車検を受けていない車を運転したとして、警視庁公安部は18日までに、道路運送車両法違反容疑で、パキスタン国籍の中古車販売会社代表クレーシ・アドナン・ラスール容疑者(38)=横浜市都筑区早渕=ら3人を逮捕した。
 公安部によると、アルカイダなどのテロ組織を支援したとして、国連の制裁対象となっているパキスタンの団体が中古車の輸出先に含まれている疑いがあり、関連を調べる。
 家宅捜索で押収した書類などを分析したところ、同団体へ輸出したとの記録が確認されたという。 

【関連ニュース】
あの日、何が起きたのか~9.11テロ ドキュメント~
〔写真特集〕テロ対策装備展・危機管理産業展
〔写真特集〕米同時多発テロ
ふそう元会長らの有罪確定へ=三菱自虚偽報告、罰金20万円
ETC車種登録偽りバス運行=通行料詐欺で社長ら逮捕

海水浴場を原則禁煙に=都道府県初の条例成立へ-神奈川県(時事通信)
就活のために留年する学生支援  大学に広がる「卒業延期制度」(J-CASTニュース)
<公然わいせつ>容疑の税務署員逮捕 福岡(毎日新聞)
「密約でないというのは誤認」…西山太吉氏(読売新聞)
【Web】プロ野球ネット中継 ビジネスなるか?(産経新聞)