大阪万博から40周年を記念して夜間点灯が復活することになった「太陽の塔」の両目の点灯記念セレモニーが27日、大阪府吹田市の万博記念公園で開かれた。毎日午後11時まで点灯する予定で、継続して行うのは万博開催当時以来。

 セレモニーで直径約2メートルの両目が白い光を放つと、大勢の来園者から歓声が上がり、色とりどりの花火が彩りを添えた。

食料自給率、20年度に50%=食品安全庁設置へ-農業基本計画(時事通信)
<自民党>公明と溝、予算早期成立を許す 存在感示せず(毎日新聞)
<障害者雇用>法定雇用率を大幅に下回った7社を公表(毎日新聞)
<酒気帯び運転容疑>沖縄で米海兵隊員を逮捕 容疑を否認(毎日新聞)
ダイナマイト騒ぎで男を逮捕=京大病院に不審物-府警(時事通信)