2018年07月26日

この暑い時期に、西に出張に。

来てみると、質の違う暑さを実感。

普段暑いと言っていたのが、申し訳ないほど
のレベルの差でした。

でも、そんな暑さの中に、風が吹いてくると
つかの間の安堵。

暑さにはまず水ですが、水はすぐに効果が
表れにくいもの。風は、人の広い表面積を
占める表皮からの汗で気化熱を奪ってくれ
ますから、とてもホッとさせてくれます。

ちょうど来た場所が、風のパワースポット
の1つ。しかも、今日から七夕まつりが
始まっていました。
真清田神社






どんないいものも、度が過ぎれば害にも
なります。

今週末には、台風が上陸しそうですが、
お手柔らかにお願いします。


hyperchem0511 at 17:26|PermalinkComments(3) ホッと一息 

2018年07月16日

メールサーバー

メールはコミュニケーションツールの中で、かなり
重要な位置づけにあり、一体どれだけのメールが飛
び交っているかと思うくらいの数がありますね。

今まではダウンロード型のメールが多かったですが、
最近はサーバー型のが増えてきています。

ダウンロード型は、通信を切っても機器の中にメー
ルが残っていて、見ることができます。これは、
どんどん機器の中に蓄積していきますから、古い
ものは消さないと、どんどん容量がなくなってしま
います。

一方、サーバー型は、機器の中にはメールがなく、
都度通信してサーバーのメールを読むスタイルです。
サーバーに容量があれば、かなりのメールが置いて
おくことができます。大きな組織でも、googleや
outlookを自社のサーバーのように使っているのを
多く見かけます。

基本ダウンロード型を使っていますが、今所属して
いる組織が、どちらもサーバー型を採用していて、
セキュリティ上なのか、片方はダウンロードが認め
られていません。

googleもoutlookもサーバーはアメリカです。

いちいち、アメリカのサーバーにメールを読みに
いっている訳です。

日本では大型サーバーを維持できず、海外の安い
サーバーを利用しているのですが、かなり機密度
の高い内容もメールでは受発信されています。
その内容がすべてアメリカにあります。

いつ国策で日本との通信を遮断することになるかも
しれないし、既にビッグデータの解析で、日本の重要
データは個人ベースから組織まで秘密は存在しない
のかもしれません。


hyperchem0511 at 16:07|PermalinkComments(2) できごと 

2018年06月30日

この2ヶ月ほど

これだけ長いこと空いてしまうのは初めてで、
でも、自分の中では、こんなにブログに投稿
していない感覚はありませんでした。

自分の中で日常や思いを記す優先順位があって、
最重要が日記、次がブログの訪問で、最後に
自分のブログが続きます。

自分のブログより訪問先が優先になっています
から、最近のコメントは記事になってしまって
います(^_^;)。なので、書きたいことを、そこで
書いてしまって、書きたい気持ちが安定化。
そんな繰り返しでここまできています。

仕事も立場が変わると、気持ちからいくらでも
入っていかないといけなくなってきていて、
一方でこのままだと身を滅ぼしかねないと、
さすがにギリギリになってきています。

そんな2ヶ月の中で、後半は、少し切り替え
の時間も。

何年かぶりに訪れた場所では、こんな像が
迎えてくれました。
土佐三志士像





そして、今日は…。
初夏の日本海2018





海はいいですね。時々でも、潮の香り、
寄せては返す波で体のリズムを取り戻し
たいですね。


hyperchem0511 at 23:45|PermalinkComments(7) できごと 

2018年04月30日

デスティネーションキャンペーン栃木

駅弁は、同じ路線では、大体同じものを食べて
しまいますが、たまになかったりしたり、気に
なるものがあるとそれを気まぐれに買ったりし
ます。

この4月から、JRのデスティネーションキャン
ペーンがスタートしており、今回は、「本物の
出会い 栃木」をキャッチフレーズに観光を
中心とした栃木を紹介しています。

このデスティネーションキャンペーンって、
最近のものかと思ったら、1978年の和歌山から
始まり、今に至っています。特に都道府県でも
なく、地方だったり都市だったりもしているよう
です。栃木の前は、京都市でしたし、栃木の後
には、鳥取・島根、愛知、京都市、静岡、熊本、
新潟・庄内、京都市、群馬と決まっているよう
です(京都市がやたら多い(^_^;))。

