勝利投手はなんと捕手!! サヨナラのホームも踏む

○ カブス 4x - 3 ロッキーズ ●

 シカゴで行われたカブス対ロッキーズ戦で、捕手が勝利投手になるという珍事が起こった。

 この試合は3-3の同点で延長戦に突入。16回表、この回からカブスの9番手としてマウンドに上がったのが、それまでベンチで控えていた捕手登録のジョ ン・ベーカーだった。1イニングを無安打無失点に抑えた。

 その裏、カブスはそのベーカーが先頭打者として四球を選ぶと、その後、一死満塁から4番カストロの犠牲フライでベーカーがサヨナラのホームイン。この瞬間、ベーカーは捕手ながら勝利投手となり、カブスにとって球団最長ゲームとなる6時間27分の熱戦に終止符が打たれた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140730-00005357-baseballk-base



John_Baker_on_May_15,_2013










ハイライト動画





和田毅投手の所属するシカゴ・カブスですね。

引き分けのある日本ではなかなか見られないことですね。

MLBならではのなかなか珍しいくて面白い試合ですね(笑)。

皆さんはMLBの延長制度と日本の延長制度はどちらがいいと思われますか?

日本で6時間の試合をやるのはなかなか厳しそう・・・・・・。








松坂大輔 「100億思考」


ドジャー・ブルーの風


川崎宗則さん、2打点3得点 ※二点タイムリーハイライトあり


ダルビッシュ有 2.90 10勝6敗 133.1回 167奪三振 ※本日のハイライト動画あり


大谷勝ち越しタイムリーwwwwwwww


和田毅 7回被安打5、1失点、5奪三振でメジャー初勝利!!! ハイライトリンクあり



ダルビッシュ有先発試合実況 vsヤンキース戦(7/29)


星野楽天を苦しめる“デーブ負の遺産”




ベーブ・ルースの通算成績wwwwwwwwwwww


大谷があんなに160キロバンバン出してるのが信じられない


ロッテ デスパイネが三塁打デビュー!マリン風“洗礼”も「グラシアス」


澤村拓一(26) 1勝3敗0S 5.33



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote