2014年12月19日

「忘年会」何回ぐらい参加する?

サラリーマンではないので忘年会にもそれほど縁はないですけどね。

それでも毎年一回ぐらいは行くでしょうね。

今年も内輪の集まりに行って来ました。

これがサラリーマン時代はいくつも参加したものです。

会社関係で2つぐらい、仕事に関連する集まりやその他知人友人関係とかでもやっていましたからね。

最低でも5回ぐらいは出ていたんじゃないかと思います。

というかその頃は頻繁に飲み歩いていましたので別に普段の月でもこんな感じでしたけども。

古き良き時代でございました。

まあ今さら遊びたいとは思いませんがある程度の飲む食いぐらいは復活させたいですね。

ということで来年こそは頑張ろうと思います。

・・・・と言い続けて早や4年目でございますが。



i510 at 23:08|Permalink

2014年10月03日

運動しようと思う時

運動しようと思いたつときはどんな時かということですが、そりゃ自分の腹を見た時でしょうね。

自分の許容範囲であればいいですがつまんでみたりして「これはいかん」と思った時には「もっと運動しようかな」とは思います。

他で運動しなきゅと思う時はどんな時かなと考えてみましたがこれと言って思い浮かびません。

ただ私の場合、ある程度は体は動かしていますからね。

これ以上運動するとなると時間も取られてしまいます。

ですのでもしプラスして何か運動ということになると筋トレ系ですかね。

ウォーキングやジョギング、自転車などの有酸素運動系よりかは時間は少なくてすむと思います。

最もルームランナーみたいなものがあればテレビを見ながらとか有酸素運動が出来ますけどね。

それに出来れば私もプチマッチョと言われるぐらいの筋肉は欲しいとは思います。

今日までアジア大会が開催されていましたが、水泳選手のムダの無い肉体見ていると「わしもあれぐらいの肉体が欲しいな」と思わないでもないです。

もちろんあれぐらいの均整の取れた筋肉を作るとなるとかなりの努力、トレーニングが必要ですから素人ではほぼ無理ですけどね。

しかしもし金銭的、時間的な余裕が出来れば一度はトレーニングジムというものに通ってみたいとも思っています。



i510 at 22:17|Permalink

2014年09月19日

スコットランドについて思い浮かべるものは?

スコットランドのイギリス連合王国からの独立が否決されましたね。

歴史もあればいろいろな事情も民族とか文化とかいろいろあると思いますので何も知らん日本のさえないオッサンが良かったとか悪かったとか言っても始まりませんな。

よく分からんというのが実際の所ですしね。

どうあれ今回の結果がスコットランドの人々やイギリス全体、もっと大げさに言えばECや人類にとって良い結果であることを望みます。

さてスコットランドについて思い浮かべるものということですが、すぐに頭に浮かんだのがスコットランドの民族楽器であるバグパイプ、男性のスカートと言った民族衣装でしょうか。

あとはサッカーのワールドカップにはスコットランド代表として出てきますよね。

それからもう少し考えてみると思い浮かぶのはやはりネス湖のネッシーでしょうかね。

世界で最も有名な未確認生物ではないでしょうか。

ただ残念なことにここ2、3年はまったく目撃情報がないそうです。

もう絶滅してしまったのでしょうか?