さて、そんなキャンペーンの目玉の1つに駅弁が。
とちぎご当地グルメ弁当





ちょっと高めの1050円でしたが、買ってみました。

パッケージからもう栃木満載で、観光地のほか、
栃木グルメとして、かみのかわ黒チャーハン、
真岡いちご飯バーガー、いもフライ、かんぴょう、
ゆばが掲載。どんな中身かo(´∀`)oワクワク

パッケージ裏の説明には、一押しのものについて
詳細に書かれていました。

★モロフライ
 モロとはサメのことで、貴重な海の魚として親
 しまれてきた食材です。サメの身をフライにし
 た栃木県のソウルフードをご賞味ください。
★いもフライ
 一口大のじゃが芋に衣をつけて揚げた料理で、
 じゃが芋をつぶすコロッケとは一味違います!
★かみかわの黒チャーハン風ごはん
 「かみのかわ黒チャーハン」は、オリジナル
 極秘ソースで味付けした黒いチャーハンです。
 上三川町の名産であるかんぴょうやニラなど
 の野菜が入っていて栄養満点!とちぎ元気グ
 ルメまつりの準グランプリに輝いた人気上昇
 中のご当地グルメです。
★真岡いちご飯バーガー
 地元の高校生が発案した、いちごの炊込みご飯
 を市内の料理店と共同でプロジェクトチームを
 結成し、より美味しく開発したご当地グルメ
 です。いちごピューレを炊き込んだ「いちご飯」
 のバンズに、照焼き味のチキンハンバーグを
 挟みました。ふわっと感じるいちごの風味を
 お楽しみください。

食べてしまってから気づいたので、食べたものを
思い出しながら、復習でもう1回食べてみようかな。


hyperchem0511 at 16:30|PermalinkComments(6) ホッと一息 

めんどくせぇ

まぁ何て品のない言葉でしょう(笑)。

子供が口癖で言っているようですが、自分も
結構言ってそうです(^_^;)。

だって、面倒くさいですから…。

このブログのスタートが既にこの言葉の通り、
むずかしくてよくわからんげんよ…。難しい
ことが日常にどんどん入ってきているのもあり
ますが、もう1つが、世の中の仕組みもどん
どん面倒でややこしくなっています。

普通に当たり前だったことが、何でこんなに
悩んでしなくてはならなくなっているので
しょうか。

今は就活真っ盛りですが、学生も企業側も
本当に手間と時間をかけています。

極めて生産性が悪いです。

大事な決めごとですが、結局は、出会いと運命。

綿密に相互で納得しても、離職率の高いこと。

企業でも政治でも、何か起こると、防止策が
取られます。それでも、それを回避したり、
あざ笑うかのようにまた何かが起こります。

仕組みがあるから、何かしてしまう。頼って
しまう。手抜きになってしまう。

一人一人の自意識や責任感で支えられていた
世の中が、仕組みに頼るようになると、そこ
には既に人が人でなくなることが生じている。

めんどくせぇは、投げ出すことではなく、
今一度自分の倫理観、責任感を呼び起こす
こと…と自己弁護しています(^_^;)。


hyperchem0511 at 04:30|PermalinkComments(4) 思い 

2018年04月29日

春ジンジャー2018

ゴールデンウィーク前半ですが、いかがお過ごし
でしょうか。

体を休めながらも、緩く仕事をし続けています。

仕事のやり方と健康と、バランスの難しいお年頃
ですσ(^_^;)。

さて、天気がいいと初夏のような陽気。熱中症と
いう言葉もチラホラ聞かれるようになり、喉の乾き
を癒やす飲み物が楽しみなシーズンでもあります(^^)。

ここに来て、結構ジンジャーエールを見かける
ことが多くなったので、ちょっと前の時期のと
合わせて一気にまとめてみました。

JIN JIN Ginger









最初は、伊藤園のJIN JIN Gingerです。

生産量日本一を誇る高知県産生姜の生姜汁を使用。
表示に「気持ちジン♪ジン♪」とあるように、辛口
ジンジャーエールであることを強調しています。
生姜そのものの味がしっかり感じられました。
本生姜スパークリング























こちらも伊藤園。でも、先程のJIN JIN Gingerの
ほぼ1年前の商品でした。こちらも、高知産すり
おろし生姜汁を使用。りんごとライムでアクセン
トをつけた商品です。

