福岡県

2015年02月28日

流星軒~カレートッピング

北九州のテーマパーク内のラーメン店。

流星軒 カレーラーメン

流星軒@北九州市八幡東区

ついついラーメンの幟見ると・・・。

流星軒 カレーラーメン  (2)

カレーラーメン 820円

カレーラーメンにカレートッピングのようなスタイルは初めて見ましたし、これ面白いですね^^

流星軒 カレーラーメン  (3)

カレーON

サラリとしたピリ辛のカレースープに濃厚なカレーを後乗せで。

これがまた中々に旨い(笑)。

細い麺をピシッとカタメで茹でられているのも九州北部らしさあっていいな。

ご飯も欲しくなりましたが^^;

流星軒 カレーラーメン  (4)

豚骨ラーメンも食べておくべきだったかな・・・。



hypertension200 at 22:00|Permalink

2012年10月21日

満月~罰ゲーム

北九州弾丸ツアー3軒目。

少しは休むとか、間隔を開けりゃいいのに、時間を開けずに今度はうどん。

さすがにしんどいなーとか言いつつ、行列で待つ間にお腹を落ち着かせる・・・・しかし、すでにみんな妊婦化している^^;

BlogPaint

満月 ざるうどん (1)

満月@福岡県北九州市八幡西区三ヶ森3丁目11-3 Pお店前と隣に7台分 水曜定休

豊前裏打会所属のお店との事。

噂には聞いていたけれど、実際に食べるのは初めて。

待ち時間の間にババ抜きのようなチキンレースを行い、上手く切り抜けた自分はこちら^^

満月 ざるうどん (2)

ざるうどん 450円

ちなみに主催者Nかさんはクレバーに同じくざる。

男前どこでもドアDゴンさんは肉ざる(温)。

若くてガタイのいいH出弟さんは気合のごぼ天ぶっかけ(汁うどんだったかな?)

そして、いらん勝負を挑んできたTん子は罰ゲームの限定うさぎのおもちうどん!

注文を聞きに来たお姉さんに下心満載で内容確認するから餅2個の刑!

と、アホな会話をしている場合じゃなくて、目の前のうどんを頂かねば。

満月 ざるうどん (3)

細いのだけれど、強さを感じるうどんですね^^

ミヨ~ンとよく伸びてつるりとのど越しがよくて、滑らかでエロい!(笑)。

これは旨いうどんですね~^^

見た目よりも量があってお腹にずしりと来ます。

しかし、小麦の風味も良くてスルスルと気持ちよく入っていきますね。

つゆはやや残念。

醤油の角がたってあまりつけるとしんどく感じます。

これは偶々なのかな?

うどんが素晴らしいだけに気になりました。

しかし、一風変わった楽しいうどんです。

できればお腹が空いている時に思い切って食べたいですね(笑)。

肉ざるを少し食べさせてもらいましたが、すごく美味しい。

肉が辛そうだったけれど、バランスがすごく良かった。

ごぼ天は破壊力すご過ぎ(笑)。

直系15CMくらいの揚げ物爆弾はヤバイよな^^;

そして罰ゲームの餅2個!

頑張って食べていたけど、涙目になっとったなぁ^^;

そして、ダメージからか直後に大失態やらかすし。

しかし、お店出た後のみんなのお腹はすごかった(笑)。

端から見たら異様な集団だったろう^^;

でも、帰り際にサンドイッチ買って帰るんだからみんなやっぱ勇者だわ^^


次回同じお店を回るならば黒門シャッター→満月(肉ざる)→金田家かな?

しかし、楽しいツアーだった^^

次回はどうやら山口らしいので、それもまた楽しみ。

勇者達よありがとうございました。

また行こうね。



hypertension200 at 22:00|Permalink

2012年10月20日

黒門~アプローチ

北九州弾丸ツアー2軒目。

金田家を後にした一行が目指すは遠賀の名店。

結構距離があるので高速なんか使って移動^^;

好きだねぇ・・・みんな(笑)。

なんとタイミングよく行列もなし^^

これはツイてるぞ^^

黒門 ラーメン

黒門@福岡県遠賀郡遠賀町島門2-12 Pお店敷地内多数(ただしすぐに満車になる) 月曜・第3日曜定休*近々移転されるようです。2015.12 追記

これまたビッグネームですね。

金田家とは対照的なあっさり系の雄。

すぐに入店&食べられたのはラッキーでした。

黒門 ラーメン (1)

ラーメン 550円

豚骨というよりは鶏白湯のようなスープ。

サラリとしながらもスープに詰まった旨みはしっかりと。

塩ラーメンって言われて食べると納得しそうですね^^;

豚骨臭がまったくないのが素晴らしい。

加水高めの柔らかめの麺との相性もグッド。

喉を通る時の独特の感触が面白い^^

チャーシューも部位を分けたのが2枚。

もやしもヒゲをきっちりと処理されて、長さも揃えられたもの。

すごく丁寧な仕事をされてます。

細かく切りそろえられたネギも同じ。

メンマは甘めで少し浮いているかな?

