北海道

2014年09月10日

札幌出張 ラの巻 3~初代

小樽にて。

MAXまで脳内期待度を高めて行った「しかま」で玉砕して、傷ついたハートを癒すために運河散策の自由時間をつぶして徒歩でこちらへ。

行きのバスで場所確認していて良かった・・・でも、思ってたより遠かった・・・。

札幌出張 初代

初代@小樽市住吉町14-8 Pお店前と第2駐車場あり 火曜定休

古い蔵を改造したような作りもシブイですね。

こちらもqさんのオススメにて決意しました。

札幌出張 初代  (3)

醤油ラーメン 756円

30食限定の白醤油と悩みましたが、こういう時こそ定番がセオリー。

この一杯海鮮丼食べたあとなのに唸りました。

熟した醤油の立ち昇る香りと余韻の鼻に抜ける香りが素晴らしい。

ついついスープを飲んでしまう惹きがあります。

鶏がら魚介で油脂とのバランスもいいですね。

麺は北海道の定番ものですが、このスープにはバッチリと説得力を感じます。

大きくて柔らかいチャーシューやメンマもハイレベルで素晴らしい。

結局北海道で味噌ラーメン食べなかったですね。

お約束のすみれや純連ありますけど、今の北海道のラーメンシーンの中心はそこじゃないのかなと思います。

これにて札幌出張シリーズは終了。

また日常へ戻りましょうかね。

関東へ北海道へ楽しくも忙しい6月でした。

たくさんの情報をいただきましてありがとうございます。

皆さんのおかげで楽しく有意義にたくさんの旬の美味しいお店を回れました。

これからも宜しくお願い致します。



hypertension200 at 22:00|Permalink

2014年09月09日

札幌出張 ラの巻 2~サッポロ 赤星

お仕事終了後の懇親会もほどほどに、みなさんススキノへ繰り出して行かれるのをお見送りして、すたこら歩いてラーメン店へ。

着いてみるとススキノの近くだった(笑)。

札幌出張 赤星

サッポロ 赤星@札幌市中央区南三条7-7 Pなし 無休との事

雨の中傘をさして店の前まで行くと満席で空き待ち。

すると、店員さんが出て来て、「塩は売り切れましたけど、どうします?」と訊かれました。

塩狙いだったのですが、ここまで来たので待つことに。

後客3人ほどは塩が無いと聞いて帰って行きました・・・どんだけ~?

仕方ないので醤油を。

札幌出張 赤星  (2)

醤油ラーメン 500円

ビックリのワンコイン!

クリーミーなスープに岩海苔が溶け出して磯の香りが。

食べた時は豚骨かと思ったけれど、鶏白湯かな?

これはぜひ塩で食べたかったな。

旨みはしっかりと舌に乗って来るのにさっぱりとしている。

まさに飲んだ後には最高の一杯でしょう。

夜だけでなく、ランチとしても高コスパであっさりとイケるのは素晴らしいと思います。

しかし、これがワンコインなんて・・・恐るべし赤星。

後に物産展で広島に来られましたが、メニューは味噌とホタテバター味噌のみ。

北海道ときたら味噌と言う思考停止はそろそろ止めませんかね?

このお店は断然塩だと思いますよ。

またいつか塩食べに行きます。

札幌出張 赤星  (4)

その塩は岡山産なのですね。

ふむふむ。



hypertension200 at 22:00|Permalink

2014年09月08日

札幌出張 ラの巻~1 えびそば一幻 新千歳空港店

もちろん、札幌出張ではラーメンも食べました。

自由時間があまりない中それなりに食べられたかな?と。

BlogPaint

えびそば一幻 新千歳空港店@新千歳空港 北海道ラーメン道場内

お寿司食べて胃袋をこなれさすために空港内を見物している間に行列が・・・。

さすがの人気店ですね。

他のお店はガラガラなのに。

札幌出張 一幻 (2)

えび塩(そのまま)太麺 780円

運ばれてくる時のふわりと来る香りがいいね!

