2015年05月15日

殲滅戦におけるガン攻め最強論

実践したら多分環境変わることを書きます。


よくわからない常識やセオリーに囚われた人にはなにいってんだこいつ?となるかもしれませんが、ご了承ください。

1.近接を増やし、お見合い時代を終わらせる。
いきなりぶちこみますが、近接を増やします。タンク含めて最低1PTに4人は欲しいです。ヒーラーは3枚用意するかヒーラー2詩人の組み合わせが良いでしょう。
こんなに近接を増やして現環境だとどうすることもできないのでは?と思われる方はよくわからない常識に囚われてます。黒が強いのはお見合いだからです。乱戦にすれば強みは失われます。
密着するとコメテオも撃ちづらい形になりますし良いことづくめです。

2.コメテオラッシュ封じ
殲滅戦における強力な攻撃方法にコメテオ合わせがあります。これは現環境トップの黒の得意技で、まずはこれの封じ方を考えないとただの妄想乙!で終わります。
やり方は複数ありますが、ここでは黒を一人残らず殲滅する方法を推します。皆様知っての通り、死ぬとARゲージがなくなります。黒を中心に殺し続けることで、ARゲージ時代を貯めさせないようにします。第三勢力が来た場合は、黒によるCC連打でどうにかします。なので近接よりも黒のほうが上手さを求められる場面が多いはずです。

3.ひたすら追撃追撃追撃
黒を殺し続けるためには、距離をあけてはいけません。現環境では、坂の踊り場でゆっくり回復することが多いですが、そんな回復の暇を与える必要もありません。黒を全員殺し切るまで(最低でもopまで敵が引くまでは)追撃し続けてください。
もっと言えば、開幕システム終了時から敵勢力の片方をひたすら追撃しまくるのも強いと思います。

・ある程度手前の奴を殺すPT
・追撃をかけて生き残ってる奴等を殲滅するPT
・最速システム組を追撃するPT

の3つに別れて一勢力を殲滅しましょう。


4.ドローンへのロウデストラクション
第三勢力がドローンを破壊してARゲージためてコメテオラッシュしてくるのでは?という疑問もあろうかと思います。ゲージを与えないというコンセプトなので、当然ながらドローンも極力取ります。
以前書きましたが、削った割合ではなく与えたダメージによってドローンのポイント判定は決まります。ロウデストラクションを撃てればほぼほぼ取れると考えてもいいです。
なので、ドローンへロウデストラクションを撃つ担当を決めます。

5.それでもコメテオラッシュをされそうになったら
当然ながら二勢力に挟まれる事態は想定しなければなりません。片方を撤退まで追い込めない場面で、もう片方の勢力が来た場合残念ながら下がるしかありません。
ただし、ただで下がるわけではなくバックアタックを仕掛けて乱戦に持ち込み、キルを取りまくりましょう!

6.最後に
結論から言えば、乱戦になれればもう少しPTの偏りを減らすことは可能です。もっと慣れれば1PT1ターゲッターも実現可能だと思います。その場合の殲滅速度の早さは、遠隔PTではきっと味わえないものになるでしょう。




本当の殲滅戦はこれからだ!

hyuwind at 19:25│Comments(0)TrackBack(0)FF14 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