November 2005

November 19, 2005

涙、涙、涙

今週初め、ダーが帰ってきたと、浮かれたのも束の間
水曜日、木曜日悲しい話をされて、撃沈してしまっています。。。

半年の出張ということで、遠隔地に行っていたダーですが、
今回正式に赴任ということになってしましました・・・
期間は3年。

話を聞かされた時は、頭が真っ白に・・・
やっと半年が過ぎて、なんとか一人で手術も治療も頑張って
これたのは、11月になれば帰ってきてまた一緒に居られる、
その思いからでした。
それだけを心の支えに今まできたのでした。

それがあと3年・・・国内ならまだしもダーの赴任地は
海を越えたよそのお国です。
そう簡単に会いに行ける状態ではありません。
ましてや、私は転移がんの治療中。。。
尚更、簡単にはいけません。
抗癌剤治療は始まったばかり。
あまりの鎖骨と腰骨の痛みの酷さから、骨への懸念も
出てきている状況です。

さすがの、ビバHinataも泣いちゃうしかできません
免疫力すごい勢いでスーパーダウンです。。。

それも、ダーは転勤でこちらに来ていたので
月曜にはこっちの部屋を引き払い地元へ帰ります。
で、会社の色々な手続きが完了次第、
地元から出発です。
Hinataがダーに逢えるのは、今日、明日、明後日の
三日間です

いつもは、再発だって転移だって良くなって元気になってる
人だって居るから大丈夫って自分に言い聞かせてる
Hinataですが、今回はダメですね。。。

「あと3年も私は生きていられるのかな?」

「3年後なんて、もう私は居ないよ。。。」

なんて、思っちゃいけない言葉しか浮かんできません・・・

だけど、ダーはもっと悩んで考えて
会社をやめようか?とまで考えたらしいです。
そんなダーにここでHinataが嫌だとわがまま言って
困らせる訳にはいきません。
大体、彼女の為に転勤を断るなんて
有り得ない話です。

でも、まだ今はいつものビバHinataには
戻れそうにありません。。。

自分自身で、気持ちの整理つけて考え方を変えて
前向きにいかないとダメなんだけど。

笑顔でダーを見送ってあげないとダメなんだけど。

ふ〜〜〜・・・涙、涙、涙です

 

 


November 15, 2005

サボり過ぎ(>_<)

うーーーお久しぶりです

相変わらず、鎖骨と腰骨が痛いHinataです。

仕事に復帰して、早二週間。
ぜーんぜんダメだーーー
体が、まだまだ思うように付いてこないことに
少々苛々・・・のんびりいくしかないようです。

で、今日から遠隔地赴任中のダーが、
ちょっとだけ帰ってきました
でも、すぐにまた行ってしまうので、喜んでいいものか
悲しんでいいものか、微妙〜な感じです。。。

私の今回の肝臓手術の時には帰ってこれなかったので
いまいち、実感が湧いてこない様子。
この、お腹の地図に載ってる記号のような
(ま、それにしてはデカ過ぎますが)傷跡を見せて
驚かせてあげよう

なかなか、どうして、凄いよ
一筆書きみたいな、お魚の絵あるでしょう?
あれみたいなのーーー(笑)
最初見たときの第一声(私の)
「魚やーーーん先生、上手〜」って先生嬉しくない?
でも、ほんとにお見事なのよ。。。

相変わらず、主治医は関節痛という鎖骨は痛いし、
腰骨はどんどんひどく痛んで歩くのも辛いし、
秋だし、寒いし、眠いし・・・???なんだか、
少々ナーバスで気力衰え気味だけど、
ダーのパワーエキス吸い取って、
また毎日明るく元気に突進(どこに?)できるようにしよーっと

でも、今日は全然連絡つかないのよ
一体どこで何してるのやら・・・


November 08, 2005

リンクご紹介♪

HANAさんの

  「きままにhanana」

   とってもほんわかとしたラブリーな印象の、HANAさん

   いつも明るく楽しいお話が満載で
   Hinataはいつも一人でニコニコしながら読んでます

   ご当地キティちゃんにはまり、
   おいしーいスイーツにご機嫌のHANAさんです

   Hinataの想像ではキティちゃんよりラブリーな気がします

   これからも、よろしくお願いいたします


November 06, 2005

胸鎖関節炎 !?

