images













カノのHRがなければ田中はMLB両リーグの投手の中でも防御率とWARでトップになっていた。勝利数もトップタイだ。


HOU
田中はHRの後、怒っているように見えた。次の二人の打者に対しては「くそ野郎、ぶっ潰してやる」って表情に見えたよ

ブチ切れギアチェンジした田中の投球


↑ とても印象的だったな。ヤンキースタジアムのカブス戦で押さえ込んでいる時も走力のある打者がセーフティバントで出塁した時も「どうしてそんなことしたんだ」みたいな顔していた。感情を表すのは面白いな。


日本から来たからバントには慣れていると思ったのか


もう少しで完封だったのに、カノのせいで!



1990年以来、開幕後13試合で100個の奪三振を奪った5人目の投手


NYY
ニューヨークは良い夜になったわけだ


NYY
メッツが勝っていればね


NYY
かわいそうなメッツ


NYM
本当だよ、かわいそうな俺たち


防御率、WHIPは最高で、QS回数も多い。アリーグ新人王とサイヤング獲得するかな


CWS
田中VSアブレイユ?


NYY
ボガーツもいる


私の直感的には”投票者はプロ経験のある外国選手に投票するべきではない。なぜなら技術的にはルーキーだとしても、本当の新人ではないから”と思っているが過去数年の投票を見てみると、この基準を満たす、しっかりした成績を収めたのはセスペデスとダルビッシュの二人だけだった。2012年はトラウトが新人王を獲得し上述の二人はそれぞれ2位と3位に終わった。今回の田中とアブレイユのケースはとても興味深い。彼らが5~7WARの範囲で、ボガーツのような選手が3.5~4に納まったらどうなるんだろう


BOS
田中は興味深いケースだ。彼は8年もプロ経験があるにもかかわらず、まだ25歳。良いルーキーにしては歳をとっているけれど、まだ全盛期ではない。私は外国でプロだった選手が新人王を獲得する資格があるとは思わない。しかしボガーツが田中(25)にも、おそらく全盛期のアブレイユ(27)に負けてもなんとも思わないだろうね


公平に見てもマリナーズは多くの投手を良く見せてしまう。田中は素晴らしいけれどモリソンに対してはスプリット、スプリット、内角への速球、それからスプリットで空振りを奪ったのはすべてスプリットだった


今バーリーと田中の成績は近い


SD
バーリーは今年そんなに変わったことはないと思う。たった一つ違うのはHR率が今年はとても低いこと。日本でもここまで抑えていなかったタナカにもチャンスはあるだろうけど、たぶんこれから四球率は上がって球数が増え、コントロールミスも増えそう。それにヤンキースタジアムだと左打者には簡単にHRを打たれてしまう。


バーリーと田中が似ているのは失点、自責点、イニング数、勝ち星くらいでバリーが52奪三振、25与四球に対し田中は103奪三振、14与四球と全然違う。今の時点では田中の方がより印象的な成績。


今日サイヤングの投票をするならトップ3はフェリックス、田中、ダルビッシュになると思う。






カープはなぜ優勝できなくなったのか

ブチ切れギアチェンジした田中の投球wwww

田中将大実況 ヤンキースVSマリナーズ (6/12)

イチローの長年のファンへの粋な計らいが全米で話題に

ダルビッシュ、メジャー初完投&初完封! おめでとー!

【野球】田中将大 109勝36敗 通算勝率.752

岩瀬、9回裏3-0で登板→4点取られサヨナラ負けwwwwwwww

【中日】エルナンデス、打率爆上げ中

大田泰示 1年目.238(2軍)→6年目.238(2軍)

【先週の大谷】平均154.6キロ、お前ら「すげえええ」

【朗報】金子千尋、超大量援護wwwwwwwwwwww【動画あり】


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote