先日、ソフトバンクショップでPocket WiFi 301HWを購入し使い心地は大満足!みたいな記事を書いたところなんだが…。

昨日、早速返品してまいりました!

理由は、屋外で使う分には電波に関して不満はない。
自分の行動範囲内の所では、殆ど4GかLTEになっていて速い通信ができるんだが…。
肝心の自宅の中では、二階ならほぼ問題なくLTEが入る。(これはiPhone5を購入した当初も同じような状態だった)
しかし1階のパソコンが置いてある部屋では、殆ど3Gの電波しか入らない。
屋外では3Gでもそれなりに速いのだが、とにかく自宅の中だと3Gでは満足な通信ができない。
もうこれでPCとモバイルの通信をすべて賄うつもりでいたのに、これでは自分の思惑通りの使い方ができない。

それと、このPocket WiFi 301HWには、1ヶ月のデータ通信量に7GBの制限が設けられている。
それは予め知っていたし契約時の説明でもちゃんと説明を受けた。
しかし他にもいろいろとこんな制限があることは説明されなかったように思う。

SnapCrab_NoName_2013-12-30_8-40-51_No-00

あるサイトでこんな記述情報を発見した。

Wi-Fiルーターにも直近3日間で1GB以上を利用した場合、24時間、速度を最大128kbpsに制限?
いや、そんな説明を受けた覚えはない…。
俺も記憶力は頼りないので、販売員の長時間の説明を全て事細かく記憶する自信はないんだが、これは製品の仕様上重要なことなので、それを説明されたなら忘れる筈はないと言いたい。

しかも24時間で366MB以上使った場合、当日21時~翌2時までの5時間、速度を制限
こういう制限があることも説明はなかったぞ。
これはイーモバイルのWi-Fiにもそういう制限があるらしいが、この301HWもイーモバイルの1.7GHzの周波数が使われているか?
販売クルーの知識不足で説明されなかっただけ?
いや、そもそもユーザーに説明するためのマニュアルを読み上げて説明をしていたんだが、そのマニュアルに『1ヶ月に7GB以上を利用した場合、月末まで速度を最大128bpsに制限』される以外の、その他の制限があることが記載されていなかったように思うんだが…。

決してヘビーユーザー的なデータを使用したつもりはなく、ちょっと動画を小一時間見たり、ブログやニュースを閲覧しただけなのに、やはり3日後には24時間の制限を受けたわけだ。
契約時の説明で「7GBのデータ容量なら1ヶ月に約33時間分の動画が見られる」という説明もあったわけだが、こんな調子では、とてもそんな使い方出来ないだろ!

とにかくこんなにも制限が設けられているルーターに2年に渡り1ヶ月3,880円も払い続ける気にはならない。
ということで、契約時の説明ではたしか「購入してから8日以内であれば返品は可能」という話だったので、購入して1週間経ったし、もう時間がないので早い内に返品しに行くことにした。

会社とはなるべく揉めたくないので、とりあえず自宅の中では電波が悪いことと、ディスプレイのデータ通信量のメニュー欄がおかしい(その他の機器にWi-Fiを接続していなくても通信量が勝手に増えたり、逆にiPhoneと接続しても通信量が増えなかったりする不具合もある)ことを販売クルーに伝えたら、案外とすんなり返品は受け付けてくれた。キャンセル料などは一切いらないと。(当然か)
無事に返品できてよかった~。

SnapCrab_NoName_2013-12-30_9-16-54_No-00

Pocket WiFiは、WiMAX以外契約するべきではないというのは本当だったか…。
それにしてもドコモのPocket WiFiでさえデータの使用量に制限があるというのに、なんであのUQとかいう小さい会社が業界で唯一無制限でサービス提供できるの?
やはり総務省との○着…?
あ、こんな時間に誰かやって来たかな。(というか、朝だ)

それと、ルーターを返品しに行ったついでにiPhone5から念願のiPhone5sに機種変更してきたぞ!
ただ、その話は、また別の記事で更新しようかと。