将棋の羽生善治王将に久保利明棋王が挑戦する第59期王将戦七番勝負第1局は、15日午前9時から徳島県鳴門市の「大塚国際美術館」で行われ、16日午後7時1分、117手までで先手の久保が勝ち、初の王将奪取、2冠目獲得に向けて好発進した。第2局は28、29の両日、栃木県大田原市で行われる。

【関連記事】
渡辺永世竜王、棋力偽る?
将棋の竜王戦 渡辺がすんなり6連覇
里見が2連勝で倉敷藤花を初防衛
高級将棋駒「水無瀬駒」を公開 大阪・島本町
清水が女流王位を奪還、女流3冠に 将棋

千葉法相、指揮権発動否定せず 小沢氏土地疑惑事件(産経新聞)
【中医協】診療報酬上の地域への配慮、次期改定は見送り(医療介護CBニュース)
徹底対決!民主が“検察リーク”対策チーム 小沢氏関連事件(産経新聞)
「日本の裏社会は…」阿久根市長また問題ブログ(読売新聞)
「政治とカネ」野党が徹底追及へ…通常国会召集(読売新聞)