2016年05月

2016年05月31日

たんびに亭~地上へ

かつてはシャレオの中にありましたが、地上へと出て来られたようで。

チャーシューの情報を見かけましたので釣られてみました。

たんびに亭 中華そばセット(半チャーハン)
 
たんびに亭@広島市中区本川町1‐1‐25 Pなし 日曜定休

ラーメン中華居酒屋のような形態ですね。

ランチタイムはお得な価格設定になっているようです。

たんびに亭 中華そばセット(半チャーハン)  (2)
 
中華そばセット(半チャーハン) 700円

界隈のランチタイムとしてはお安い設定ですね。

たんびに亭 中華そばセット(半チャーハン)  (3)

ライト系動物出汁に甘い醤油ダレのスープは温度低めで化調は多目。

細い加水高めの麺は少し頼りない感じかな。

大判のチャーシューは柔らかくて、味がしっかりと入っていて旨し。

チャーシューに注目が行ってしまうのはやや寂しいところか。

たんびに亭 中華そばセット(半チャーハン)  (4)

作りたての半チャーハンは無難に旨し。

たんびに亭 中華そばセット(半チャーハン)  (5)
 
ランチタイムメニュー

たんびに亭 中華そばセット(半チャーハン)  (6)
 
通常メニューはそこそこのお値段ですので、やはりランチタイムはかなりお得かも。

 

hypertension200 at 22:00|Permalink 広島市中区 

2016年05月30日

亀の子ハウス~再訪

思う所ありてこちらへ再訪。

近くの焼肉屋さんも気になるのだけれど・・。

亀の子ハウス チャンポン
 
亀の子ハウス@広島市安佐北区亀山4‐4‐44 P敷地内10台程度 水曜定休

カツカレーの幟を見て、心揺らぎ、メニューのラーメンにさらに揺らぎつつもやはりこれ。

亀の子ハウス チャンポン  (2)
 
チャンポン 650円

この日はとろみ弱めも熱々のスープ。

ベースは鶏がらと野菜なのかな?コンソメっぽい雰囲気もあります。

少し甘めでコクのある醤油味で具沢山なのもいいね。

イカゲソ、青梗菜、豚肉、白菜、ニンジンと彩りも良い。

麺はエッジのある角麺でザクっとした茹であがりと食感。

後に馴染んでヤオくなって行くのも楽しめます。

亀の子ハウス チャンポン  (3)

セットのシュウマイが旨いそうなので、次こそはラーメンセットにしよう。 

亀の子ハウス チャンポン  (4)
 
ミニカレーセットなんて危険なメニューも(笑)。 

hypertension200 at 22:00|Permalink 広島市安佐北区 

2016年05月28日

紺屋~3年ぶり

思えば3年もご無沙汰をしておりました。

限定がローテーションになってしまってから足が遠のいておりましたが、ふとHPを拝見すると新限定をやっているではないですか!

BlogPaint

紺屋@広島市西区中広町3‐20‐7 Pお店前・横と隣(8台) 毎月14・15・16日定休

画像加工したら小さくなってしまった・・・。

新限定はこちら。

紺屋 ブラック (3)
 
紺屋ブラック(期間限定)  1000円

思わず目を見張った紺屋ブラック。

ここまで二郎化の波がやって来たのだろうかと思いつつも、前からカレーラーメンとか野菜や具材のボリュームありましたね。

ベースはいつもの紺屋の醤油で、甘さが前に出てくるものの、白黒ブレンドなのかな?の粗挽胡椒がビシッと締め上げる。

ブラックというほど黒くはないけれど、醤油は変えてあるのだろうか?

黒胡椒のブラックの意味合いもあるのかな?

ともあれ、醤油に黒胡椒はブラックラーメンの代名詞的な所はありますね。

白菜、もやし、人参、玉ねぎに青ネギたっぷり多めで、ダイス状チャーシュー盛り盛りに煮玉子まで。

麺はいつもの升萬製でしたね。

これは食べ応えありました。

紺屋 ブラック (4)

1000円でも納得であります。

もう終わってますが、また登場しそうですね。

紺屋 ブラック (5)

通常メニューも。

紺屋 ブラック (6)

駐車場増えてますかね??



 

hypertension200 at 22:00|Permalink 広島市西区 

2016年05月27日

つどいっ亭~安定感

県北にてランチタイムとなると、やはり頭に浮かんでくるこちらへお久しぶりに。

つどいっ亭 醤油
 
つどいっ亭@三次市十日市中2‐9‐25 P1台 日曜定休

少し遅い時間での訪問だったので、客は自分一人。

最近の評価はどうなのでしょうね?気になる所であります。

つどいっ亭 醤油  (2)
 
醤油 550円

ブレずに安定しているように感じるスープ。

豚骨・鶏がら・煮干しで構成される無化調のスープはコラーゲンしっかりで、塩分濃度、醤油の香り等々やはり好きだなぁ。

少々醤油のパンチと節の強さを感じるような気がしたけれど、この辺りは微細なところかな?

それよりもベースのスープがどっしりとしている所に安心しました。

自家製の麺は変わらずの舌に吸いつくような感覚と、喉を滑り落ちる感覚が楽しいです。

都度、切り分けられるチャーシューも旨し。

見た目が地味だとの指摘があるも、質実剛健で頑張っていただきたいお店であります。

つどいっ亭 醤油  (3)

次は辛いの食べてみようかな。

 

hypertension200 at 22:00|Permalink 三次市 

2016年05月26日

ささき焼肉店~暖簾に釘づけ

前を通りかかった時に暖簾とテントに白抜きされた文字を発見してから狙っていたこちらへ。

ささき焼肉店 中華そば
 
ささき焼肉店@広島県北広島町壬生488‐1 Pお店前数台 定休日不明

赤いテントに赤い暖簾が眩しい。

ささき焼肉店 中華そば  (2)
 
中華そば 540円

クリアなスープは豚骨醤油・鶏がら醤油であっさりとした仕上がり。

この手のスープは焼肉屋さんに多いですね。

円い甘味が舌に乗るのに追いかけて黒胡椒が顔を出します。

麺はやや太めで黄色く、もったりとした食感のストレート。

もっちりとしたチャーシューは流石に旨いですね。

もやしがほぼ生なのが印象的でした(笑)。

ささき焼肉店 中華そば  (3)
 
焼肉もリーズナブルで美味しそうです。

 

hypertension200 at 22:00|Permalink 山県郡北広島町