肺がんの食事療法

井上俊彦のメディカル・イーティングは、全ての部位の臓器のがんに効果のある食事療法の実践書です。体の免疫力を高め、自然にがんが治癒します

井上俊彦の肺がん患者専用の食事療法

ブログネタ
健康と食べ物 に参加中!

家族と一緒に暮らしながら肺がんを改善できます。

医師や病院に頼らずに、
自宅に居ながら自分自身で肺がんを改善できるので、
高額な肺がん治療費は一切かかりません。


かかる費用は食材費だけです。
食材費以外に医療費は一切かかりません。

落ち着いた気分でいながら、治癒レベルの食事療法を実践できます。
末期肺がんの方も諦める必要はありません。
再発や転移の不安からも解放され、健康な人生をまっとうできます。



⇒ 肺がん患者専用の食事療法


気になるお値段ですが、¥29,500(税込)です。

電話・FAXでもお申込みいただけます。


ご購入者様には以下の特典が付いています。

特典1
いつでもどこでも安心♪ 井上先生のメール相談が90日間無料

特典2
セミナーで理解度UP! がん克服セミナーの無料参加権付き

特典3
対面の個別のご相談も! 個別面談サービスが無料(お一人様1回限り)

特典4
がん感知への挑戦! メディカル・イーティングの返金保証
もし、90日間メディカル・イーティングを実践して肺がんが改善・回復されたと実感できなければ、購入代金を全額ご返金いたします。


さらに今なら、無料の緊急電話サポートが受けられます。
サポート回数は無制限です。


本サービスのみ人数限定です。
定員に達し次第、予告なく終了させていただく場合がございます。
何卒、ご理解・ご了承のほどよろしくお願いいたします。

⇒ 肺がん患者専用の食事療法

食事療法は自己免疫力を高める

肺がんの話ですが、さてその前にお話ししておかなくてはならないことがあります。
生物が誕生してから数億年がたちます。
簡単な原生動物から複雑なシステム系である哺乳類まで色々な生物がいますね。
哺乳類をはじめとする動物達は外敵から自己を守るためにいろいろな仕組みを持っています。
保護色で敵の目をくらませたり、死んだふりをしたりとか、ハリネズミのように針を全身に生やした動物もいます。
小さなバイ菌に対しても、身体の中には防御網が敷かれています。
それが免疫系と言われるものですね。
最近の人間社会ではストレスとか化学物質の影響からか、この免疫系に異常が出てきています。
アレルギーなどはその代表でしょうか。
さて、このごろ日本人は肉食が多くなり油の多い食物を摂るようになっています。
これがいいことなのでしょうか?
歯を見てください。臼歯が多いでしょう。
これは肉食の名残ではありません。
人間が何を食べてきたのかは、猿を見たり歯を見ても明らかです。
元々は穀食であったわけです。
人間の免疫系は、どんな食物をとるかで活性化されたり不活性化されたりするのです。
免疫系を活性化して、がん細胞を抑え込みましょう。
がんだけではなく、どんな難病にでも立ち向かえます。

⇒ 自己免疫力を高める井上俊彦の食事




肺がんの再発や転移の不安から解放

がんが恐ろしいのはその増殖力です。
しかも血流にのって全身のどんな場所にでも根を張ります。
そして無限に増殖を始め、やがては元々の主人を殺してしまう。
一日に5千個のがん細胞が生まれているそうですが、健康ならがんは発症しません。
免疫系ががん細胞を殺してしまうからです。
それがいつのころからか、がん細胞は免疫系から攻撃を受けなくなります。
こうなると全身に転移することになります。
免疫系が元気であればこうした事態は防げます。
再発や転移がなく局所的であるならば、肺がんをはじめとするがんは、怖い病気ではありません。
がん再発や転移は免疫活性化で未然に防げます。

⇒ 再発や転移のない健康体になる井上俊彦の食事療法



全てのがんや他のさまざまな難病にも対応

免疫系が病気に対する防御システムの根幹です。
食事療法メディカル・イーティングは、ガンの部位別の食事療法をお伝えするものです。
全てのがんの種類に対応しています。
また、がんのみならず様々な難病にも対応しています。
遺伝的な先天的疾病ならいざ知らず、免疫系のかかわる疾病ならば、免疫系を正常化すればたちまち快癒するのは火を見るより明らかです。
免疫系の関係する疾病はかなり多いのではないでしょうか?
免疫系を正常化し強化する、このことだけで難病の大部分は解決できるはずです。

⇒ がんや難病に対応した井上俊彦のメディカル・イーティング