イタイ・・・

イタイ・・・

イタイ・・・

痛いよ〜〜〜

めでたく職場復帰した翌日から
Hinataは謎の激痛に見舞われました・・・

右の鎖骨の付け根(?)−首の下の左右に別れてる所−の
骨が、ギャーと叫びたくなるほど痛いんです

重い物を持った記憶も無し。
まぁ、昨日は久しぶりにパソコンがんがん打ってたけど
そんなん今まで普通のことやったし・・・

Hinataには、原因がさっぱり解りません。

そうなると、頭をもたげてくるのが・・・あの不安。

まさか・・・まさか・・・まさかねぇ・・・えーーー

骨が痛いってことは。。。

今度は、骨ーーーー

勘弁してくださいーーー

様子を見てたけど、良くなるどころか鼻をすするだけでも
激痛が走り、仕事になんない寝転がるのも辛い・・・
もう、嫌だーーーとばかりに二日後主治医のところへ。
(だって水曜は午後診休みで、
木曜は祝日で休みだったんですもの)

で、わがDr.の答えが・・・・・・

「胸鎖関節炎」

え?マジですか?
本気で言ってる?

こんなとこ、関節炎になるのーーー???

・・・なるそうです。
ここはちょうど、胸骨と鎖骨の継ぎ目の関節があって
健康な人(乳がんとかじゃない人)でも、
咳のし過ぎとかで、なっちゃうこともあるそうです。

でもねぇ。。。
普通あんまり聞かないよねぇ・・・

一応、取り敢えず激痛をおさえましょう、ということで
神経ブロックの注射を打って貰って、
痛み止めの飲み薬を貰って、終了です。

「先生、どうやったら治るの?」という私の質問に
返ってきた答えは・・・答えは・・・

「放っておくしかないっていうか、経過観察しかないねぇ・・・」

・・・そんなん、有り?
この激痛を日々我慢し続けろと?
そう、おっしゃるのね?My Dr.・・・
はぁ・・・頑張ります。。。

でも、やっぱり不安は残ります。
骨シンチは、9月の手術前にやっていて
「全く異常なし」とのお墨付きは貰ってるんだけど、
何せ、私の場合どうも進行の早いタイプのがんちゃんみたい
なんで、どうしても気にしちゃうんだよなぁ・・・

気にし過ぎるのも良くないんだけどね。。。

あーあ。
あんまり痛いからちょっとナーバスになっちゃたわ
Dr.が大丈夫って言ってるんだから
また明日から元通りの
ビバHinataで頑張るぞ〜〜〜


November 05, 2005

リンクご紹介♪

アンさんの

  「 A Strong Hug 」

   とっても優しい穏やかな雰囲気を感じる、アンさん

   頼れるお姉さんって感じが、Hinataはしています。

   別のお部屋もあって、そちらは

  「アンの気ままにおしゃべり」

        あれ同じアンさん?って思うかも
   ドジっぷりも披露されてます

   色んな素敵なお顔を持つアンさんです。
   魔性の(魔笑の?)おねえさんかも。。。

   これからも、よろしくお願いいたします

 

続きまして、

ママさんの

  「乳がんママの奮闘記」

   とってもお料理が好きで上手な、ママさん

   美味しそうなお料理がアップされている時は
   Hinataはお腹がぐーになってます

   とても明るくて元気なママさんから
   いつもパワーいただいています

   これからも、よろしくお願いいたします

 

更に続きましては、

パトさんの

  「パトの足跡 *乳がん記*」

   とても落ち着いた穏やかな知的な印象のパトさん

   ビビアン・リーとお誕生日が一緒なんです
   きっと、あんな風に
   
キリッっとスッくと立っている感じなんだろうなぁ・・・
   と、Hinataは勝手に想像しています

   一緒にゆっくり、ゆったり歩いて行きましょうね〜

   これからも、よろしくお願いいたします


November 01, 2005

づ〜が〜れ゙〜だ〜(>_<)

こんばんにゃ

久しぶりの会社は・・・54日ぶりの会社は・・・
疲れたよーーー
いかに毎日、のらくらと暮らしていたのかを思い知らされました・・・ハイ
パラサイトなHinataといたしましては、に居ても、
家事をする訳でも無く、上げ膳据え膳の殿様状態。

そりゃ、体も鈍るさ。体力もガンガン衰えるさ。
あああーあああー今頃、悔やんでも遅し・・・
明日からも、ひぃひぃふぅふぅ頑張ります

復帰初日から、もうボスと飲みに行く相談を・・・
ボスもストレス溜まってるみたい。大変大変
早く、解消しに行かなければ・・・ボスの体が危険よ
ということで、その他数名巻き込んで思案中でーす
でもね。「ボス」と言ってもHinataよりずーいぶん若いのよ。
一姫二太郎のパパさんなのよ
うちの会社は、なぜか若いパパさんが一杯います。
ママさんは、何故かぜーんぜんいませんなんでやろ?

でも、ほんとに復帰できて良かった〜
やっぱり、体動かさずに頭ばっかり動かしてると
ロクなこと考えないもの、Hinataは。

何はともあれ、ちょっと不都合はあるものの

普通に生活できている「今」を素直に嬉しいな、幸せ

と、思えた復帰初日でした


今日は早く寝よう〜っと