何となく、こちらの方が進化系な気がしますが、
あまり受け入れられなかったのでしょうか。

Mets The BITTER























続いては、キリンのMets The BITTER。

これは、ジンジャーではなかったようですが、
自分的には同じカテゴリーで飲んでいました。

『炭酸に苦味という新刺激
 苦味の効いたトニックベースに、柑橘の甘み
 とビールのほろにがさをブレンドした、大人
 においしい強炭酸です。』

本格的なジンジャーエールもそうですが、
ターゲットが大人。炭酸は甘い飲み物ではなく
健康志向と味覚も大人をターゲットにした商品
が増えてきているものの1つですね。

CANADA DRY YUZU Ginger ALE




















次は、ジンジャーエールの老舗CANADA DRYから
ゆず風味です。ここで、CANADA DRYの歴史を。

『1904年、カナダでソーダ水の製造販売をして
 いたJ.J.マクローリン氏は、フランスで買っ
 たシャンパンに惹かれ、長年の研究の末「ア
 ルコールの入っていないシャンパン」として、
 ジンジャーエールを開発。「シャンパン・オ
 ブ・ジンジャーエール」と呼ばれたその飲み
 物は、マクローリン氏の自信を表すかのよう
 に彼の母国の名を入れて「カナダドライ」と
 名づけられました。』
        −日本コカ・コーラHPより−

アルコールのないシャンパンが、ジンジャーエ
ールの起源だったのですね。名前はジンジャー
ですが、これには生姜はなし。進化の過程で
なくなったのでしょうか。ゆずとレモンで果汁
1%を確保。苦味と刺激には、柑橘系は合うの
でしょうね。

WILKINSON GINGER ALE辛口WILKINSON TONIC















最後は、まとめて2つ。WILKINSONシリーズです。

これもてっきり海外商品と思い込んでいましたが、
イギリス人ジョン・クリフォード・ウィルキンソン氏
が、明治時代に兵庫県有馬郡塩瀬村生瀬で良質の
炭酸鉱泉を見つけ、それを瓶詰めにして売ったのが
起源。戦後、現在の原型となる商品の販売を開始し、
今に至っているとのこと。

ジンジャーエールの方は、
『Barで愛される辛口ジンジャエール 伝統ある瓶の
 味をそのまま、PETボトルで!
 飲むほどにクセになる、力強い味わい。「ウィル
 キンソン」を代表する大人向け辛口ジンジャエー
 ルです。』

ジンジャーは入っていませんが、これは結構きます
(^_^;)。飲んだ後にじっとりと汗が…。

一方のトニックの方は、
『冴えわたる苦みと酸味の絶妙なバランス。
 すっきりとした苦みとさわやかな酸味を絶妙なバ
 ランスに仕上げ、しかもしっかりとした炭酸感を
 味わえる本格トニックです。』

トニックと言われると、ヘアトニックを思い浮かべ
てしまいます(^_^;)。成分的にも、ジンジャーエー
ルの方は色をつけるためか、カラメルが入っていま
すが、こちらにはないので、酸味料、香料マジック
で作られているようです。

段々甘い炭酸を受け付けなくなってきているので、
オトナ炭酸の種類が増えるのは、楽しみです(^^)。

これからのシーズン、さらに商品開発が進むのを
期待しています。


hyperchem0511 at 04:29|PermalinkComments(4) 炭酸・紅茶 

2018年04月08日

夜桜

桜も今年は早めにピークを迎えようとしています。

いつもと違った桜は見れないかと思って、今夜、
夜桜を見に行ってきました。
夜桜2018








昼間だと親子連れが多いですが、夜桜はオトナの
時間ですから、しっとりと見ることができました。

夜桜と言うと、夜桜お七と自然に出てきます(笑)。

坂本冬美さんの代表曲ですね(1994年9月発売)。

演歌のようでちょっとポップな曲想でもあること
から、多くの歌手によりカバーもされています。

夜桜お七って、柳の下にいる幽霊みたいなイメージ
を勝手に持っていましたがσ(^_^;)、Wikipediaを
見ると、自己主張する現代的な女性像を八百屋お七
になぞらえた歌詞とのこと。

『江戸時代前期、江戸本郷の八百屋の娘で、恋人
 に会いたい一心で放火事件を起こし火刑に処さ
 れたとされる少女である。』
             −Wikipediaより−

