2010年12月

2010年12月30日

大阪王将~どうも上手くいかない

頭に浮かんだお店は定休日。

 


o-o

天津飯+餃子

頭に浮かんだお蕎麦屋さんは定休日。

ううむ、やはり相性が悪いのかも。

なので、近くのこちらへ。

o-o (3)

餃子の王将の親戚だかなんだかが開業したらしい中華屋さん。

分かれて出たはずなのに餃子は元祖らしい。

この辺りはよく解らないけれど、名乗ったもの勝ちなのだろうか?

o-ox

帰り際ではなくて、水と手拭を持ってきてくれたときにこんなものをくれる。

これは「食後を気にせずに餃子を食え」との脅迫なのだろうか(笑)。

なので、挑発に乗って餃子を頼むことに・・・・。

o-o (1)

餃子210円

餃子が売りのお店のはずだけれど、そんなに美味しくない。

好みの問題なのかもしれないけれど、パリッとして、中がジュワっとしたのを期待したのに、モチっとして中がモサっとしている。

o-o (2)

天津飯590円

あっさりとしていて、ごま油がふわっとする。

記憶の中の餃子の王将の天津飯とは随分と味付けが違うのだね。

餃子の王将の少し甘い餡が好きなのだが・・・。

ご飯の量が多いのでとにかく満腹にはなるけれど、1本調子な味の為に後半飽きてくる。

餃子→天津飯→スープの順に食べ進む。

このスープが信じられないくらいぬるい・・・・。

提供速度は客の数を思うと素晴らしく早いのだけれど、こういう細かいところが抜けていると、再訪意欲は著しく下降するな・・・。

パリッとした餃子が食べたくなった。続きを読む

hypertension200 at 06:00|Permalink 中華メニュー 

2010年12月28日

なんだか

この所忙しい気がする。


h-m

ホルモンうどん

備後方面行きを熱望していたらば、飛び越して岡山の北部まで飛んでしまった^^;

しかし、なんとか粘って、お昼過ぎに笠岡へ・・・・なんて希望はあっさりとぶっ飛び(T_T)

なんにも食べないのも辛いので、道中のパーキングエリアへ。

せっかく津山の近くにいるので、ホルモンうどんなるものを。

これが意外と旨い^^

なるほどB級グルメで上位に入るだけはあるな。

ホルモンの脂臭さとソースが中々の相性で、ジャンクさが楽しいね^^

お腹がへっていたのもあるけれど、一気に完食。

本格的なお店で食べると、もっと美味しいのがあるかも。

ただ、津山にそうそうは用事はないけれど。

津山には美味しいラーメンもあるし・・・。
 

続きを読む

hypertension200 at 06:00|Permalink うどん | 岡山県

2010年12月27日

珍楽 本店~お気に入りのルーツ

北部は吹雪だった。

 


t-o (1)

ラーメンライス

t-o

フラッシュ炸裂^^; やっちまった・・・。

珍楽本店@安佐北区大林でラーメンライス840円を。

本当は焼き飯が旨いので、半チャンセットを食べたかったけれど、このお店は2名以上でないと半チャンを頼めない・・・・。

でも、常連さんには作るのよね・・・。

珍楽本店は以前に超ヘビロテしていた珍楽可部店のルーツ。

ちなみに珍楽可部店の店主氏は現在、「やな川@安佐北区亀山」をやっておられる。

ただ、この日はそこまで行く時間がなかったので。

ライト豚骨だけれど、意外やしっかりと味わいがあるラーメンで、以前よりも美味しく感じました。

自分の記憶障害か、もしくは結構ブレがあるのかどっちだろう?

ただ、焼き飯でなくて、大盛りのご飯を食べきるにはややパンチが足りないかな。

やっぱり、このお店のラーメンは焼き飯と合わせるのがベストだろうと思う。

t-o (2)

R54を三次方面に向かっていると左側にある。

お店の中は結構広いが、満席になることもしばしば・・・。

強気な価格設定(焼き飯ラーメンセット 1150円)にもかかわらず、人気店のようです。

お昼時間ならば「やな川」で半チャンセットが750円で食べられます。続きを読む

hypertension200 at 06:00|Permalink 広島市安佐北区 

2010年12月26日

くたびれた

720km走行後のご馳走。


b-k

カツオ刺身

広島~長門~広島~高知と一日で720km・・・8時間30分ほど運転して帰郷。

20年来の馴染みのお店へ駆け込む。

お店を開けて待っていてくれた事に感謝。

まずはカツオの刺身680円から。

カツオは時期的にさほどでもなかったけれど、生ビールが体に沁みた。

b-k (1)

アジのタタキ 680円

こちらはすごく旨かった^^脂の乗りバツグン。

こちらを刺身にして、カツオをタタキにするべきだったな・・・。

b-k (2)

自家製 イカの一日干し 480円(380円だったかも)

マヨネーズ&一味&醤油で頂く。

悶絶するほど旨し^^

思わず熱燗に走りそうになったけれど、翌日は再び600km以上走破しなくてはいけないので、グッと我慢。

しかし、生ビールは追加発注で一品に一ビール^^;

b-k (3)

そばめし 480円

思ったよりもソースが薄い、居酒屋っぽくない味付け。

しかし、素材の味を活かした中々のご飯物^^

夜中にあんまり食べ過ぎるのもいけないので、ここでストップ。

う~ん、他にも食べたいものがたくさんあったのにな・・・。

まぁ、来月にまた帰るので、その時にガッツリといきましょうかね^^ 

続きを読む

hypertension200 at 06:00|Permalink 呑兵衛 

2010年12月25日

与壱 大芝店~変貌する

開店当初とは随分と違う。


12

ラーメン

与壱(醤油)大芝店@西区大芝でラーメンと豚めしのセット730円。

友人のリポを拝見して、スープの色合いの変化が気になったので再訪してみました。

y2-o

開店当初

y2-o5

開店数日後

12

約一ヶ月後

確実に変貌を遂げるラーメン。

店主氏の迷いを感じるな・・・。

実際話をしてみたけれど、試行錯誤を繰り返している様子。

スープの色合いの変化に気付く方も多いと思います。

やや澄んだタイプのあっさり目から、白濁した濃厚なタイプへ。

率直な乾燥は醤油辛さが強すぎる。

インパクトは十分すぎるほどあるけれど、これでは出汁も何もあったものではない。

はっきりと店主氏にその旨を伝えた所、「やっぱりそうですか・・・・」と自覚するところはあるみたいなので、いずれバランスは改良されると思います。

麺の扱いも難しいとのことだし、この濃度及び味の濃さならば三篠本店で使用している麺の方が合いそうな気がする。

その辺は他のお客さんからの要望も多いそうな。

いずれ、あっさりタイプ(開店当初)とこってりタイプ(現行タイプ)の2種類を用意する可能性もあるみたいです。

珍しく店主氏の手が空いたので、久しぶりに話をしたけれど、中々思ったように行かないそうな。

やはり多店舗経営ってのは簡単ではないのでしょうね。

ただ、すごく真面目で頑張り屋の店主氏のこと、きっと素晴らしい答えを導き出してくれると信じていますよ^^

お弟子さんも頑張ってくださいな。 

続きを読む

hypertension200 at 06:00|Permalink 広島市西区