どこまで行こうか

一デジ修業中です。なんて深い沼なんだろうと戸惑いながらも前進あるのみ!どんな写真が撮れるのか・・・どこまで行こうかね^^;

川辺の黄色

川辺にちょこちょこと歩き回る黄色い野鳥。

この日はどこまで行ってもキセキレイにしか会いませんでした^^;

キセキレイ d





















キセキレイ

む、ご不満ですか!

いえ、すみません^^;

キセキレイ d2























ちゃんとポーズも決めてあげてるというのに。

キセキレイ d3























えいやっ!と飛んでもあげるよ。

キセキレイ d4






















かくれんぼもOKよ^^

キセキレイ d5






























幅跳びだって得意ですぜ^^

じっくりと眺めるとキセキレイは味がありますね。

黄色も濃いのがいたりします。

今は身近な野鳥としか遊べないけど、癒されますねぇ^^

またよろしくね。

広島ブログ

夏の野花

今年も庭に順調に育ち、花を咲かせました。

ああ、夏が来るのだなぁ。

露草3

露草

綺麗な紫の花を咲かせます。

小さく涼やかな露草もありますが、そちらはまだみたいです。

露草5

朝露もいい感じ。

後ろボケも使ってみたり。

露草4

夕方には萎んで、朝になるとまた復活します。

またこの夏一杯は楽しませてくれるのかな?

小さなうちに雑草と思って引っこ抜かなくて良かった^^;

草むしりをサボっていたご褒美でしょうか(笑)。

露草

最後はちょいとケミカルに。

仕事にプライベートに忙しく、あまり写真を撮りに行けていません。

更新が滞りますがお許しください。

何か撮れた時に更新するスタイルが続きそうです・・・・。

広島ブログ

熊本へ~なぜか柳川へ

熊本城を散策した後は、なぜか熊本を離れて福岡県柳川へ。

ものすご~く暑い中、水上日焼け大会へ(笑)。

風情はあるような気がしますが、もう少し水がきれいならなぁ・・・。

柳川川下り3

柳川の川下り

小船に乗って、船頭さんの歌や説明を聞きながらどんぶらこっこ。

柳川川下り

木陰はオアシス^^

光と影。

柳川川下り4

こちらも光と影。

結構な難所をくぐり抜け。

柳川川下り5

さらに橋の下の難所をくぐり抜け^^;

柳川川下り2

どんぶらこっことお日様の下へ^^;

そういや、流れがほとんど無いからか、水が少なくて浅いからか、ライフジャケットは配布されませんでしたね(笑)。

全国でガチガチに規制されているものだとばかり思ってましたが^^;

のどかな時間を過ごさせていただきました。

立花家庭園

川縁にあるかつてのお殿様(立花家)の庭園です。

こちらもお金か買ってますよね^^

あ、珍しくランチの写真でも。

鰻 蒸篭蒸し

若松屋の鰻蒸篭蒸し

柳川はドジョウじゃないのですね~。

濃い目の味付けでちょっとしつこい気がしないでもないけれど、けど美味しかった。

でもね・・・やっぱ広島人は穴子じゃね^^

広島ブログ

熊本へ~熊本城

熊本シリーズ第2弾。

こちらこそ定番中の定番でしょうかね。

どど~んと、かの有名な加藤清正築城の熊本城です。

熊本城

熊本城

復元物ではありますが、立派なお城です。

広島城よりもかなり大きいですね^^;

熊本城2

大小2つの天守閣を備えています。

お城自体は復元ですが、石垣は昔のままなので、そちらの方に萌え^^

宇土櫓

宇土櫓

こちらは当時のまま焼けずに残ったものなのだそうな。

う~ん、素晴らしい。

こちらの方が価値があるのではと思います^^

掛け軸

お城の中の展示物の掛け軸。

ふむふむ、なるほど。

金色の間

金ぴかの間

もちろん、そんな名称ではありません(笑)。

でも、すごいなぁ・・・・って復元でした^^;

杉戸絵

杉戸絵

一応鳥撮りとしては、この鶴は撮っておかないと。

熊本には出水平野があるから^^

茶室

茶室

ん~、悪くない。

熊本城3

この角度が一番かっこいいかな^^

石垣の反り具合もいいね。

手前の井戸も入っているし。

うん、楽しかった^^

結構、お城フェチなんだなぁと自覚した一日でした。

広島ブログ

熊本へ

会合の後の宴会付き、翌日観光のありがたい出張へ行ってきました。

観光の写真をいくつか・・・・。

一デジは持っていけなかったので、写真はコンデジによるものです。

まずは熊本観光の王道^^
水前寺公園























水前寺公園

水前寺清子さんはこの地名から芸名を付けたのだそうな。

ちなみにお寺はありません。

水前寺公園 (2)























すばらしく手入れされた庭園で、昔のお殿様のお庭だったそうな。

広島だと縮景園が同じような庭園になりますかね。

水前寺公園 (3)























清らかな水がさらさらと流れる池は清々しいです。

ぐるりと回っても15分から20分くらい。

ここに日本の縮図が投影されているのだそうな。

水前寺公園 (5)































お山の形に見覚えありませんか?

そう、あの山は富士山なのです。

そして、手前の橋は大井川に架かる橋のイメージなのだそうな。

この庭園は東海道五十三次の景勝をあらわしているそうです。

なんともスケールが大きいですねぇ。

庭園は小じんまりですけど^^

水前寺公園 (6)























石組みしてある所から湧水が出ています。

この泉が滾々と湧き出て、この池が枯れることはないそうです。

熊本の水脈の豊かさがわかりますね。

まずは定番から・・・・って定番しか回らないのですけどね^^;

広島ブログ

livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 川辺の黄色
  • 川辺の黄色
  • 川辺の黄色
  • 川辺の黄色
  • 川辺の黄色
  • 夏の野花
  • 夏の野花
  • 夏の野花
  • 夏の野花
  • 熊本へ~なぜか柳川へ
  • 熊本へ~なぜか柳川へ
  • 熊本へ~なぜか柳川へ
  • 熊本へ~なぜか柳川へ
  • 熊本へ~なぜか柳川へ
  • 熊本へ~なぜか柳川へ
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