催眠ブログ

「催眠状態自体が心地よい」をテーマに、女性向けのリラクゼーションや癒し効果のある催眠を追求しています。女性限定で誘導料金無料の催眠体験会も開催しています。他にはない表現やスタイルで、催眠を題材とした「全年齢向けの」コンテンツ制作も行っています。

募集:催眠ブログ映像作品で見たい映像・光景

 2018年8月10日(金)から開催されるコミックマーケット94に催眠ブログが参加することになりました。8月10日(金)に「西ま30b」にいます。今回も前回に引き続き催眠映像を新刊として頒布することにしました。

 HYPNO SHORT SHORT SHORT MOVIES [DVD]というタイトルで、催眠のショートムービー集になります。

earl_hypnogrammerさん(@hypnoblog)がシェアした投稿 -

 ショートムービー集ということで、表現方法を含めてバリエーションのある内容にしたいと考えています。催眠という言葉のもつパワーワード感や印象を、いままでの作風とはまた違った形で残してみたくなりました。後述しますが、前回はとても静かな感じが多かったので、少しポップというか明るめな世界観もと思っています。タイトルから催眠を外したのも、そういった意図があります。

催眠体験会の告知です:【女性限定】催眠を体験してみませんか?誘導料金が無料で体験できます
催眠体験会(催眠セッション)のご案内

LINE@からトークでも問い合わせが可能です。

 近日撮影を行います。スケジュールというものに弱い催眠術師あーるは、開催まで2ヶ月を切っているこの状況でもまだ自分でも全貌が頭の中にあるという状態で撮影の準備を進めています。

 そこで、催眠ブログを読んでいただいているみなさんから、HYPNO SHORT SHORT SHORT MOVIES[DVD]に収録してほしい催眠の映像・光景を募集することにします。

 メールLINE@ツイッター(@earl_hypnotist)のDMで募集します。必ず採用させていただくお約束はできませんが、かなり参考にさせていただくと思います。

 応募に際して条件は特にありませんが、例えばこういう流れの催眠現象が見たいとかでもいいですし、特定のシーン・光景の指定でも大丈夫です。キレイめがいいとかカワイイのがいいとか。2~3分もつような展開のできる内容とかですと嬉しいです(繰り返せ、でも構いませんが笑)。あとは、女性が見てもわかりみを感じてもらえそうな要素、このブログのコンセプトですので、特に大歓迎です。もちろん女性からのリクエストもお待ちしています(すでに女性からはいくつかリクエストをいただいています)。

 ただし、過度な露出を伴うものや、モデルさんに心身ともに負荷がかかりそうなこと、あと催眠ブログのコンテンツは大人向けではないので、そういった類のものが採用されることは確実にありません。(書いて送っていただくぶんには読ませてはいただきますが…)

 催眠技術に関しては、日頃から催眠体験会で鍛えられているので、だいたいなんでもできます。なので技量的な心配は不要です。

 こういう企画も必要かなと思っています。みなさんのご協力・ご応募をお待ちしています。

 応募はメールLINE@ツイッター(@earl_hypnotist)からどうぞ。

 参考までに、前回は催眠誘導記録01 DVD etidion 実写版という作品で、催眠体験会のことをまとめた書籍、催眠誘導記録01を映像化しています。催眠を体験したときに起こった細かい心情の変化や思い、みたいなことをけっこう淡々と紹介しているので、少し(かなり?)静かな世界観です。催眠ブログっぽくはあるのですが、今回は…といった想いです。

催眠誘導などのお問い合わせ→flowing.hp@gmail.com
●催眠体験会(催眠セッション)をやっています。(女性限定:誘導料金が無料で体験できます)
詳細は→催眠体験会(催眠セッション)のご案内をご覧ください
LINE@からトークでも問い合わせが可能です。(友だち追加の必要はありません)
・メール
メールで問い合わせする
・催眠ブログLINE@アカウント
lineでといあわせ

・様々な誘導の実例を紹介しています→催眠誘導記録の記事一覧
・体験会に参加された方の感想を掲載しています→催眠体験の感想一覧

返詞:心がゆらぐ、それでも私は躊躇いを手放す。|催眠誘導記録

 女性視点の催眠体験記録に寄稿いただいた、「心がゆらぐ、それでも私は躊躇いを手放す。」で起こったことを、催眠術師の視点から、返詞します。返詞といっても、内容は実際にあったできごとです。

返詞:心がゆらぐ、それでも私は躊躇いを手放す。(体験・/マイさん、文/催眠術師あーる)

「やっぱり緊張します」

 おどけているので笑顔ではあるが、顔は強張っている。どちらの感情も、彼女の真実なのだろう。

 今回のマイさんとのお話は、彼女が「いつも」と書いてあるとおり、何度か催眠体験会に来ていただいたときのこと。ここで少し時間を遡り、マイさんが催眠体験会に初めて足を運ぶことになるまでのことを書いてみる。

催眠体験会の告知です:【女性限定】催眠を体験してみませんか?誘導料金が無料で体験できます
催眠体験会(催眠セッション)のご案内

LINE@からトークでも問い合わせが可能です。

 いきなり会うというのは抵抗がある、つまり怖いということで問い合わせ用の催眠ブログのLINE@上で催眠を体験したいとのリクエストがあった。きっかけはテキスト(LINE@のトーク)で催眠誘導をしたときの催眠誘導記録を読んだため、ということだった。

