無所属の鳩山邦夫・元総務相は8日、新党「たちあがれ日本」への参加を断念した経緯に関し、記者団に「『舛添要一・前厚生労働相、与謝野馨・元財務相をくっつけるぞ』と言いすぎた。坂本龍馬発言で反発が出た」と反省の弁を語った。

 鳩山氏は、新党参加者と打ち合わせを続けていたとしたうえで、「メンバーとだんだんずれ、私は一緒に『たちあがる日本』ではなかった」と述べた。今後については「(新党参加も)十二分にありうるし、選択肢を幅広く持って、お国に役に立つ道を模索する」と語った。

 鳩山氏は先月の自民党離党届提出前後に、「(舛添氏ら)みなが一緒にやれるよう、私は坂本龍馬をやりたい」などと語っていた。

医療分野の素案明らかに-民主党参院選マニフェスト(医療介護CBニュース)
鳩山首相、核サミット参加へ米国に出発(産経新聞)
映画監督の山内鉄也氏死去(時事通信)
<橋田賞>連続ドラマ「JIN-仁-」など受賞(毎日新聞)
<海王丸>咸臨丸の航路たどる…サンフランシスコに向け出航(毎日新聞)