番組ページ
https://www.bsfuji.tv/meisakudorama_tokyolovestory/pub/01.html


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 名無しsan 2022/09/22(木) 12:28:20.39 _USER9

モンキー・パンチ原作によるアニメ「ルパン三世」と北条司原作によるアニメ「キャッツ・アイ」のコラボアニメ映画「ルパン三世VSキャッツ・アイ」が、2023年にPrime Videoで世界独占配信。ティザービジュアル、PV第1弾が公開された。

これは「ルパン三世」アニメ化50周年と「キャッツ・アイ」の原作40周年を記念して展開されるもの。「キャッツ・アイ」連載当時の1980年代を舞台に、泥棒と怪盗のレトロでスタイリッシュなクライム・アクションが繰り広げられる。なお「ルパン三世VSキャッツ・アイ」は“Amazon Original”で日本のアニメーション映画として初めての作品となる。

監督は静野孔文、瀬下寛之が担当。アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが務める。さらに北条、モンキー・パンチの次男でありエム・ピー・ワークス代表の加藤州平氏、ルパン三世役の栗田貫一、来生瞳役の戸田恵子、プロデューサーの石山桂一からはコメントも到着した。


■ 「キャッツ・アイ」原作者・北条司コメント
『ルパン三世』は、中学生の時から読んでいた大先輩の作品です。モンキー・パンチ先生がこのコラボの話を聞かれたらどんな反応をされていたかな・・・?と考えずにはいられません。生前、何度かバーでご一緒する機会がありましたが、お互いマンガのお話をすることはありませんでした。ある時、人づてに頼みたいことがあると言われ、ただそれをおうかがいする前に亡くなられてしまいました。それがさすがにこのコラボの話ではなかったとは思いますが、今回、不思議なご縁でご一緒することができて嬉しいです。モンキー・パンチ先生にも喜んでいただけていたら良いなと心より願っています。

■ エム・ピー・ワークス代表・加藤州平氏(モンキー・パンチ次男)コメント
モンキー・パンチは、『キャッツ・アイ』の世界観が大好きでした。『キャッツ・アイ』と『ルパン三世』が対決したらきっと面白い作品になるだろうと、楽しそうに話をしていたことがあります。親しく交流させていただいた北条先生の『キャッツ・アイ』と、『ルパン三世』のコラボレーションは、熱望していたモンキー・パンチにとって、夢のような企画だと思います。
原作者でも、アニメの『ルパン三世』は、ファンの一人として楽しむ人でした。きっと、今回の企画も、ファンの一人として、作品完成を待ちわびていると思います。

■ 栗田貫一(ルパン三世役)コメント
『ルパン三世』はアニメ化50周年、『キャッツ・アイ』は原作40周年。記念すべき年に、まさかの対決?ができるとは思っていませんでした。ルパン、次元、五ェ門と銭形のとっつぁん。そして、不二子ちゃんと3姉妹!今からとても楽しみです!

■ 戸田恵子(来生瞳役)コメント
お話聞いて、えーー?マジーー?って感じでひっくり返りました!(笑)何十年ぶりとかは最早考えたくない!(笑)お祭り気分で楽しもうと思います。

■ プロデューサー・石山桂一氏コメント
『ルパン三世 VS 名探偵コナン』に継ぐ夢のコラボ作品『ルパン三世 VS キャッツ・アイ』。泥棒 VS 怪盗ということもあり華麗でスタイリッシュなアクション要素も満載なテンポのいい作品に仕上がりました。北条先生からモンキー先生へのリスペクトもあり「ルパンの世界観にキャッツたちが存在している様に見せたい、ルパンのキャラクターに寄せてほしい」というオーダーがあったため、漫画家の中田春彌先生にイラストを描いていただき、両方のキャラクターを一新いたしました。また、ルパンのジャケットがピンクなのは、『キャッツ・アイ』の時代設定が80年代であり、本作もその時代設定をフィーチャーしているため「80年代のルパンと言えばピンク」という思いがあり決定しました。

■ Amazon Original「ルパン三世 VS キャッツ・アイ」
2023年よりPrime Videoにて世界独占配信

□ スタッフ
原作:モンキー・パンチ『ルパン三世』/北条司『キャッツ・アイ』
監督:静野孔文、瀬下寛之
脚本:葛原秀治
副監督:井手惠介
キャラクターデザイン:中田春彌、山中純子
プロダクションデザイン:田中直哉、フェルディナンド・パトゥリ
アートディレクター:片塰満則
編集:肥田文
音響監督:清水洋史
音楽:大野雄二、大谷和夫
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
製作:ルパン三世 VS キャッツ・アイ製作委員会

□ キャスト
栗田貫一、戸田恵子

https://news.yahoo.co.jp/articles/ec030344f61d742a8b35466ec58bba66f93d8cad
Amazon Original『ルパン三世VSキャッツ・アイ』PV第1弾解禁! 2023年よりPrime Videoにて “世界独占配信”決定!
https://youtube.com/watch?v=6s5QLmAc7gM


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 名無しsan 2022/09/19(月) 09:13:15.15

 政府・与党が、2023年度予算編成の最大の焦点となっている防衛費増額の財源として、法人税を軸に金融所得課税、たばこ税の増税を検討することが16日、明らかになった。

 与党関係者が同日までに経済界の一部に財源案の大枠を伝えた。11月から本格化する与党税制調査会の議論に向け、調整を進める。

 政府は6月に決定した経済財政運営の基本指針「骨太の方針」で、「防衛力を5年以内に抜本的に強化する」と明記。自民党内では国内総生産(GDP)比2%以上への増額を求める声もあり、5兆円規模の安定財源の確保が必要となる可能性がある。

 財源の柱とみられる法人税は、所得税や消費税と並んで、国の税収の多くを占める「基幹3税」の一つ。国税と地方税を合わせた実効税率は現在29.74%で、大企業を中心に負担。金融所得課税をめぐっては、1億円を境に非上場株式などの譲渡所得が多い「高所得者」の税負担が減少する「1億円の壁」の問題が指摘されており、富裕層に相応の負担を求める意味合いもありそうだ。

 残るたばこ税は、国防費確保の観点からスウェーデンで税率引き上げの動きがあり、財政制度等審議会(財務相の諮問機関)などが財源案として参考にするよう提言している。

 いずれも関係者の利害が絡むため、税率引き上げの議論が難航するのは確実だ。政府・与党内には、候補に挙がる3税のほか、国防力強化の費用負担の公平性を保つ観点から所得税を支持する声や、相続税も浮上。与党ではまた、防衛費増額の財源の全額を国債で賄うべきだとの主張も根強い。財源をめぐる今後の議論は曲折が予想される。 

https://news.yahoo.co.jp/articles/1c70dc4eba982230f46df514266320ab4ee2621b



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