NPO法人ジャパン・カインドネス協会(永田近理事長・東京都国立市)は、ハイチ大地震の被災者に対する復興支援のため、認定NPO法人国連UNHCR協会(赤野間征盛理事長・東京都渋谷区)を通じ100万円を寄付した。この寄付金は被災者用のテントとビニールシートの購入に使用されるという。同協会は、購入者が特定の自動販売機で飲料を1本購入するごとに自動販売機設置先と飲料メーカーから1円ずつの計2円が「産経新聞明日への旅立ち基金」などの福祉団体に寄付される「ゆび募金」を展開している。

人気TV番組 秋に復活 鳥人間 再浮上 読売テレビ「予算減っても安全重視」(産経新聞)
予算案、年度内成立へ=3月1日にも衆院通過-与党方針(時事通信)
人から人へ感染か=タミフル耐性ウイルス、兵庫と鳥取で(時事通信)
「政治とカネ」で説明促す=首相、小沢氏に電話(時事通信)
差し入れ制限規定は違法=二審も国に賠償命じる-福岡高裁(時事通信)