海老がエクスプロージョンしているのかと思いきや、ベースのスープと高い所で調和しているバランスタイプだった。

海老塩汁といったスープにエッジのある太麺がブルブルと暴れるのが楽しい。

ボリュームもしっかりとあってお寿司の後にはしんどいわ^^;

途中から湧き出てくる背脂は蛇足感あり。

しかし、流石の行列店だけあって食べさすなぁ。

これはそのままがの塩が一番なのだろうな。

味噌だと色々と損なわれそう。

これにて北海道ラの巻スタート。

hypertension200 at 22:00|Permalink

2014年09月07日

札幌出張 3

じつは観光はキャンセルして、単独で札幌~小樽を食べ歩こうかと思っていたのですが、余市蒸留所も魅力でしたし、観光のお昼が小樽と言うことで自腹では食べられないようなのを食べさせてくれるのでは?とスケベ根性が出たりして、のこのこと観光バスに乗ったのでした。

余市蒸留所は素晴らしかったので、後はお昼ごはんですね。

お店を知らされていなかったので期待だけが暴走します(笑)。

バスを降りて数分歩いて到着したのがこちら。

札幌出張 しかま (6)

しかま@小樽市

関根勉さんのマネージャーさんの実家なんだとか(後日知る)。

札幌出張 しかま (9)

ハタハタの唐揚げ

このサイズのは初めて見たし、美味しかったです。

札幌出張 しかま (10)

ウニの入った茶碗蒸し

ふむふむ。

札幌出張 しかま

お吸い物も中々。

で、メインは・・・。

札幌出張 しかま (7)

札幌出張 しかま (8)

がっくしorz

別に小樽でなくても食べられそうな海鮮丼。

確かに鮮度は良くて美味しいのですが、これじゃない感ハンパなく・・・。

小樽ならやっぱ握り食べたいよね。

でも、これが団体メニューでは一番高いのだそうな。

どうも、欲求不満なのでこの後の自由時間(小樽運河散策)をつぶしてラーメン食べに行きましたw

残念無念。

さらに帰りの空港でも昼の敵を。

新千歳の立ち食い寿司のお店で、見つけたらマストだとqさんに聞いていた一発を発見。

札幌出張 ぶどう海老

時知らずはもう食べましたね。

札幌出張 ぶどう海老 (2)

ぶどう海老

うお~、うお~、うお~!

これはブチ旨い!!

このだけで札幌来た意味ある一発!

札幌出張 ぶどう海老 (3)

もういっちょ、うお~。

は~、参った。

こんな海老があるとは知らなかった。

北海道でしか食べられないのでしょうね。

札幌出張 ぶどう海老 (4)

鮭児も霞んでしまいましたわ^^;

これにて札幌出張ラーメン以外バージョンは終わりです。

また北海道行きたいな。

いや、行くぞ!

hypertension200 at 22:00|Permalink

2014年09月06日

札幌出張 2

翌日は観光ツアー的なものです。

バスに乗って札幌近郊の観光。

札幌市内の名所をバスの中から眺めてから余市へ。

ニッカウヰスキー 余市蒸留所

ニッカウヰスキー 余市蒸留所

いままさにNHKの朝ドラでやっている所ですね。

お仕事時間被ってるので観たことありませんけど・・・。

ニッカウヰスキー 余市蒸留所  (2)

歴史ある建物がたくさん建ってます。

ニッカウヰスキー 余市蒸留所  (3)

このような主要施設も惜しげもなく見せていただけます。

ニッカウヰスキー 余市蒸留所  (4)

ちゃんと火も入れて蒸留しているのですよ。

ニッカウヰスキー 余市蒸留所  (13)

貯蔵庫の中も一部見られます。

ニッカウヰスキー 余市蒸留所  (14)

どうやって出すんだろう?^^;

そして、博物館みたいな所へ。

ニッカウヰスキー 余市蒸留所  (15)

お馴染みのニッカおじさん(画像が縦にならねぇ~)

W.P.ローリーというキング・オブ・ブレンダーズと呼ばれた御方なのだそうです。

竹鶴さんではないそうですよ。


ニッカウヰスキー 余市蒸留所  (16)

昭和15年の第1号ウイスキー

少し減っているのは天使の分け前なのだそうです。

樽でなくても、瓶詰めでも長時間熟成されると水分が抜けて行くのですね。

ニッカウヰスキー 余市蒸留所  (17)

会員にはどうやったらなれるのでしょうね?

ニッカウヰスキー 余市蒸留所  (18)

お土産コーナーで買えますね。

シングルカスクは結構なお値段しますが。

ではその2はこの辺で・・・え?食べ物出て来ないって?





hypertension200 at 22:00|Permalink