スープや他の構成から行くと主張が強すぎるようにも感じます。

ワンポイントでご飯のおかず的にはなるかもしれないけれど。

しかし、主催者は面白いお店を選びますね^^

このお店は随分と昔に食べたことあったのですが、記憶が掠れていたので久しぶりにリニューアルできてうれしかったです。

九州北部でもこんな感じの麺があるんだよね。




hypertension200 at 22:00|Permalink

2012年10月19日

金田家~ホンモノの意地

友人達と日帰りラーメン・うどん・酒屋弾丸ツアーへ。

早朝に福山を出てもらって、広島で拾ってもらい一路北九州地方へ。

まずは酒屋さんでキラキラする楽しいお酒たちを愛でて、各自気になるものを購入。

そしてさっそくお目当てのお店へGO!

金田家 黒豚豚骨ラーメン餃子

金田家@福岡県行橋市大橋1-4-3 P近隣に6台分 木曜定休

広島にFCがオープンしたときに店主氏が来られていた時以来のリアル金田家。

この日も店主氏は厨房に立って張り切っておられました^^

友人のお陰で少し話もさせていただき感謝感激。

まずはこちら~。

金田家 黒豚豚骨ラーメン餃子 (2)

黒豚餃子 360円

ジュワ~っと旨みが溢れてくる激うま餃子。

餃子だけでも食べに行く価値あり。

金田家 黒豚豚骨ラーメン餃子 (1)

辛し高菜うま~^^

辛すぎず、風味もたって実に旨し。

これだけでもビール飲める~^^

そして、ついに真打。

金田家 黒豚豚骨ラーメン餃子 (3)

黒豚ラーメン 650円

ぐはっ!う、旨すぎる・・・・・。

エスプレッソスープ炸裂。

色合いからしてオーラが違う。

黒豚100%になったそうで、さらにコクや旨みの濃縮が強くなったみたい。

思わずテンションが上がり過ぎて友人達の失笑を買う^^;

なんでこんなスープになるのだろう?

確かに濃いのに雑味などまったくなくて、キレもある。

フィニッシュの鼻に抜ける香りがタマランです。

麺との絡み、舌に乗る旨み、トッピングとのバランスともに完璧。

参りました。

店主氏の熱い思いも拝聴できたし、元祖の意地を強く感じました。

これはまた行ってみたいなぁ。

近くの酒屋さんもすごかったしね。

いや、久しぶりに震えました。



hypertension200 at 22:00|Permalink

2012年05月28日

若松屋~鰻と穴子

会合&宴会の翌日は観光。

朝から熊本の景勝地をバスで回ります。

しかし、道中で馬刺しをお土産にするために寄り道したり、タバコをどうしても吸わないといけない人たち(バスは禁煙)のためにあちこちでバスストップで予定は押しまくり^^;

やっとこお昼のお店がある柳川へ着いたのは13時くらい・・・腹減ったがな^^;

もはや熊本観光すら外れて福岡県に入っています(笑)。

若松屋 柳川

若松屋@柳川市

柳川の川下りの船頭さんもオススメだという老舗の鰻専門店。

13時過ぎでも一般のお客さんで満席です。

まずはこちらから

若松屋 柳川 (1)

うざく

酢の物のさっぱりと鰻の脂の融合。

いいっすね~。

若松屋 柳川 (2)

生クラゲ

コリコリ感がタマランです。

これは初めて食べたなぁ。

若松屋 柳川 (3)

鰻巻

玉子もふわりと。

甘みのある味付けの玉子に負けない鰻の旨み^^

若松屋 柳川 (4)

鰻せいろ蒸し 肝吸い付き

真打登場^^

若松屋 柳川 (5)

蒲焼でなくて蒸すんですね^^

味付けは思いっきり濃い目。

ご飯まで真っ黒になるくらいにタレがかかっています。

でも、これが熱々で旨いんだなぁ。

ってどんどんと食べるのだけど、途中でしんどくなる^^;

やっぱ、少ししつこいんだよね。

やはり広島人は穴子を食べつけているからかも。

ふとうえのの穴子弁当が頭に浮かぶ・・・・。

絶対負けてないよね^^

でも、この地方の珍しい食べ方も勉強になりましたね。

鰻は年々値上がりしているし、シラスも取れなくなって来ているので、そのうちに口に入らなくなるかも。

その前に食べることが出来て感謝です。



hypertension200 at 22:00|Permalink