2日午後9時45分ごろ、北海道厚沢部町社の山の民家から「車が燃えている」と110番があった。民家前で停車中の車の中にいた子供4人が死亡した。道警江差署は出火原因を詳しく調べている。
 同署によると、函館市に住む20代の父親が子供4人を連れ、厚沢部町の実家を訪問。4人を車の中に残し、エンジンをかけたまま、約10分後に車に戻ったところ、炎上していたという。子供は3歳と2歳の幼児、7カ月の双子の乳児2人との情報がある。 

【関連ニュース】
車炎上、子供4人死亡=実家前に停車中

<酒気帯び運転>中2男子生徒を逮捕 原付きバイク2人乗り(毎日新聞)
厚労省、独自の省内事業仕分け…刷新会議に先行(読売新聞)
<ジュニア本因坊>神奈川の石原君が優勝(毎日新聞)
<選挙費用>未払いのまま連絡取れず…落選の国民新党候補(毎日新聞)
巨大粒子雲も宇宙線放出か=証拠となるガンマ線観測-日米欧の衛星で(時事通信)