というかネッシーの写真として一番有名な写真も後から捏造だということが判明しましたしね。

実際にはいるのかどうかは何とも言えませんな。

ただ20世紀ぐらいから目撃情報が出て来たのではなくて、何百年も前から目撃情報はありますからね。

魚にしても何にしても少し大きなな何かがいてもおかしくないと思います。

かなり前に私が読んだ本(題名はすっかり忘れました)にはもうネッシーの正体は判明していてタコとかイカの仲間だ、というようなことが書いてありました。

これも本当かどうかは分かりませんけどね。

しかし非科学的なものをすべてバッサリと切り捨てるのも夢がないですしね。

少なくとも観光資源とかそういった面ではプラスにもなるでしょうし。



i510 at 22:17|Permalink

2014年09月09日

蚊に刺されないための対策

蚊に刺されないための対策ということですが、正直あまりしていないですねえ。

私の住んでいるような田舎でも昔に比べれば本当に蚊も少なくなりました。

夏でも寝る時とかに蚊取り線香などの対策をしなくてもよくなりましたからね。

それだけ蚊が繁殖する環境が無くなって来たということだと思います。

これはありがたいことではありますが一方では蚊も生物ですからね。

害虫には違いないですが人間の一存で仮に絶滅させるようなことは正しいことではないよいな気もしますが。

ただ最近はデング熱が流行りつつありますね。

死に至るようなことはほとんどないとは言っても心配ではあります。

もう季節的には夏も終わろうとしていますのでこれから爆発的な感染というのはないように思います。

蚊を介して感染するようですからね。

それに日本の夏が亜熱帯化しているような感がありますので今年は収まったとしても来年以降再度流行するという可能性もあると思います。

またこれ以外の感染症が流行る可能性もありますよね。

となるとやはり「蚊に刺されないための対策」は検討すべきかも知れませんね。

自分だけの問題ではすまない可能性もありますしね。



i510 at 23:43|Permalink

2014年07月29日

就寝中にエアコン使う? 使わない?

寝ている時にエアコンをつけるかどうかですが、そりゃその日によりますよね。

あまりに暑くて寝れなければ使います。

これは扇風機でも同じです。

ただどちらもつけっぱなしにはしないですけどね。

体にはよくないでしょうし。

わしらが子供の頃には扇風機を一晩中つけて寝ていると死ぬと言われていました。

さすがにそんなことはないと思いますが、風邪をひいたりはするでしょうからね。

それと住んでいる場所にもよりますよね。

都会ならエアコンなしで寝るというのは難しいかも知れません。

ヒートアイランド現象とかもありますので。

私が住んでいるような田舎なら何とかなるというところでしょうか。

ただ20年ぐらい前と比べれば確実に日本は暑くなっているのは間違いないです。

昔なら真夏の夜でもこんなことはなかったですからね。



i510 at 21:30|Permalink

2014年07月21日

おすすめの暑さ対策は?

