観光庁は8日、日本観光を売り込むための「観光立国ナビゲーター」として人気アイドルグループ「嵐」の5人を起用する、と発表した。“日本の顔”として今後、東アジアを中心に展開するテレビCMなどに出演し、訪日観光をPRしていく。

 メンバーの櫻井翔さんは同日の会見で、「一人でも多くの外国の人に来ていただけるよう、日本の魅力をPRしていきたい」と、意気込みを語った。

 観光庁は2009年に679万人だった訪日外国人旅行者数を2013年までに1500万人に、将来的には3000万人に引き上げる目標を掲げ、中国や韓国など東アジアを最大のターゲットに位置付けている。このため、アジアで広く活躍し人気のある「嵐」の情報発信力に期待し、起用した。

【関連記事】
キムタク、上海進出!ロケ地にファン殺到
欽ちゃん、球団台湾遠征で“欽ちゃん走り”
「つばさ」効果で川越観光客過去最高! 「二匹目のドジョウ」も?
山本智子、小浜市にオバマ米大統領呼ぶぞ!
山田親太朗“押しかけ”那覇市観光大使

<通天閣ロボ>東京タワーに現る(毎日新聞)
首長新党にエール=原口総務相(時事通信)
山崎さん、宇宙基地到着=ドッキング成功、野口さんと対面へ(時事通信)
「スピード違反だよ」 茨城、警官装い恐喝容疑(産経新聞)
松山市長、首長新党に「個人的エール贈る」 参院選も出馬せず(産経新聞)