→参考記事:男性に催眠誘導したときの話 その3:最近の話(後半)|催眠誘導記録

 彼女のなかにある多くの疑問符をひとつひとつ感嘆符に変えながら、テキストで催眠体験を。すると今度は音声会話で催眠体験をしたいという。そして音声会話での催眠誘導を経て、実際にお逢いすることに。つまり、怖いを上回るものを獲得しに。かなり悩んだそうだけれど。

 しかし、それでも怖いという感情は理解できる。催眠とは残念ながら、まだまだそういう存在なのだから。催眠という存在感に新しい価値をつけるまでに至れていない自分の活動に少し、儚さのようなものを、ふと感じてしまう。ただ、その怖さもまた、催眠の魅力のひとつになり得る、そこがまた、難儀。

 テキストと音声会話の催眠誘導の記録は、また別の機会に。

 時間を戻し、何度めかに訪れたマイさんとの催眠体験会の空間に。緊張をしている彼女に伝えてあげられることは、現在の状況と緊張のため見落としてしまっている、いくつかの事実。

「まだ数えるほどしか会っていないですからね」

 催眠を始める最初の瞬間は、回数を重ねたところで独特なもの。ぼくが動けば事は動いてしまう。おどけて言ってしまうと、ぼくも、どっきどきなのだ。澄まして言うと、このタイミングはぼくにとって、いつも新鮮な気持ちで相手と向き合う時間なのである。

「まあ、そうは言っても体験会ですから」

 催眠体験会、とは言わない。これから催眠がはじまるのは分かりきっていることだから。その事実を念押しのように伝えるのは、緊張している彼女にとってあまりにも酷だ。

「ああ、どうしよう、でもでもでもでも…」という彼女の思いが、空間を埋め尽くす。喉はそんなに渇いていないけれど、ぼくはペットボトルで水分を補給し続けることにする。やがて彼女は、ふと今日の目的を飲み込む。すると空間の色は突如変わりはじめる。ペットボトルを机に置くと、空間のグラデーションは変化を止める。なので、はじめることにする。

 「大丈夫ですよ。もう、わかっていると思うから」

 そう伝えながら、いまの彼女にとってなにが大丈夫で、なにがわかっている(理解ができる許容)のかを、彼女の肩のこわばりで確かめる。

 肩に手のひらを添えてみると、やはりこわばっている。身体の内側に手のひらをほんの数ミリ移動して、肩のこわばりを彼女自身に伝える。

 今度は身体の外側に手のひらを数ミリ移動する。すると、触れている肩だけではなく、複雑な知恵の輪が一気に解けたかのように、すべてのこわばりが解ける。そんな事実をお互いで確認しあい、彼女の解けたすべてを、ぼくは受け取る。

体験/マイさん、文/催眠術師あーる

催眠誘導などのお問い合わせ→flowing.hp@gmail.com
●催眠体験会(催眠セッション)をやっています。(女性限定:誘導料金が無料で体験できます)
詳細は→催眠体験会(催眠セッション)のご案内をご覧ください
LINE@からトークでも問い合わせが可能です。(友だち追加の必要はありません)
・メール
メールで問い合わせする
・催眠ブログLINE@アカウント
lineでといあわせ

・様々な誘導の実例を紹介しています→催眠誘導記録の記事一覧
・体験会に参加された方の感想を掲載しています→催眠体験の感想一覧

自己紹介
催眠術師あーる
名前:催眠術師あーる
催眠好きです。
趣味の範囲で催眠体験会(女性限定)や講習会を行っています、ご興味ある方は気軽に問い合わせください。
詳細なプロフィール

・メール:
flowing.hp@gmail.com

催眠体験会の受付状況(2018/03/16)→~6月開催分を受付中です(現在申し込み多数のため、新規の方をなるべく優先させてもらっています)


女性専用の催眠体験の案内です(基本無料)
実際の誘導レポートの一覧です
催眠状態とは?(気持ちよさとは?)

@hypnoblog



催眠ブログのメニュー
催眠セッション(催眠体験会)
体験会の案内です
僕の催眠の考え方とポリシーです
催眠状態とは?(気持ちよさとは?)
催眠誘導記録
僕が実際に誘導した内容です。催眠体験会の参考にもどうぞ。
誘導記録の一覧はこちら
気持ちのいい催眠の考察
実際の催眠の気持ちよさを解説しています。
考察の一覧はこちら
催眠動画企画
催眠の映像作品を企画中です。非常にゆっくり進んでます。被験者モデルも募集中です!
記事一覧はこちら
YouTube催眠動画
催眠映像企画の研究も兼ねてYouTubeの世界中の催眠動画をご紹介。
その1その2 雑記・ひとりごと
報告や日記っぽい記事です。
雑記はこちら
ヒプノヒーリング Lite(姉妹サイト)
女性のための癒やしをテーマに、少しライトな視点でヒプノセラピーを提供している姉妹ブログです。
ヒプノヒーリング Lite

アーカイブ
催眠ブログへのお問い合わせ
ギャラリー
  • 募集:催眠ブログ映像作品で見たい映像・光景
  • 募集:催眠ブログ映像作品で見たい映像・光景
  • 返詞:心がゆらぐ、それでも私は躊躇いを手放す。|催眠誘導記録
  • 返詞:心がゆらぐ、それでも私は躊躇いを手放す。|催眠誘導記録