おすすめの暑さ対策は?と言われましてもねえ。

これはというようなものがあれば苦労しないですよね。

我慢するしかないというのが本当の所だと思います。

もちろん家にいればエアコン、扇風機という文明の利器がありますからね。

そういうのを利用すればいいですけどね。

ただ寝ている時につけっぱなしにするのは避けたい所です。

あと水でぬらすとひんやりするというタオルが数年前から販売されていますよね。

私も最近使っています。

でも正直な話、ひんやりすると言ってもたかが知れています。

普通にタオルを水でぬらしてクビに巻くのとどれだけ違うのか、と思います。

ただそれでも少しは効果があるとも思います。

クビに巻いていると少しは暑さを感じにくくなると思います。

それと水分補給、塩分補給を心がけないといけませんね。

中年以降の方なら特にそうだと思います。

一昔前の夏とは暑さのレベルが違いますからね。

それに自分の体も昔とは違いますしね。



i510 at 23:08|Permalink

2014年05月28日

PC・ケータイ・スマホ遍歴

ケータイ遍歴ですか。

もう覚えてないですね。

始めて持ったのが1995年ぐらいだったかな。

ドコモでしたけどまだアナログ回線でした。

当然ながら端末も今のレベルでは考えられないぐらい大きかったです。

その後いろいろ変遷して2001年ぐらいからはドコモの今の番号を使い続けています。

一時は3台持ちしてたこともありましたけどね。

今はスマホ+タブレットです。

スマホはもうすぐ2年になりますのでこの際ガラケーに換えようかとも思っています。

やはりバッテリーの持ちがいい方がいいですからね。

あとPCも始めて購入したのは1995年だったと思います。

ウインドウズ95が出る少し前でしたからね。

95へのアップグレード付きで3.1を購入しました。

これも今からでは考えられないほど大きかったと思います。

しかしもう19年も前の話になるんですね。

その割には私のPCのスキルは永遠に初心者のままです。

情けないですな。

まあほとんどネット中心だったから仕方がないとも言えるかも知れません。




i510 at 22:53|Permalink

2014年05月24日

思い出に残っているゲーム

ゲームと言うとわしらオッサンにとっては普通のゲームも入ってきます。

人生ゲームとかツイスターゲームとか野球盤とかね。

でもこういったゲームもしぶとく生き残っていますね。

人生ゲームや野球盤なんかはバージョンアップして進化し続けているような感じですね。

こういったゲームも思い出というか印象に残っているゲームですが、やはりわしらの世代にとってはインベーダーゲームでしょうね。

当時は今からでは想像がつかないぐらいの大ブームになりましたからね。

半年は余裕でブームが続いたのではないでしょうか。

いち早く導入した喫茶店とかはかなり儲かったでしょうね。

昔、知り合ったおっさんもインベーダーゲーム機のリースをやって大もうけしたと言っていました。

ただその後その方は他の事業で散財してしまったそうですけどね。

私も少ない小遣いをかなりつぎ込みました。

もちろん私だけでなく周りの友人もみんなそんな感じでしたけどね。

インベーダーがきっかけとなってその後いろいろなゲームが出来ていくわけですから日本のゲーム産業はこのゲームがなかったらその後の発展も遅れたかも知れませんね。

そういう意味でも歴史的なゲームと言えるかも知れません。



i510 at 23:19|Permalink

2014年05月16日

消費税引き上げで、出費を絞ったところ

消費税引き上げで、出費を絞ったところがありますか?

ということでございますが、私はまったく何も変わっておりません。

逆に消費税が上がる前も特に買いだめとかはしていないです。

そりゃ車とか大きな買い物をする予定があれば消費税増税前に購入したでしょうけどね。

ティッシュのような生活必需品は元が安いですからね。

消費税が上がったといってもびっくりするほどの影響はないと思います。

ほんの少し節約すれば済むことですしね。

ただ日本全体的に見たらどうでしょうかね。

消費税アップがジワジワ効いてくるような気もしますが。

私の仕事の関係先とかを見ていてもそう思います。

もちろん落ち込むのは想定内かも知れません。

でも夏にかけて首尾よく消費マインドが回復して行くでしょうか。

ここから先は企業努力ということでしょうが、昔の近江商人のように「三方よし」というような精神できれいな企業努力をして頂きたいものです。



i510 at 18:18|Permalink

2014年04月18日

寝る間も惜しんで読んだノンフィクション作品

寝る間も惜しんで読んだノンフィクション作品ということですけどねえ。

私は本も好きでいろいろと読んで来ました。

最近こそ少しペースは落ちていますけどまた本を読む時間もしっかりと作りたいです。

当然ながら夢中になって読んだ本もたくさんあります。

歴史も好きですので司馬遼太郎さんの作品はいろいろ読みましたが結構夢中になって読みましたね。

その他では吉川英治さんの三国志とかもそれこそ寝食忘れて読んだ記憶があります。

あと城山三郎さんや清水一行さんの経済小説と言われる作品の中にも非常におもしろかったものがあります。

また漫画では手塚治虫先生のライフワークの火の鳥ですかね。

残念ながら未完で終わってしまいましたが。

それと若い頃は夢中になりましたが今読むとそうでもない感じですけどね。

ただどれもノンフィクションではなく小説ですからね。

歴史小説も史実を元にした小説ですのノンフィクションではないですよね。

ノンフィクションとなると今は頭に浮かびませんが・・・

作品ではないですが、本日半日かけて読んでメチャ面白かったのが2062年から来た未来人のスレッドです。

いろいろなまとめサイトがありますのでいろいろとタブレットで読んでしまいました。

他にも自称未来人の方がレスしているスレッドがありますがこの2062氏のレスがダントツで出来がいいと思います。

もちろんノンフィクションではなくウソだと思いますが、それでもよくこれだけのことを考えて書けるものだと思います。

書籍化されないものかと思います。

あるいは映画とかドラマ化とかも出来るかも知れません。



i510 at 17:23|Permalink