2009年09月

2009年09月30日

ふぐり玉蔵さんの雄叫びが、『人工地震』を断念させた?!

玉蔵さん!!
気にすることはありません。
あなたの雄叫びが、『人工地震』を断念させた?!
と、思うことも出来る!!



 だって、少なくとも
e-PISCOは、HAARPの存在に言及し、地震との関連性を否定し、又、一部認めた、これは紛れもない事実。 

 
これは何を意味するか?
 
 
人工地震の存在証明である。自然地震なら、思惑と関係なく起こるときには起こるだろう。人工地震は違う。起こしたくないときには起こさない。

 人々が、来るぞ来るぞと言うとき、『人工地震』を起こす輩はいない。衆人環視の中、仕事をする空き巣はいない。玉蔵さんの雄叫びが、『人工地震』を止めたのだ?!

 そのため、周章てて
e-PISCOを通じて、HAARPの存在に言及し、地震との関連性を否定し、又、一部認めたのかも知れない。そう考えると、e-PISCOが唐突に、この期に及んでHAARPに言及したかの『謎』が解ける。


 これは推理である。


 e-PISCOは大気イオン濃度とHAARPの因果関係を公表する義務を負っている。少なくとも房総のイオン濃度に関係していると言明している分けであるから、その相当因果関係について、資料を公開すべきだ。又、HAARPの房総付近に照射があったとの言質があったからには、その証拠資料を公開すべきだ。


 ふぐり玉蔵さんには、罪はない。言論の自由の枠内で、拡散を呼びかけて何が悪い。受け止める人間には、それぞれ自己責任を伴っている。寧ろ、拡散により『人工地震』の企みを未然に防いだという功績を挙げたいと思う。


 いずれにせよ、人工地震の存在、HAARPの存在を世に問うた功績は絶大である。


 情報操作は、現出した。それは玉蔵さん貶め作戦であった。と言うことは、玉蔵さんのブログが不都合であったとする存在証明である。その工作員達は、何に与する人々か、調べてみれば判る。今日はその事に言及しない。


 玉蔵さん、ご苦労様でした。


【転載開始】27日は無事過ぎますた。

454392_3729409369s


さて、ワタスが最危険日と書いた27日は無事過ぎますた。
何にもなかったじゃないかという罵詈雑言、さっさとブログ閉じろ!というご批判が相次いでいます。皆様、不安を煽って大変申し訳なく思っております。
中には大地震が来たら最後になると思い、片思いの女性に思い切って告白したらフラれてしまった。どうしてくれるんだ!というご批判から、シルバーウィーク中は家族でディズニーランドに行く予定があったのにワタスのブログを見てキャンセルせざる得なかった。
子供が楽しみにしていたのにどうしてくれるんだ。キャンセル代を払え!という今はやりのモンスターペアレントさんからのクレームも頂きますた。


本当に申し訳ありませんですた。
告白してフラれたのは絶対ワタスのせいではないと思いますが、この際、謝っておきます。
ディズニーランドにはワタスも久し振りに行って見たいので、ワタスが代わりに行って地震に怯えつつもミッキーと戯れる様子を報告するということで如何でしょうか。
本当に申し訳ありませんですた。


さて、最危険日と書いた27日が過ぎましたが、ワタスはまだ安心できないと思っています。
27日は四川の時と同じ間隔で来ると考えての単なる憶測です。
いろいろな異常現象が現在報告されています。


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20090928/20090928-00000694-fnn-soci.html


9月28日9時12分配信 フジテレビ
岐阜・ 関市の川で27日、アユなどの魚およそ5万匹が死んでいるのが見つかった。
魚が死んでいたのは長良川の支流の武儀川で、27日朝、 関市武芸川町の下流域で、アユやコイなどが大量に死んでいるのが見つかった。
県などが調べたところ、周辺のおよそ4kmの範囲で、魚5万匹が死んでいるのが確認された。
地元の漁協組合員は「フナ、これがアユ。アユはもう、ほとんどおらへん」と話した。
県の水質検査では、有毒物質は検出されていない。
地元の漁協によると、この川では春におよそ2トンのアユが放流されたが、今回、そのほとんどが死んだという。最終更新:9月28日10時2分


有毒物質もないのに変なこともあるものです。


以下を見ると東海地方は過去で一番危険な状態ということのようです。


防災科学技術研究所( 茨城県つくば市)の松村氏
東海地震 ひずみがたまり過去30年で最も危険な状態
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090927/dst0909270200001-n1.htm


大地震の前にはいろいろと前兆現象が続きます。
警戒を解くのはまだ早いのではないでしょうか。
以下、参考に関東大震災の際の前兆現象をご覧下さい。


関東大震災の際の前兆現象
http://www.eleshow.com/namazu/zenchou.html


e-PISCOさんの文章を読むと、大気イオンが異常値から平常値に戻った時に大地震が来たという2000年 鳥取県西部地震をスタンダードモデルとしているようです。
その話で言うと、異常値がなくなってからが危ないということではないでしょうか。
http://www.e-pisco.jp/r_ion/attention/090924weekly_e.html
tottori.gif



※先日、巨大なエンジェルリングについて言及しますた。
こちらは地震とは関係あるのかどうかわかりませんが、先日報告された丸い輪の件について
画像を載せていらっしゃいます。この正体はワタスはさっぱり分かりませんのでご参考までにこの件について書いているブログのリンクだけ張っておきます。一節にはHAARP迎撃用という話もあるようですが、噂の真偽についてはワタスには分かりません。


つながっているこころさんのサイト
関西に丸い輪の報告
http://cocorofeel.exblog.jp/12003641/


輪の中心にある京大のMUレーダーに関しての記事
http://cocorofeel.exblog.jp/7844078/


最危険日は過ぎたと言っても、まだ安心はできないとワタスは思っています。
さて、地震が起きなきゃブログは閉じると確かに書きますた。
この玉蔵、今後はこのような不安を煽るブログは辞めて、もっと楽しいことを書きたいと思っています。このブログも、そろそろ潮時かと思います。


このブログの引き際は、現在思案中です。
ワタスの最後のメッセージを考えて送ってくれる方がおりますた。
----
このブログは終了しました。
続きまして、「黄金のケン玉を知らないか」を新たに始めたいと思います。
----
こんな風にタイトルを変えて続けてみてはというアドバイスですた。
一言、言わせてもらうと、そんな卑怯な真似する訳ないだろこのスカポンチン!とだけ申し上げておきましょう。


本当にありがとうございますた。【転載終了】



hyouhei03 at 16:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 陰謀 | 真相