犯罪になってしまってはいけないけど、若さゆえ
の一途さは、決して悪いものではありません。

いろんなスタートの4月ですが、一途になるくらい
パワーを持って、自分の道に取り組んでいって
欲しいですね。


hyperchem0511 at 22:44|PermalinkComments(4) 季節 

2018年03月30日

躊躇しない、思いのままに

今までこの歳になるまで生きてきて、周りの人に
変わったと言われても、自分にはあまりその意識
はない。

ただ、まぁいいいや、言わないでおこうと思って
いることが多かったし、たまに言うと、言わなけ
ればよかったと思うことも多かった。

最近は、言わざるをえない場面が増えたことも
あるけど、躊躇して言わなかったことは、言う
ようになってきたかな…。あと、行動も。

いちいち構えないと、行動に移せなかったのが、
何か自然に声をかけたりアクションしている。

そんなことが変わったと思われたのかな。

何もかも思うがままに言ったり、行動したり
するのは、老化の現象の1つでもあるけど、
今はちょうど過渡期なのかな。気をつけよう。

桜はまだ固い蕾です。もう少し時間がかかり
そうです。
桜の硬い蕾





こちらは、梅なのですが、1本の木に、紅梅
と白梅がランダムに咲いています。「思いの
まま」という品種とのこと。

思いのまま(梅)





思いのままの美しさもありますが、セーブの
気持ちも忘れずに、いい塩梅でいきたいもの
です(^^ゞ。


hyperchem0511 at 20:02|PermalinkComments(4) 思い 

2018年03月21日

冬〜春炭酸2018

春分の日ですね。

昼と夜の長さが同じと言われれば、随分夕方も
明るくなりました。外は雪ですが…orz。

そんな春ですが、炭酸も以前ほどではないです
が、試していて、全然記事にできていなかった
ので、まとめて紹介します。
がぶ飲み白いコーラ








この「がぶ飲みシリーズ」は、甘くてあまり
体にはよさそうでないですが(^_^;)、さらに
コーラで、不健康さバリバリです。

最近、そのものの色でないものが各社から
出ていますね。無色の紅茶など。確かに、
ほとんどの飲料がフレーバーでその味や香り
を出していますから、色つけは、かえって
よけいな色素を入れることになるか…と思う
と、少し体にもいい気がしてきました(^_^;)。
味は…コーラでした。5年前にここでも紹介
したペプシホワイトもありましたが、あっち
の方が、クリスマスイメージできれいにまと
められていましたっけね…。

2つめは、紫蘇スパークリング。
紫蘇スパークリング






















こちらは、青紫蘇ペースト+りんご果汁で、
飲みやすくした炭酸で、青紫蘇の香りと赤
紫蘇由来の色で作られています(香料・着
色料不使用)。
350mLと少々量は物足りないくらいですが、
日本を代表するハーブは、こんな形で摂れ
るのもいいですね(^^)。

3つめは、北海道ハスカップスパークリング。
紫蘇は伊藤園でしたが、こちらは、ポッカ
サッポロです。ちょっとイメージが似ています。
ハスカップスパークリング








北海道の希少果実ハスカップエキスを使用
した炭酸飲料です。

ハスカップは、北海道および本州以南の高山
で見られる落葉低木で、不老長寿の秘薬と
言われるブルーの酸味の強い実をつける。

なかなか普段馴染みがないですが、こうや
って調べてみると、炭酸でなく、そのもの
を味わってみたいと思いますね。

今週末から、一気に桜が各所で満開を迎える
とのこと。

期末期初の大変な時期を迎えますが、また
いろんな場所で桜が気持ちを落ち着けさせ
てくれるのを期待しています。


hyperchem0511 at 12:03|PermalinkComments(4) 炭酸・紅茶 

2018年03月15日

籭屋

「とをしや」と読むそうです。

仮名から漢字も全く想像がつかず、しかも
読みが「を」ですか!

籭=篩(ふるい)で、篩を使って薬を計量
していたのが屋号になったそうです。

薬局からドラッグストアになっても屋号を
守っているのは、まさに正統派!という感じ。

この字が一発で読めそうなあの方は元気に
してるかなぁ…。


hyperchem0511 at 03:15|PermalinkComments(6) できごと 
Profile

HyperChem

中部〜関西圏を転々とし、石川県に落ち着いて24年が経ちました。冬の厳しさはありますが、お魚はおいしいし、すっかりなじんでます(^^ゞ。
このブログでは、世の中むずかしいことばかりだけど、自分なりの経験を交えて考えてみました。脱線も多いですが、よろしくおつきあいくださいネ(^o^)丿。

Archives
プロフィール

HyperChem

メッセージ