miagerukijineko171027.jpg


スポニチ
漫画家のやくみつる氏(60)が8日、フジテレビ「日曜報道 THE PRIME」(日曜前7・30)に出演。数々の疑惑が浮上している公費による首相主催の「桜を見る会」が、年末恒例の「2019ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)入りしなかった理由に言及した。

 「2019ユーキャン新語・流行語大賞」の選考委員を務めたやく氏は「今、一番喧伝されているのが“桜を見る会”だと思うんですが、これを人が口にするようになったのが11月だったのでね、すでに選考会を終えた後だったので、純粋に時期的に入れ切れなかった」と説明。

 そして、自ら描いた漫画を紹介し「この絵はちょっと早いんですけど、安倍首相の来年の初夢を描いたもので、安倍さんが大型シュレッダーで人の記憶そのものを消し去る、裁断するシュレッダーが完成しましたって喜んでおられる。一番そうしたいんじゃないですか、恐らく。文書のみならず」と話した


流行語大賞って、今まで、「そんなの流行してた?大賞だ」と思ってましたけど。
実際、テレビとか見ないので、何が流行してるか知らないんで。。。
JKの使ってる言葉もまったくぜんぜーんわかりません><おばさんなんで、すいません><

やくみつる「日本死ね」に対してのコメント

「私も当初は嫌悪感を示した方ですけど、それとこれとは話が違う。全然ね。流行語を選ぶにあたって、過激だとか穏当だとかで言葉を選ばない。何の尺度にもなりません。口の端にのぼるという意味の流行語もあるが、その言葉が物議を醸すなり、そこから議論が巻き起こるのも広い意味での流行語です」

今年、私の中の流行語って、「ブーメラン」でしたけど。

DpvhRL9U4AAp8XS


反日に対しては、どう言ってもOKだけど、それ以外はヘイトなんですよね~。
そういうのって、この企業の候補にさえ上げないから大丈夫だね^^b

こういうの大々的に宣伝していったい何を先導したいのか。よくわかりませんがね^^